オプションカラー

     レスポール・カスタムはオプションカラーをけっこう見かける。
     それに比べるとスタンダードは少ないね。
     どうしたってスタンダードはサンバーストのイメージがあるから、オプションカラーを出してもきっとほとんど売れないのだろう。
     でも、アンバーレッドとかっていう色の'57年モデルはけっこうイイと思う。
     例によって私がイイと思っているぐらいだから売れないようだが……(笑)。

     ってなワケで、オプションカラー、つまり限定モデルなんだろうけど、それらのレスポール・カスタムについてムダに書く。
     以前は”オリーブドラブグリーン”と“ルノーブルー”についてムダに書いた。
     それらは実際に現物を見たが……、思っていたほどカッコよくなかった。
     で、最近出たのが゛プラネットグリーンメタリック”ってやつと゛ピンク”。

     先ずプラネットグリーンメタリックだけど、う~む、私グリーンは基本的に好きなんだけどね。
     写真でしか見てないけど、これはちょっと違うかな!?
     ちょっと違うかな!?って、お前何様よ!?という感じだが、思うにこの色はピックガードレスにした場合、カッコ良くない気がする。
     もっとも私はプレイの面でピックガードが邪魔だから外してしまうワケで、外さない人にとっては無関係な意見である。
     まあとにかくグリーン系の色にしては、私の心は踊らないと言っておく。

     次にピンク。
     ウェブの写真で見る限り、かなり淡い色合いなのかね!?
     パッと見には白いカスタムとそんなにイメージが変わらない。
     だからプラネットグリーンほどには違和感はナイ。
     でもちょっと惜しいかな!?とか思う。
     ちょっと惜しいかな!?って、お前何様アゲイン!?って感じだが……。
     これさ……、もっと濃い目のショッキングピンクとかだったらカッコ良くねぇ!?
     もっとも、レスポール・カスタムってのは硬派なイメージ(?)だから、さすがにそれはできなかったのか!?
     
     ってな感じで、この二つのどちらかを選べと言われたら、まあピンクかな!?
     じゃあオリーブドラブとルノーブルーとピンクだったら!?
     う~む、ルノーブルーかな!?

     とかムダなことを書いてきたが、レスポール・カスタムで一番カッコイイ色ってのは、
    「ワインレッド」だと思っている。うん、以前当ブログでも書いたな。
     オプションで比較的カッコイイと感じるのはやっぱり゛シルバーバースト”かな!?
     ペンギンみたいだけど(笑)。
     そうそう!゛アクアブルー”もカッコイイね。
     ただこの色ってフィギュアドメイプル・トップしか無いようなのだが、プレーン・トップだったらもっとカッコイイのでは!?とか思うのであります。(敬礼!!)
     またね。


    楽曲発売中!!
    スポンサーサイト

    シャツを着るのが辛かった

     数か月ずぅ~っと痛かった左肩。
     最近かなり良くなった。
     しかしながらここまで来るのに長い道程であった。
     動かした方が良い!と判ってからは、暇さえあれば左腕を上下に動かしていた。
     入浴時にも入念にストレッチ。おかげで日に日に良くなっていった。
     が、しかし、そんなに簡単ではなかったのよ。

     就寝時には「もう直ったかも!?」とか思う日もあった。
     明日は気持ちよく目覚めるだろうとか思っていると…。

     寝ている時ってのは、もちろんそれなりに寝返りを打ったりして動いているものだが、起きている時に比べたら動きは当然少ない。
     で、寝ている間にまた左肩が固まってしまうのね。
     折角なるべく動かしてほぐれてきたのに、身体を休める就寝時には左肩にとってマイナスになるのよ。
     
     目覚めた時に最初に感じるのが、左肩の痛みだったりする(笑)。
     何かね、三歩進んで二歩下がるってな感じ。
     イヤ、正確には「30歩進んで27歩下がる」ぐらいかな!?

     とはいえ、ホント一時に比べれば随分良くなった。
     寝ている時にちょっと動いた加減で左肩に激痛が走り、目が覚めてしまったこともあるし、シャツの左袖に腕を通そうとして、
    「イデッ!!」となってそのまま動きが固まってしまうこともしばしば。
     生涯でこんなにシャツを着るのが辛いと思ったことはナイ(笑)。
     自分でも信じられなかったのだが、一番酷い時には左腕を床と水平方向より上に上げることができなかった。

     でも今では上がるようになったぞ。
     腕を上げるとやはり少しは痛むのだが。
     とりあえず普段は痛みをほとんど意識しない程度にはなった。
     しかし思うに、ギターを弾くのに何も影響が無かったのは幸い。
     痛みのためにギターを休むことになったりしたら……、考えるのも恐ろしい。

     ってなワケで、シャツを着るのも辛くなくなったのだが、そもそもこの痛みのきっかけは何だったのか!?
     それが思い出せないんだよね。
     何をしたはずみにこうなってしまったのか!?
     それが判っていないので、またそのうち同じことをやってしまいそうで怖い。
     さすがにおバカな私でも、
    「どうやれば直るか判ってるからイイじゃん!!」
    とはならない。
     またね。


    楽曲発売中!!
    プロフィール

    Author:鈴木浩憲
    ホームページ、リニューアルオープン!






    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    フリーエリア
    カレンダー&アーカイブ
    01 | 2017/02 | 03
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック