欲しくはナイ、上手くなりたいだけ

     昨日は“代理試奏”をやったワケで、その場所はいわゆるヴィンテージ・ギター・ショップだったのね。
     つまり私はギブソンやフェンダーのヴィンテージに囲まれていたのだな。
     で、ふと思った。
     ああ、私は別にギターは欲しくないんだな!と。

     もちろん、YAMAHA REVSTAR RS502Tが欲しいとヌカしていて、それはウソではナイ。
     だけどね、実際昨日、イカしたギター達を目にしても、別に欲しいとも弾きたいとも思わなかった。

     何と言うか……、まあ他人からすれば勝手にせいよ!という感じだろうが、私はギターという楽器そのものには今現在それほど興味が無いのかもしれない。

     現在一番興味が在るのは……、楽器そのものではなくて、如何に良い音を出すか!?ということであって、良いギターよりも自分の両手の動きに関心が在る。
     うん、ギターなんて何でもイイとは言い過ぎだけど、とにかく如何に良い感性、それを表現するための良いフィンガリングとピッキングが興味の中心なのね。

     実はこれには薄々感づいていた。
     ただ、自分の中ではヴィンテージ・ギターとかを目にすればやっぱり欲しくなるんじゃないか!?とも思っていた。
     でも全然でしたわ。
     今の私の興味はやっぱり“上手くなること”が中心なのである。
     もうジジイに片足突っ込んでいるけどね。
     まだまだ上手くなりたいのである。
     だから毎日練習するのである。
     
     ウザいオッサンだとバカにする人もきっといるだろう。
     でもバカにする暇が在るのなら、練習した方が幸せになれるよ。
     またね。


    楽曲発売中!! 
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    素敵な考え方だと思います
    自分も何年かしたら
    その境地に辿り着きたいです

    Re: タイトルなし

    アジュ様、コメントありがとうございます。
    アジュ様のブログも拝見させて頂いております。
    ギター頑張って下さい!

    いいギターも欲しいですが

    本当のギター弾きさんというのは、そういう境地かと思うんです。
    いいギターが欲しい、欲しいと物欲に固執しているうちは、まだまだ良い音をいかに出すかとか、本質には達してないなと思うんです。
    達人の領域に達した人は、もはやどんなギターでも、そのギターの出せる最高の音で、サラリと弾いてしまうものでしょう。
    楽器なんてなんだっていい、ということはないですけどね。
    でも、憧れのスターたちが弾いていた年代の、同じメーカーのギターを所有してみたいという気持ちは正直あります。
    買えるもんだったら、59年のLP,60年代初頭のSTだって欲しいですね。
    でも、楽器を追いかける時間があったら、ピックでアルペジオのバラ―ドをノーミスで弾ける技術を身に着けたい。
    32分音符の超絶マイナースケールを弾きこなしたい、
    人生そんな長い時間もない、中高年過ぎたオジンは、限られた人生の時間をカッコよく弾けるためのテクを1日も早くゲットしたいっていうのが本音です。
    楽器屋で、たむろする高校生なんか見てて、オレだってヘビメタのサワリくらいできるわい!って思うことあるし。
    若さに対する嫉妬ですな・・。年には勝てません。
    失礼いたしました。

    Re: いいギターも欲しいですが

    コメントありがとうございます!
    実はこの記事、みんなから無視されることを予想してました(笑)。
    ですから、反応して頂けただけで嬉しいです。
    プロフィール

    Author:鈴木浩憲
    ホームページ、リニューアルオープン!





    既発表曲はこちらで視聴できます!
    OKmusic
    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    フリーエリア
    カレンダー&アーカイブ
    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック