クリーンだったら何を使う?

     新曲のドラムパートのMIDIデータはオーディオデータに変換された。
     本日はギターとベースの本録りをやるつもりである。
     が、しかし、どのギターを使うか決めていない、っていうか、決められない。
     クリーンサウンドなんだよね……。
     クリーンだったらストラトじゃねぇ!?
     確かにクリーンサウンドにストラトを使えば…、大きな失敗はナイだろう。

     ただね、今回ギターの仮録りにはSF-7000を使ったのね。
     別にそのイメージだったからではなく、とりあえず仮録りをした日に、タマタマSFを弾いていたってだけなんだけど……。

     そうしたら、ハムバッキングの落ち着いた感じも悪くないんだよね。
     だから何となく、最近登場機会の少ない白カスタムのクリーンもイイかなぁ~!?とか思ったりしている。

     友人の鬼ディレクターに相談しようかとも思ったのだが、
    「どうせどのギターでも同じ音だろ!?」
    と言われそうなのでヤメタ。
     イヤ、“どのギターでも同じ音”ってのは、彼によれば誉め言葉のつもりらしいのだが(笑)。
     
     他人からすれば゛勝手にせいよっ!!”という話だな。
     でもこれは日記なのである。
     何を書いてもイイのである。
     と、ムダに開き直ったところで、基礎練習でもしながら悩むとする。
     またね。


    楽曲発売中!!
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    Author:鈴木浩憲
    ホームページ、リニューアルオープン!






    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    フリーエリア
    カレンダー&アーカイブ
    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック