シャツを着るのが辛かった

     数か月ずぅ~っと痛かった左肩。
     最近かなり良くなった。
     しかしながらここまで来るのに長い道程であった。
     動かした方が良い!と判ってからは、暇さえあれば左腕を上下に動かしていた。
     入浴時にも入念にストレッチ。おかげで日に日に良くなっていった。
     が、しかし、そんなに簡単ではなかったのよ。

     就寝時には「もう直ったかも!?」とか思う日もあった。
     明日は気持ちよく目覚めるだろうとか思っていると…。

     寝ている時ってのは、もちろんそれなりに寝返りを打ったりして動いているものだが、起きている時に比べたら動きは当然少ない。
     で、寝ている間にまた左肩が固まってしまうのね。
     折角なるべく動かしてほぐれてきたのに、身体を休める就寝時には左肩にとってマイナスになるのよ。
     
     目覚めた時に最初に感じるのが、左肩の痛みだったりする(笑)。
     何かね、三歩進んで二歩下がるってな感じ。
     イヤ、正確には「30歩進んで27歩下がる」ぐらいかな!?

     とはいえ、ホント一時に比べれば随分良くなった。
     寝ている時にちょっと動いた加減で左肩に激痛が走り、目が覚めてしまったこともあるし、シャツの左袖に腕を通そうとして、
    「イデッ!!」となってそのまま動きが固まってしまうこともしばしば。
     生涯でこんなにシャツを着るのが辛いと思ったことはナイ(笑)。
     自分でも信じられなかったのだが、一番酷い時には左腕を床と水平方向より上に上げることができなかった。

     でも今では上がるようになったぞ。
     腕を上げるとやはり少しは痛むのだが。
     とりあえず普段は痛みをほとんど意識しない程度にはなった。
     しかし思うに、ギターを弾くのに何も影響が無かったのは幸い。
     痛みのためにギターを休むことになったりしたら……、考えるのも恐ろしい。

     ってなワケで、シャツを着るのも辛くなくなったのだが、そもそもこの痛みのきっかけは何だったのか!?
     それが思い出せないんだよね。
     何をしたはずみにこうなってしまったのか!?
     それが判っていないので、またそのうち同じことをやってしまいそうで怖い。
     さすがにおバカな私でも、
    「どうやれば直るか判ってるからイイじゃん!!」
    とはならない。
     またね。


    楽曲発売中!!
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    Author:鈴木浩憲
    ホームページ、リニューアルオープン!






    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    フリーエリア
    カレンダー&アーカイブ
    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック