マジメにやったみたいよ

     ATPマスターズ1000マイアミ大会。
     ムダに準々決勝の感想を書く。

     錦織×フォニーニ戦。
     錦織は全くイイところが無く敗れた。
     フォニーニは元トップ20の選手だから、敗れても不思議はナイ。
     ただ、何とも酷い試合だった。
     正直これではグランドスラム優勝などとんでもない話。
     当ブログではグランドスラムの前にマスターズを!とムダに何度も書いているが、今大会は上位2強の不在や、大会との相性などを考えると大チャンス!…、のはずだった。
     何だかもう応援するのをやめようか!?とか考えたくなるような試合だった。

     ナダル×ソック戦。
     ジャック・ソックはこのところ好調だ。
     普通に”強いじゃん!”と試合を観る度に思う。
     でも前回大会のフェデラー、今大会のナダルと”異星人”と対戦するとコロッとやられましたな。
     う~む、やっぱり異星人は数段レベルが違うのね。

     フェデラー×ベルディヒ戦。
     かつてベルディヒは”フェデラー・キラー”だった。
     しかし最近は連敗中。
     それを考えるとフェデラーが簡単に勝つのか!?とか思えたが、フェデラーは4回戦のアグート戦でイマイチだった。
     うん、今シーズンの”ネオ・フェデラー”もさすがに疲れてきたかな。
     で、試合はやはり縺れた。
     アグート戦でもそうだったが、フェデラーは決めるべきところでイマイチ詰めが甘い。
     ファイナルセットのタイブレーク、ベルディヒには自分のサーブでマッチポイントがあった。
     まあそれを獲れないのがベルディヒか!?
     結局フェデラーが勝った。しかしさすがにマスターズ連覇はナイか!?

     キリオス×ズベレフ戦。
     期待の若手同士の対戦。
     見応えの在る試合だったが、結局格上であるキリオスの勝利。
     まあキリオスはある意味天才だわな。天才がマジメにやれば勝つのは当然か!?。

     ってな感じで本日は準決勝である。
     ナダル×フォニーニ戦は……、まあナダルが勝つと思うのだが、意外なことにフォニーニはけっこうナダルに勝っている。
     対戦成績はナダルの7-3。ナダルに3割も勝っている選手ってのは少ないぞ!

     フェデラー×キリオス戦。
     インディアンウェルズ大会ではキリオスの棄権で実現しなかったが、ひょっとしたら現在ATPで最も観たいカードかもしれない。
     テニス・ファンの間ではネオ・フェデラーを倒すのはキリオスしかいない!との話も出ているくらい……。
     フェデラーの調子が気がかりだが、非常に楽しみであるのは間違いない。

     ちなみにもし錦織がフォニーニに勝っていれば、ベスト4の面々がそれぞれの世代を代表する選手になって、非常に面白いことになったのに。
     とはいえ、錦織が負けたことで日本のマスコミの注目度は一気に下がったとは思うが(笑)、大変楽しみなカードなのよ。
     またね。


    楽曲発売中!!
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    Author:鈴木浩憲
    ホームページ、リニューアルオープン!





    既発表曲はこちらで視聴できます!
    OKmusic
    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    フリーエリア
    カレンダー&アーカイブ
    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック