FC2ブログ

    カモ

     みなさん、こんにちは。
     以前の更新頻度に戻すべく頑張ってみます。
     とはいえ、更新頻度が上がると、当然のように(?)クオリティが下がるのが当ブログの特徴でもあります。

     昨日書いた”隣駅への用事”とは書店に行ったのですよ。
     実は私の住んでいるところは、書店が壊滅状態なのです。
     まあ書店というものがビジネスとして大変難しくなっているので、どこの街でも似たような感じかもしれませんけどね。
     ちなみにこの隣駅にある書店はかなり良い書店でした。
     ”でした”と過去形で書きましたが、やはりこの書店も世間の影響を受けているのです。
     以前はヘタな巨大書店よりも良いと言えたほどだったのですが、最近はちょっと厳しいかな。
     知人とも「あそこもダメになっちゃったよね」という話になってしまいます。
     とはいえ、私の目的の本は間違いなく入ってるだろ?という確信は在りましたので、ヘラヘラと出かけて行ったのでした。

     で、その本とは「ヘッドフォンブック 2019」。
     ヘッドフォンのムック本であります。
     発売日だったのであります。(敬礼!!)
     まあ、アンタも好きだねぇ~!という感じでしょうね。
     ええ、その通りです。

     しかしアレですね。
     こういったムック本。
     自分の興味が凝縮されて載っているはずですから、ついつい買ってしまいます。
     まあ私はまだまだヘッドフォン青二才ですから、都合4冊目ですけど。

     ところで、どんなジャンルに限らずムック本ってのは……。
     これって”ムック本あるある”だと思うのですが、
     絶対に期待していた以上の内容であることがナイ!!
     真剣に読むところなんてせいぜい2~3割程度ですね。
     これまでに買った3冊はそうでしたし、実は今度もそうだろうと予想もしているのです。

     で、やはりまんまとその通りでした(笑)。
     コストパフォーマンスなんて、もうそれ以前の問題ですな。
     でも、きっと次も出版されたらまた買うんですよ。
     私はただのカモなんですね。

    楽曲発売中!!
    スポンサーサイト

    歩いてみた

     みなさん、こんにちは。
     病気になって以来、どうもブログの更新ペースがよろしくありませんね。
     やはり病気の間、ブログを書くという習慣みたいなモノが一時的に無くなっていましたからね。
     まあそのうち以前のペースに戻るとは思いますが……。
     おかげさまで病気の方は、まだ皮膚に湿疹の跡は残っていますが自覚症状は完全と言っていいほどに消えました。
     そのせいで危うく薬を飲むのを忘れそうになりますね。

     というワケで、昨日はちょっとした用事が在って隣駅の街まで行ってきました。
     普段は電車で行くのですよ。
     もちろん充分歩いていける距離なのですが、我が家は最寄り駅から徒歩1分のところにありますので、どうしても電車を使いがちになるのです。
     これがたとえば駅まで5分かかったりすれば、むしろ隣駅には歩いていくのが普通になりそうですけどね。

     しかし昨日はちょっと思うところがあって、歩いて行くことにしました。
     隣駅までの所要時間は電車だと徒歩を含めても5分ですが、全部徒歩だと20分ってところでしょうか。
     天気も良かったのでちょっとした散歩ですね。
     で、思うところというのは、その道中は以前私が住んでいたところを通っていくことになるワケで、その20年以上前に住んでいた街を歩いてみたかったからです。

     その隣駅までの道すがらは商店街でしてね、私が住んでいた当時は結構賑やかでした。
     私も肉屋さんや八百屋さんをよく利用したものです。
     そうだ!久しぶりにあのパン屋さんに帰りには寄ろう!とか思いましてね。

     ってな感じで、その商店街を通って隣駅まで。
     イヤ、しかしちょっと愕然としました。
     噂には聞いておりましたが、その商店街のお店のほとんどが閉店しておりました。
     そうですね、現在の稼働率は私が住んでいた当時の2割程度でしょうか。
     私が行っていた肉屋も八百屋も閉店しております。
     さらにケーキ屋、花屋、薬屋、酒屋、私が利用していなかった別の肉屋も閉店してました。

     現在も当時のまま残っているのは、やや大きめのスーパーと3件あった肉屋の1件、お茶屋、そして私お目当てのパン屋ぐらいのモノですな。
     哀しくなりましたね。

     とはいえ、私が哀しんだところで現状は変わりません。
     とりあえず用事を済ませてから、来た道をそのまま戻り、パン屋に寄る。
     実は時間が10時半ぐらいだったので、店頭に並んでいるパンの種類が少なかった。
     でもお目当てのパンは無事買うことができました。
     そのパンとは”生アンパン”ってやつで、まあアンパンなんですけど、ちょっと他では味わえないアンパンなのですよ。

     お昼にいただきました。
     相変わらず他に例を見ない味わいで美味しかったです。
     ただ、ちょっとだけ哀しかったかな。

    楽曲発売中!!

    DAZNのキャンペーンに乗ることに

     みなさん、こんにちは。
     本日四度目の診察を受けまして、痛みも昨日あたりからほとんど無くなったということもあり、鎮静剤の処方は終わりになりました。
     今後は神経の損傷を治すための薬一種類になりました。
     おかげさまでこの薬を二週間飲み続ければ、晴れて完治となる予定です。

     というワケで、病気だからこそ楽しいことをしようというワケでもないのですが、DAZNに加入しました。
     昨年、一昨年と5月の一か月間はジロ・デ・イタリアを観るためだけに加入していた私ですが、今回過去の加入者向けキャンペーン、2ヶ月加入するとその後2ヶ月も無料、つまり4ヶ月を2ヶ月分の料金で視聴できる!!という話に乗ることにしました。
     どうせ5月になったら加入するのは必定なので、これもイイか!という感じであります。 
     チャンピオンズリーグも観られるし、ジロ以外のUCIプロツアーもてんこ盛りで観られるので損はナイだろうという判断です。
     もっとも観ている暇が在るか!?という話ではありますが。

     で、DAZNってどうよ!?
     と気になる方も結構いると思われますので、私個人の感想を書いておきます。
     このコンテンツの豊富さを考えると、スポーツ好きには大変お得だと思います。
     我が家は東芝レグザがDAZNの放送にも対応しておりますので、PCだけでなくリビングのテレビでも観ることができます。
     ただし、PCでは気になりませんが、それなりの大画面テレビ(我が家は42インチ)だと画質の粗さがやや気になります。
     それとテレビだと、まあこれは東芝のブラウザが悪いのかもしれませんが、インターフェースがよろしくありません。
     PCでの視聴時に比べると、視聴開始までにストレスを感じます。
     アンタの病気はストレスが一番ダメだっていうのに(笑)。
     
     まあしかし、どのコンテンツも”見逃し配信”として初回放送後7日間ならいつでも観ることができますので、イチイチ録画する必要が無いのはありがたいことです。
     まあ絶賛するまではいきませんが、”悪くない”とは言えそうです。
     もっとも、今回加入分の視聴期間終了後に継続する可能性は私の場合、ほとんどゼロですけどね。
     ロードの世界選手権は観たいですけど……。


    楽曲発売中!!

    普通の生活

     みなさん、こんにちは。
     先日、三度目の診察だったのですが、おかげさまで経過は良好でした。
     お医者様曰く、
    「これまでは”安静に”と言ってきましたが、今後もまあ無茶はいけませんが”普通の”生活を送っても大丈夫です。」とのこと。
     完治までは少なくともまだ二週間はかかるらしいですが、症状は大分治まりました。
     まだ痛いですけどね。
     もっともピーク時の痛みを”10”とすると現在の痛みは2か3ぐらいです。
     一応笑顔が引き攣ることも無くなりました(笑)。
     痛みを忘れている瞬間も在ります。
     端から見て病気だとは思われないでしょう。
     もちろんまだ鎮静剤と神経の損傷を修復するための薬は飲んでいます。

     病気になんて誰もなりたくないですが、時には真剣に身体のことを考えざるを得ない状態も悪くないかもしれません。
     私はこのように前向きに考えるようになりました。
     だって、基本、神経痛だからネガティブな考えは身体に触るのですよ。
     そんな感じで、そろそろバカ全開に戻りつつあるのです。

    楽曲発売中!!

    帯状疱疹

     みなさん、大変ご無沙汰しておりました。
     実に二週間以上ブログを放置していましたね。
     もちろん、それには理由が在ります。
     イヤぁ~、私、病気に罹ってしまったのです。
     うん、知ってるよ!お前は元々病気でしょ!?というツッコミも在りましょうが、そういう従来からの持病(笑)では無くて、別の病気になってしまったのです。

     それは帯状疱疹という病気です。
     水疱瘡ウィルスが原因でして、幼少時に水疱瘡に罹った人に起こりうる病気です。
     何でも水疱瘡ウィルスは水疱瘡が直った後にも死滅せずに宿主にずっと潜伏し続けまして、宿主の抗体が弱った時に帯状疱疹として発症するようです。
     抗体が弱った状態、つまり体力が落ちたり、ストレスでメンタルがやられているような時は危ないようです。
     ですから、若い人も発症しますが、圧倒的に50歳代以上で発症すること多いのです。
     オッサンは弱っていますからね(笑)。

     確かに私も3月になり季節の変わり目となった頃、例年以上に不調でした。
     見事に水疱瘡ウィルスが再び暴れる条件ができてしまったようです。
     今思えば、左耳の不調などはウィルスがウォーミングアップをしていたのかもしれませんね。

     ちなみにこの病気、一見皮膚病に見えますが実は神経痛です。
     私も最初は左側の背中に湿疹ができましたが、それが大きくなるにつれて、皮膚の表面では無く、身体の内側、左胸から左腋の下にかけてのヒリヒリする痛みに襲われました。
     これ、けっこうキツイです。
     常に痛いです。
     発病してから2週間ほど経ち、その間医者に二度通い、今では症状も大分落ち着いてきました。とはいえ、完治まではまだ2週間以上はかかるそうです。

     症状が酷い時、医者にはとにかく神経痛なので安静にするようにと告げられました。
     ですからそれを守り、ひたすら体力の回復に努めました。
     日課であるギターの基礎練習も三日ぐらい休みましたわ。
     その時間は横になっていました。
     まあしかし、仕事に穴も空けず、なんとか日常最低限のことはこなすことができました。
     それも相方を始めとする友人・知人の支えが在ったからだと思います。
     人間弱っていると、色々なことが見えてきますね。
     私は周囲の人間に非常に恵まれていると感じました。

     まだまだ投薬治療は続きます。
     ヘタすると後遺症として帯状疱疹後神経痛という病気になってしまう可能性が在るとのことで、油断はできません。
     食事をキチンと摂り、安静にしていたおかげで体重が一キロほど増えました。
     ただし、長年の手足の疲れのようなものが取れて、神経痛が在る以外は身体が快調になった気もします。
     ってな感じで、やや緩めかと思いますがブログも再開します。
     みなさん、今後もよろしくお願いします。

    楽曲発売中!!
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    03 | 2019/04 | 05
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック