FC2ブログ

    名人の壁

     みなさん、こんにちは。
     第69期王将戦挑戦者決定リーグ戦、豊島将之名人×藤井聡太七段戦は豊島名人の勝利。
     豊島名人は対藤井七段戦は4連勝。
     う~む、名人の壁は厚いですね。
     これで藤井七段のリーグ成績は1勝1敗。
     二次予選勝者組である藤井七段は順位が下位であるため、挑戦を果たすためには事実上もう負けられない状況になりました。
     残る4戦の対局相手は、羽生九段、久保九段、糸谷八段、そして広瀬竜王。(順不同)
     この四人に全勝しないとならないとは厳しいですね。
     もっとも私の藤井七段勝敗予想は2勝4敗なんですけど……。


    楽曲発売中!!
    スポンサーサイト



    努力を続ける才能で

     みなさん、こんにちは。
     王将戦兆決リーグ、藤井聡太七段は初戦で三浦弘行九段に勝ちましたね。
     ヘタすりゃ全敗か!?とか思ったのですが、幸先良いスタートとなりました。
     そして第67期王座戦五番勝負第3局。
     挑戦者の永瀬拓矢叡王が斎藤慎太郎王座に勝ち、3連勝のストレートで王座を奪取しました。
     叡王戦に続き王座戦も挑戦者の永瀬有利という予想だったと思いますが、またもやストレート奪取とは永瀬”二冠”の最近の強さは際立っており、豊島名人、渡辺三冠に加えて「将棋界三強」との声も。
     しかしタイトル保持者の受難が続いていますね。
     実は直近10回のタイトル戦でタイトル防衛に成功したのは、昨期の棋王戦の渡辺棋王だけなのです。
     確かに挑戦者は、タイトル保持者を除いた全棋士の中で”最強”という結果を残してきたワケですから、勢いという意味では分が在るのは仕方ないことですが……。
     タイトルは防衛してこそ一人前とはよく言ったものです。
     それはさておき、永瀬二冠おめでとう!!


    楽曲発売中!!

    七度目にして

     みなさん、こんにちは。
     私の想いが……、イヤまあ関係無いでしょうけど、第60期王位戦七番勝負第7局(最終局)で木村一基九段が豊島将之王位(名人)を破り、自身初のタイトルとなる王位を奪取しました。
     木村新王位はタイトル挑戦7度目で、初タイトル獲得最年長記録(46歳3ヶ月)を更新しました。
     竜王戦兆決三番勝負と併せて、この豊島×木村の”十番勝負”は五勝五敗の五分。
     現在、渡辺明三冠と並んで将棋界二強と言われる豊島名人相手に、46歳の木村九段が見せた強さは、将棋ファンの予想を良い意味で裏切ってくれました。
     とにかく、木村新王位、おめでとうございます!!
     敗れた豊島名人は棋聖、王位と連続で失冠してしまいました。
     タイトルは防衛してこそ一人前と言われるのですが、やはり難しいのですね。
     豊島名人には竜王戦での健闘に期待しましょう。


    楽曲発売中!!

    祈願

     木村一基九段、勝ってくれぇ~!!


    楽曲発売中!!

    対A級六番勝負

     みなさん、こんにちは。
     このところすっかり涼しくなりましたね。
     過ごしやすいのはけっこうですが、夏が終わってしまう寂しさも同時に感じます。
     ってなワケで、第69期王将戦挑戦者決定リーグ7人の顔ぶれが決まりました。
     前期残留者の4人、久保利明九段(前王将)、糸谷哲郎八段、広瀬章人竜王、豊島将之名人・王位。
     そして今期の予選を勝ち上がってリーグ入りを果たした3人。
     羽生善治九段、三浦弘行九段、藤井聡太七段。
     A級棋士6人と藤井七段の7人の総当たりリーグ。
     A級棋士6人は全てタイトル経験者でもあります。
     単純に将棋ファン目線から考えますと、藤井七段の現在の実力を見極めるチャンスだなぁ~とか思いますが、当事者達にとっては非常に過酷なリーグ戦ですね。
     一応、藤井七段はこの王将戦がタイトル挑戦最年少記録更新の最後のチャンスです。
     まあしかし現実的にはほとんど無理かもしれません。
     とか言っておきながら、「誰が挑戦しても不思議は無いメンバーである!」とも言っておきます。
     藤井七段本人的には、最年少記録など意識してない感じもしますので、むしろプレッシャーは一番ナイかもしれませんね。
     アホなマスコミがムダなプレッシャーをかけまくるということは十分予想できますが。 
     とにかく非常に楽しみではあります。
     何の根拠も無いアホ予想としましては、挑戦者は広瀬竜王、藤井七段は2勝としておきます。


    楽曲発売中!!
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    09 | 2019/10 | 11
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック