決定打

    「最近ブログ記事が手抜きじゃねぇ!?」
    という意見が多々あると思う。
     しかしだな、実は本来の目的通りという話でもある。
     とはいえ、そんなこと言っても、
    「開き直ってんじゃねぇ~よ!」
    という声があることも重々承知ですな。

     ってなワケで、本日は一応記事らしきものを書く。
     イヤ、別に反省しているワケではナイ。
     反省するぐらいなら、最初からこんな数行だけで作品のリンクを張るなんてことはやらない。
     そもそもこれはある意味スゲェ~マジでやっているのだから。

     っていうか、ムダなイイワケ(?)はほどほどにして本題に入る。
     本題とは言っても大したことではナイ。
     何度か書いているモバイル用として使っているヘッドフォン、
     クリプシュ Reference On-Earについてである。
     何故このヘッドフォンを買ったのか!?
     その決定的理由を書くのである。

     最初はデザインが気に入った。
     とはいえ、一応私も無名の音楽家であるからそれだけで決めることはナイ。
     で、一応ネットのレビューなどを見てみた。
     かなりの高評価であった。
     しかし一応別に本命の候補が在ったので、まだまだ決め手とはならなかった。

     さて、では最終的な決め手になったのは何か?
     ざっとクリプシュの記事をネットで見ていたら、このヘッドフォンのエンドゥーサーをしているミュージシャンの記事を見つけた。
     実はもう名前も忘れている(笑)。アメリカのバンドなんだけどね。
     で、そのバンドのサイトに、
    ”俺らクリプシュを使ってるんだよ~!”
    という趣旨のPVがあった。
     スタジオで演奏している動画なのだが、メンバー全員クリプシュ Referennce On-Earを装着している。
     それを聴いた(観た)ワケですよ。
     別にそのバンドの楽曲は好みじゃなかったのだが(笑)、サウンドがね、ドラムの音やギターの音がとても音響特性的に私好みだったのね。

     もちろん、再生環境はPCだしその時モニターしていたヘッドフォンはデノンAH-D2000。
     そこから聞こえる音が好みだからと言っても、クリプシュ Reference On-Earの音もそうだという話では全然ナイ。
     うん、全然違う話である。

     しかしだ、そういうのってムダに気になるよね。
     実はこのPVを観終わった時にクリプシュの購入を決意していた私である。

     何だか判ったようなサッパリ判らんような話だとは思うが、これが私のクリプシュ購入の決定打である。
     で、実際ほぼ期待通りの音であった。
     それに関しては”偶然だよ!”という可能性も否定できないが、まあイイんだよ。
     気に入ってるんだから。
     今後何個か買うつもりなんだから(笑)。
     またね。

    楽曲発売中!!
    スポンサーサイト

    Cool beats

     ドライブ感はテンポとは関係ない。
    ”Cool beat”
     またね。


    楽曲発売中!!

    Summer

     もうすぐ待ち焦がれた夏が来る。
    ”Summer”
     またね。

    楽曲発売中!!

    感性

     これまでに7万回ぐらい言っていることだが(笑)、
     ヴィブラートはテクニックではなくて感性である。
    ”Flow”
     またね。

    楽曲発売中!!

    ドライブ感

     ドライブ感。
     それを言葉にするのは難しいが。
    ”Drive”
     またね。

    楽曲発売中!!
    カレンダー&アーカイブ
    04 | 2018/05 | 06
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック