FC2ブログ

    せめて15℃

    「Stay Home」の演奏動画を公開しました!
    上記クリックでリンクします。よろしくどうぞ!今こそ「Stay Home!」だと思うのですが。イヤ、マジで。

     みなさん、こんにちは。
     今朝起きたら部屋の温度計は10℃を指していました(笑)。
     どんな部屋よ!?という感じですが、私の部屋に暖房はありません。
     いつも隣の部屋であるリビングの暖房のおこぼれを授かっています。
     時間が経てば16~18℃にはなります。
     ですからまあ何とかなります。
     しかし、起床後1時間も起てば私は大抵ギターの基礎練習を始めます。
     いつもは起床時に12~13℃くらいで、練習開始時は14℃くらいです。
     14℃ってのは……、正直ギターを弾くには結構つらいです。
     良い子はマネしないでください。

     ってな感じで、本日は練習開始時の温度が12℃でした(笑)。
     どんな罰ゲームだよ!?って感じですな。
     ちなみに経験上、ギターを弾くには14℃くらいがギリギリ限界で、15℃を超えてくれれば立って弾く私の体は温まり、極普通にプレイできます。
     結局のところ室温が15℃に達したのは、基礎練習がほぼ終わる頃でした。
     こんなことを毎日続ければ、そのうち手指を傷めるかもしれませんな。
     もうちょっと暖かくなって欲しいところです。


    楽曲発売中!!
    スポンサーサイト



    スイッチ・オン!

    「Stay Home」の演奏動画を公開しました。
    お時間のある時にでも観ていただけると嬉しいです。

    Whatf.jpg
    『WHAT KIND OF FUTURE DO YOU WISH FOR?』ニューリリース!!
    「Stay Home」を含む4曲入りミニアルバムです。どうぞご試聴下さい。

     みなさん、こんにちは。
     ここ最近の話なんですけどね。
     ギターの基礎練習をやってますと、もうどうにも調子が悪い日があるんですよ。
     左手がダメダメ!という日は無いんですけど、とにかく右手の野郎が全然役に立たない日があるのです。
     もちろん、そんなことは若かりし日にもありました。
     ただ、若かりし頃はガマンして練習を続けていれば徐々に右手が言うことを聞くようになったのです。

     でも年を取った最近は違うのです。
     え~とね、何と言うか右手が「記憶喪失」になったような感じなんです。
     感じなんです!とか言われても、全然判りませんね(笑)。
     うん、もうとにかくフォーム自体を身体が忘れているという感じですわ。
     一応従来の私的に正しいフォームってのを、キチンと脳を経由して右手に伝える努力をするんですけどね、どうしても右手が上手く動かない時ってのがあるのです。
     うん、本日はまさにそういう感じでした。
     先ほど若かりし頃はガマンしていれば徐々に動くようになったと書きましたが、その頃は時間の経過とともに少しずつマトモになっていったのです。

     じゃあ今はどうなのよ!?
     それがですね、時間とかはあまり関係無くある瞬間から突然マトモに動くようになるんですよ。
     だから「記憶喪失」とかワケの判らないことを書いたんですけどね。
     突然、右手がいつもの記憶を取り戻すのです。
     何かいきなりスイッチ・オン!になるんですよね。

     本日は練習開始から約1時間半ぐらいはほとんど「生涯最低の調子」という感じでしたが、突然右手の記憶が戻りまして、最終的にはむしろ「けっこう調子の良い日」レベルまで行けました。

     どうして記憶を失ってしまうのか(毎日なるワケではナイ)その理由は判りませんし、どうすれば失った記憶(笑)を取り戻せるのか?も判りません。
     ただ年を取ると色々あるのね!?と受け容れるしかないようです。


    楽曲発売中!!

    最高の瞬間を連続

     みなさん、こんにちは。
    Whatf.jpg
    『WHAT KIND OF FUTURE DO YOU WISH FOR?』リリース!!
    とりあえず聴いてみて下さい。

     ところで、突然ですが……。
     ギターの話ですけど全音符のロングトーンを弾くとしますね。
     それは一つの音だから最高の一音を弾こうとするのが普通の感覚かもしれません。
     でもね、多分それは違うんですよ。
     このオッサン、またワケの判らないことを!と思う人がほぼ全員(!)だと思いますが(笑)、ロングトーンだからと言って決してそれはただの一音じゃないんですよ。
     いくつもの”最高の瞬間”が連なっている一音なんです。
     ロングトーンであっても”最高の瞬間”が連続しているのであって、最高の瞬間が一回しかないというワケではないのです。
     言っていること判りますか?
     もっとも、誰もこんなオッサンの”放言”は気にも留めないか!?
     まあ私自身もこれが完全にできているというワケではナイのですけど。


    楽曲発売中!!

    アンロック

     みなさん、こんにちは。
     私の本職はギタリストですが制作においてはベースもプレイします。
     ところで、私にはこれまで”似非ベーシスト”としての縛りが在りました。
     どうして?と訊かれれば説明するのは難しいのですが、う~ん、何となく本職じゃないからこそ正統的にやらねばならないのじゃないか?という変な思い込みが在りましてね。
     人差し指と中指によるツーフィンガー奏法に拘っていました。
     つまりヘタクソなんだからこそごまかすなヨ!みたいな……。
     それって変じゃねぇ!?と言われればその通りかもしれませんが、その反面何となく理解はできるでしょ?

     これまで発表している30曲以上では、ピックでプレイする方が妥当だと思われた2曲を除き、全てツーフィンガーでベースはプレイされました。
     しかし今回の制作過程において、私の中で何かが変わりました。
     本職じゃないんだからむしろ拘りなんて捨てるべきなのでは?
     ヘタクソなのに足枷付けてどうする?

     ってなワケで、拘りを捨てて今回の制作でベースをギターソロを弾く時のように、親指、人差し指、中指のスリーフィンガーでプレイしてみました。
     実はコレって本職のベーシストでもやる人けっこういますよね。
     ですから全然邪道でも何でもない。
     私がやっても世間に何の影響もないはずです。
     結論を言いますと「どうして今までやらなかったのよ(笑)。」

     まるでゲームにおいて強力な(?)アイテムがアンロックされた気分です(笑)。
     さ~て、新曲では“怖れ”と“哀しみ”と“怒り”の部分が出来上がりましたので、最後の“希望”に取りかかっております。


    楽曲発売中!!

    脳力

     みなさん、こんにちは。
     最近ギターを弾いていて……、う~ん、痛感するのですよ。
     ギターを弾くのってとても脳が大切だなと。
     基礎練習のような、ほとんど条件反射に近いような動きであっても、脳からの指令とでも言いますか、それが非常に大切なんだと思います。


    楽曲発売中!!
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    12 | 2021/01 | 02
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック