新番長!?

     ATPマスターズ1000マドリッド大会決勝、ズベレフ×ティエム戦。
     昨日ティエムは土魔神に勝ったのだから、優勝するのが正義だとムダに書いたが、そうはならなかった。
     う~む、ティエムにやや疲労が見えたの対し、ズベレフには既にマスターズ覇者としての自信のようなモノが在った。
     ズベレフはこれでマスターズタイトルは3個目。
     実はこれって現役ではビッグ4に次ぐ数字なのである。
     ツォンガが2個持っているだけで、他のビッグ4以外のマスターズ覇者は全員1個きりなのである。
     もうほとんど”マスターズ番長”の称号をあげてもいいかもしれない。
     あとはグランドスラムの成績だよね。

     ってなワケで、続いてマスターズ1000ローマ大会も始まっている。
     マスターズは全部で9大会あるのだが、そのうちのインディアンウェルズとマイアミ、マドリッドとローマ、カナダ(トロントかモントリオール)とシンシナティは連戦となっている。
     個人的にはマスターズの連戦は無くして欲しいと思う。
     もちろん長年続いてきたシステムなのだから、連戦にするメリットも少なくないのだろうし、カレンダーを組み替えることは簡単ではないだろう。
     でも観る側からしてもけっこう大変なのよ(笑)。
     テニスは時間が読めないし……。
     選手にとっても、体力的に連戦のどちらかにしかチャンスがナイような気もするし。
     もっとも連戦もあるからこそ、今年のようにマスターズの勝者が巧いことバラけるのかもしれないけど。
     まあムダにアホなオッサンは考えるのである。
     またね。

    楽曲発売中!!
    スポンサーサイト

    土魔神に勝ったのだから

     クリプシュ Reference On-Earについて先日書いたが、書き忘れていたことをムダに書いておく。
     左右の拡がりはそれほどでもナイが、音にとても立体感が在る。
     うん、奥行き感がありますな。
     それが聴いていてとても楽しい。
     とにかく私的にはこの価格を考えれば非常にお奨めですな。

     さて、話題は変わってATPマスターズ1000マドリッド大会。
     準々決勝でティエムが土魔神ナダルを破る!
     昨年もローマ大会でナダルに勝っているティエム。
     まあジョコヴィッチが戻りきらない現状では、クレーコートではティエムしかナダルに対抗できる選手はいないってワケ。
     で、本日は決勝、ティエム×ズベレフ戦。
     今年はデル・ポトロ、イズナーと初マスターズが続いたが、ここは何としてもティエムにも続いていただきたい。
     だって土魔神ナダルに勝ったのだから、それが正義だと思うのである。
     またね。

    楽曲発売中!!

    11回目!!

     ATPマスターズ1000モンテカルロ大会決勝。
     土魔神ナダルがここモンテカルロでの11回目(!!)の優勝を飾った。
     敗れた錦織だが、ナダルを手こずらせた場面も度々あり、スコアほどの大差には感じなかった。
     うん、錦織はかなり以前のレベルに戻りつつあると思う。
     今週は錦織も優勝経験が在る相性の良いATP500バルセロナ大会。
     期待したいところだが、3回戦でナダルと対戦か(笑)。

     今年もフェデラーはクレーコートシーズンの出場はない模様。
     やはりクレーではナダルに分が在るのは間違いないだろうが、現在のフェデラーが土ナダルを相手にどのように戦うのか、ファンとしては観てみたい。
     そう思っているテニス・ファンも多いだろうが無理なのね。
     そんな感じでクレーシーズンはナダルの無双状態が続くだろう。
     またね。

    楽曲発売中!!

    良識

     ATPマスターズ1000モンテカルロ大会。
     準決勝、ナダル×ディミトロフ戦は100人中120人が予想していた通り、ナダルの勝利。
     そしてもう一つの準決勝、ズベレフ×錦織戦。
     前日のチリッチ戦を観た感じだと、クレーコートではズベレフに勝てるのでは!?と思ったが、その通りになった。
     これで錦織はマスターズでは4度目の決勝進出である。
     ちなみに今年、デル・ポトロ、イズナーが相次いでマスターズ4度目の挑戦をモノにしている。
     錦織もその流れに乗れるか?とも思うのだが相手は土魔人(笑)。
     もっとも、かえってそれでプレッシャーも無く、伸び伸びとプレーできるかも。

     ところで、昨日のGAORAの放送で錦織の決勝進出が決まった後、実況の鍋島氏が、
    「ナダルにも勝って欲しいし、錦織にも勝って欲しい!」
    と言っていた。
     この言葉に鍋島氏のテニス愛と良識を感じた。
     彼じゃなかったら、こんなことは言えまい!?
     日本人であっても、ムダに錦織を推すばかりの発言をしないところが素晴らしい。
     本日の決勝を楽しみたい。
     またね。

    楽曲発売中!!

    強すぎである

     ATPマスターズ1000モンテカルロ大会。
     大体マスターズの時はテニスについてムダにグダグダ書くことが多いアホなオッサンであるが、現在大変忙しくてあまり観ている暇がナイ。
     何故か4曲同時進行という無謀なことをやっているからでもある。
     まあ勝手にやっているだけだが……。

     で、モンテカルロ大会も既にベスト4が出揃っていて、本日は準決勝である。
     ナダル×ディミトロフ、ズベレフ×錦織というカードである。
     しかしナダル、果たしてクレーコートシーズンには上げてこられるのか?という心配があったのだが……。
     まあデビスカップドイツ戦でコールシュライバーとズベレフに圧勝していたから、大丈夫だとは思ったのだが。
     いやはや強すぎだろ!?
     いくらティエムが怪我明けとはいえ、クレーでは実質ナダルに次いでナンバー2とも言える選手。
     その相手にベーグル焼くか!?(笑)
     心配しただけムダだったみたい。
     どうせまたこのモンテカルロで優勝しますわ。

     そして錦織。
     とにかく勝ち進んでいるのは良いことだ。
     しかしあのウェアのデザインはどうなのよ?
     ラインの配色はあれで正解なのか(笑)。
     またね。


    楽曲発売中!!
    カレンダー&アーカイブ
    04 | 2018/05 | 06
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック