FC2ブログ

    死闘

     このところジョコヴィッチの6連勝中だし、ハードコートだし、フェデラーかマレーの優勝を希望していたし、ということもあって、決勝戦を観戦する私の気持ちは比較的軽いモノでした。っていうか、それまでフィギュアスケートの全米選手権と欧州選手権を観ていたこともあって、目が少し疲れていたし、やらねばならないことをやりながら、“流して” 観ようかなと……。いやぁ~、私の心構えは全然間違っていました!

     試合時間5時間53分! 観なかった人は再放送があるので(といっても長すぎて編集されてるかもしれないけど)何があっても観るべきかも。っていうか、流して観るつもりだったんですけど、結局引き込まれてしまいました。試合内容については、私の拙い文章で書こうなんておこがましいにも程がありますのでヤメます。まあ、漫画とか映画で同じ筋書きだったとしても、“でも実際には有り得ないよね!?” というような感想を言われてしまいそうな……、そんな試合でした。

     表彰式で、スポンサーや大会主催者のスピーチの時。死闘に疲れ切った両者はどちらも立っているのがツラそうで、っていうか脚が痙攣しそうだったんでしょうが、ジョコヴィッチはストレッチを始めるし、ナダルは何と!ネットに座っているし。見かねた関係者が二人に椅子と水を持ってくるというハプニング。ナダルがあんなに疲れているのを初めて見ました。彼も人間だったのですね(笑)?

     観客が持っていたジョコヴィッチに対する手製の応援バナーに、
    “The Next Level” と書いてあるのを見つけたんですが、オイオイ!?まだ次のレベルに行けってか!?(笑) これ以上彼に何を望むのだ? どう考えたってもうラスボスじゃん!? と私は突っ込んでしまいました。

     というわけで、ジョコヴィッチ選手おめでとう! グルテン・アレルギーを発見したお医者さんはホントにグッジョブでした。
     ナダル選手お疲れ様! あなたにかける言葉は見つかりません。というか、何か気の利いた言葉が、この世にあるとは思えません。

     錦織選手はこんな人達と戦わなければならないのですねぇ~。
     まったく、ホントに……。

     
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    12 | 2012/01 | 02
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック