FC2ブログ

    テベス

     カルロス・テベスがひとまずマンチェスター・シティ(以下シティ)に残留することが決まりました。今シーズン残り4ヶ月、マンチーニ監督に完全に構想外とされている彼はどうするんでしょ? こんなに騒動を起こしたのだから、チーム・メイトとも気まずいでしょうねぇ~。

     代理人が悪いのだと言う人もきっといるでしょう。でもねぇ~、いわゆる悪徳代理人と言われている人と契約している全ての選手が、問題を起こすわけではないですから、やっぱり、テベス本人の資質にも問題はあると私は思います。
     
     一昨シーズンのオールドトラフォードでのマンチェスター・ユナイテッド(以下ユナイテッド)とのダービー・マッチ。入場の時にユナイテッド・サポーターから大ブーイングをテベスは受けたわけでなんですが、その時の彼の表情がですねぇ~、
     
    “どうしてこんな扱いを受けるか判らない!!”

    という顔だったのですよ。イヤイヤ、普通だろ?っていうか、ユナイテッドのそれなりの高額オファーを蹴って、しかもよりによってシティに移籍したんだから、こうなるのは予想できたと思うのですが。それと、昨シーズン中には、キャプテンという立場にありながら、“サッカーに情熱が無くなった” などと発言してますね。彼のようなスターは凡人には計り知れないプレッシャーがあるのは理解できますが、週給2000万円も貰っておいてそれはないです。っていうか、思うのは勝手ですが、口に出してはマズイですよね。

     彼自身は非常にナイスガイだと言われていますが、まあ、空気が読めないのでしょうか? そして今季の、CL戦出場拒否と無断帰国。この無断帰国に対するクラブが課した罰金が11億円強! これってテベスの年俸と確かほぼ同額だったと思いますが、今シーズンは実働ほとんど無しみたいなもんですから、まあ、そういうことなんでしょうね。
     
     テベス側、シティ側いずれも今夏の移籍を目指していく方向なんでしょうが、監督から構想外とされているテベスが、今シーズン中に出場機会があるとは考えにくいですね。ということは、ほぼ1年出場の無かった選手を、いかにカルロス・テベスとはいえ、シティ側の希望する30億円以上もの移籍金を払う気があるクラブなんてあるのでしょうか?
    パリSGなら払う? でもテベス自身が行きたくないんでしょ? 夏に結局パリSGに行くのなら、今冬に行った方が良かったですよね? 私は10億円程度に買い叩かれるような気がします。で、ミランでしょうか? っていうかミランは問題児ばっかり抱えて何なの!? って気もしますが、ミランだとけっこう、みんなちゃんと働くんですよね(笑)。選手にとってはスゲ~良いクラブなのかも。まあ、私はミラン・サポーターじゃないからどうでも良いんですが。
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    01 | 2012/02 | 03
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック