FC2ブログ

    Let me sing

     私は作曲を始めてから20年以上経つのですが、オリジナル曲が50曲ほどしかありません。それはキャリアを考えると非常に少ないと自分でも思っています。思ってるんなら何とかしろよっ!って感じではありますが、大抵は“多けりゃイイってもんじゃないだろっ!?”ってことで、自分を納得させてしまいます。

     っていうか、ホントのところを言い訳がましく言うとですねぇ~(笑)。私はやたらと曲をボツにするんですよ。よく言うと自分に厳しいって感じですが、単に根気が足りなくて、ちょっと気に入らないところがあると諦めてしまうというか……。

     ボツにならない曲ってのは大抵、天から降ってきてから(“作曲”参照)一気に完成にこぎ着けることができるのです。何か次から次へ音が溢れ出すという感じです。ですからお気に入りの曲ってのは、そのほとんどが制作時間が短いモノが多いのです。

     音楽に限らず、アーティストの作品は、必ずしもその制作にかかった時間とクオリティが比例するわけじゃないんですよね。「こんなに頑張ったんだから」ってのはあんまり関係無いみたいです。だからクリエイターってのは時給制にするわけにはイカンですね(笑)。

     とはいえ、完成まで約3年かけた曲ってのが、1曲だけあるんですよ。いや、もちろん3年間毎日その曲にかかりっきりだったわけじゃないですよ。その曲は、もう絶対確かな感触があったんですけど、どうしても完成できなくてですね、普通だったらボツにしちゃうところなんですが、その曲だけは諦めなかったのです。

     これって自分の中だけのとっておきの話なんですが(笑)、ある日家で掃除をしていまして、何の気なしに鼻歌を歌っていたのです。そうしたらその曲を歌っていたのですね、まったく何も考えずに。別にその頃、その曲をどうにかしようって考えていた訳じゃないんですが……。

     っていうか、むしろ忘れていたくらいなんです。でも自然と歌っていたんです。で、どうしても上手くいかなかったところも次々に浮かんできて、完成できたんですよ!あの時の感覚は言葉では説明できないんですけど、まあこの経験ができただけで、生まれてきた価値があるかな?とか思っています。(大袈裟かも?)

     その曲は、私の古くからの友人が、
    「お前の創った曲の中で一番良い曲だ!!」と言ってくれました。自分でもそう思っています。

     え~と、でもその曲ってまだ発表してません。っていうか一応、もうホントに最後の切り札にとっておこうかと思いまして……。まあ、そんなもったいつけてる余裕なんて無いんですが(笑)。でも、これがダメだったら(売れるという意味ではないですが)、私はミュージシャンやめるしかないでしょうね!まあ、近いうちに必ず発表します!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    02 | 2012/03 | 04
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック