FC2ブログ

    プレミア

     プレミアリーグもマンチェスターの2チームに優勝が絞られてきましたが、スパーズどうしちゃったのよ!?レドナップの代表監督の話が具体化してきた矢先の3連敗ってのは、どうにもいただけませんね。まあ確かにタフな相手が続いたわけですが、これで昨シーズンに続いて肝心なところでコケてしまった印象です。

     ったく誰だよ!?ヴェンゲル解任とか言ったのは!?という勢いでアーセナルが見事に復調しました。ファン・ペルシーは今や最もホットなストライカーですね。彼がプレミアに来てからフルシーズン働けているのも初めてなので、遂に今季は得点王を獲りそうです。
     
     ホントのところを言うと、3月中にシティが首位を譲ることになるとは思ってなかったんですよねぇ~。ユナイテッドが逆転で首位に立ったことで、もう気の早い人は、
    「これでユナイテッド優勝だね!」とか言ってますね。確かにねぇ~、私も直接対決の時にシティが勝ち点で上回っていないと、シティの優勝は難しいとは思ってましたけどね。でもユナイテッドもかつてのような圧倒的と言えるまでの安定感が無いですから、五分五分だったのが、ユナイテッドの6:4になった程度じゃないですかね!?シティにはまだ経験が不足しているという意見も当然あるでしょうが、どんなクラブだって“最初”ってのがあるわけで、今季が “最初” になるかもしれないですよ。あれっ!?何で今日はシティの擁護をしてるんだろ!?(笑)

     この前サッカーの情報番組を観ていましたら、リバプールの(しかしリバプールについて私はイチイチうるさいですよね)戦犯はチャーリー・アダムだって言っていた英国のコメンテーターがいたんですけど、私もアダムについては過去に文句をつけましたが(リバプール)、戦犯というのは違うような気がします。っていうか、アダム自身は本人の能力をそれなりに発揮してきたと思うんですよ。充分なくらいに。ただ、彼を中心に据えてもプレミアの上位争いができると考えたダルグリッシュの “見立て違い” の方が問題なんだと思うんです。アダムが悪いワケじゃありませんよ、きっと。あれっ!?何で今日はアダムの擁護をしてるんだろ!?(笑)
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    02 | 2012/03 | 04
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック