FC2ブログ

    フジなのね

     何でJ SPORTSは今年の世界フィギュアの生放送やらねぇ~んだよ!!
     でも、ホントのこと言うとシングル競技だけ生放送されるのも、必ず全種目を観る私にとって微妙だったりもするんですが(笑)。

     ってなわけで、フジの放送を観るしかないのか……。そりゃ、観ますけどね。これって、ほぼ生放送ですかね!?フランスとの時差は7時間でしたか!?さて、3時間の放送枠で一体何人の競技を観られるでしょうか!?ここは、いっちょ賭けでもしますか!?(笑)

     女子シングルの期待度は10点満点中6.5だって当ブログで以前書きまして、それは変わっていませんが、とりあえずできるだけ多くの競技を放送して欲しいものです。
     でもやっぱりバラエティ化した放送になるんですか?とはいえ、国分太一さんは私嫌いではありません。っていうか、たまに一番まともなコメントする時がありますよね!?彼はホントにフィギュアスケート好きでしょうね。

     スターティング・オーダーを見る限り、グループ4からの12人は放送してくれそうな気もしますが、サラ・ヘッケン(ドイツ)、ヴァレンティナ・マルケイ(イタリア)、ヴィクトリア・ヘルゲション(スウェーデン)辺りはスルーかも。でも生だったら放送するかな?イヤイヤ、競技中でも日本人選手のリプレーされかねないな。日本人最初が浅田真央選手だからねぇ~。応援してますが、また理不尽なジャッジされるんだろうなと思っちゃいますよね。

     キーラ・コルピが欠場したのは世界中のファンが残念がっているでしょうが、フジに下らないつけいる隙を与えないという点では、良かったと考えましょう。実際問題として、彼女は表彰台争いには絡めないですから、ムダに盛り上げられるのもね。キーラ・ファンの方達怒らないでね!
    スポンサーサイト



    高価なギター

     高価なギターってどれぐらいイイの?っていうか、どう違うの?ってのは、けっこう訊かれる話なんです。多分、これと言った結論なんて出ないでしょうけど、きょうはこの話をしてみましょう。

     まず、いくらぐらいだと高価なのか?って話なんですが、
    「プロ及び上級者の使用に充分応えることができるギターは、いくらぐらいのモノからか?」ってところから始めましょう。私自身の考えでは、10万円ぐらいのモノであれば、エレキ・ギターなら大丈夫じゃないかなと思います。実際のところ、現在のギターって良くできてますんで、充分ですよ。だから10万円を超えてしまえば、それなりに高価なギターかもしれません。

     じゃあ、その10万円のギターを基準として、それを数字で表すことにして100ってことにしましょう。では、20万円のギターはどれぐらいになるか?これは私見ですが、103ぐらいでは?えっ!?3%しか良くないじゃん!値段が倍なのに!って思われるでしょう。じゃあ、40万円だったらどうよ!?それでも、いいとこ110ぐらいじゃないですか!?

     私でも他のプロ・ギタリストでもイイですが、10万円と40万円のギターでそれぞれ演奏して他人に聴かせても、その違いに気づく(高価な方が良い音がすることに)人なんて、きっと弾いてる本人だけだと思いますよ。絶対他の人には判りませんよ!

     こういう話をすると、必ず、「じゃあ10万円のギター4本買った方が良くね?」って考える人がいるんですよ、ギターを弾かない人だと。まあ理屈ではアリなんでしょうが、実際にそうする人はまずいないんです。ギターを弾かない人にも判りやすく喩えるなら、フェラーリ1台買うより、カローラ20台買った方が良いと思って実際にそうする人はいないでしょ!?仮に税金や保険、駐車場当諸経費の問題が無かったとしても、買わないでしょ?カローラ20台(笑)。

     まあ、これは極端な例でしたが、あるレベルを超えてしまうと、“あとホンのちょっと”だけ良いモノのためには、何倍ものお金を払うことになってしまうんです。まあ、高価なモノほどコスト・パフォーマンスが悪くなるってことですか。さっきの車の例でも同じですが、決してフェラーリの方が道具としてカローラより20倍優れているわけではないでしょ!?

     で、最初の「高価なギターってどれぐらいイイの?」って質問に対する答えなんですが、「ホンのちょっとだけ。でもそのホンのちょっとが実は絶対に埋められない差であって、そこにこだわってる俺らってバカでしょ!?まあ、他人に迷惑かけてるワケじゃないんで大目に見てね。」って感じでしょうか(笑)。
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    02 | 2012/03 | 04
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック