FC2ブログ

    試しに観てみよう!ジロ・デ・イタリア

     私はサイクルロードレースも大好きで、もうここ数年間はJ SPORTSのサイクルロードレース中継は“皆勤賞”です。しかしながら、身近にはこの話題について話せる人がいないんですよぉ~。なるべくみんなに観るように奨めてはいるんですが……。

     まあ、実際この競技は理解するのが難しいです。ただ漫然と観てもその日のレース展開によってはまったく興味が湧かないこともありそうです。っていうか実を言うと私も初めて観た時に、その日はスプリント・ステージ(ジロ・デ・イタリア)だったのですが、

    「延々と200Km走ってきて、最後の500mだけ全力って何事!?」
    と正直思いました(笑)。最後の500mだけ全力なら(もちろん、そんなに単純な話ではないのですが)、最初から500mだけやれば良くね!?とか思っちゃいました。では何故次の日も観たのか?う~ん、今思えばどうしてなのでしょう!?(笑)結局その後毎日観続けたんですよ。何かがアンテナに引っかかったんですわ。

     結局サイクルロードレースというものを大筋で理解するのに半年ぐらいかかりました。でも今では、あの時観続けて良かったとホントに思ってます。ですから、みなさんにもぜひ観て頂きたいと思っておりますが、競技上のルール以外にもいろいろな“暗黙の了解”や選手の脚質の違い、チームの目的の違いなど一朝一夕では理解しかねる事柄が盛りだくさんでして……。あのぉ~、スイマセン、ダマされたと思って観て下さい(笑)。

     ってなわけで、現在イタリアを23日間(休養日が2日間あって実際の競技は21日間)で1周するという「ジロ・デ・イタリア」が開催中で、J SPORTSで連日生中継されています。きっと「ツール・ド・フランス」の方は名前だけなら知っている方も多いことでしょう。至極簡単に言ってしまえば、レースのフォーマットはほぼ同じで、「ツール・ド・フランス」のイタリア版が「ジロ・デ・イタリア」です。

     で、私はこのレースがすべてのサイクルロードレースの中で最も好きなのですが、今年はちょっと出場選手がショボい気がします。ですのできっと総合優勝はイヴァン・バッソでしょ!?と思っています。一応スカルポーニもディフェンディング・チャンピオンで、もちろん優勝候補とされていますが、正直言ってスカルポーニは無理でしょ!?チャンピオンのオーラというモノをまったく感じません。去年の優勝と言っても、所詮繰り上げ優勝(優勝したコンタドールがドーピング検査で陽性となり、その後優勝を剥奪された)でして、私は認めていません。だったらクネゴの方が可能性があると見ています。もちろん、クネゴはもっと無理でしょ!?と言うサイクルロードレース・ファンの方々もたくさんいることでしょうが……。

     まあしかし、今年で2年目なんですが、ジルベルト・シモーニのいないジロ・デ・イタリアって寂しいですね……。

     
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    04 | 2012/05 | 06
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック