FC2ブログ

    ユーロ2012イングランド代表発表!

     ユーロ2012のイングランド代表が発表になりましたね!

    ■イングランド代表
    GK
    ジョー・ハート(マンチェスター・C)
    ジョン・ルディ(ノリッジ)
    ロバート・グリーン(ウェストハム)

    DF
    ジョレオン・レスコット(マンチェスター・C)
    フィル・ジョーンズ(マンチェスター・U)
    ジョン・テリー(チェルシー)
    ギャリー・ケーヒル(チェルシー)
    アシュリー・コール(チェルシー)
    レイトン・ベインズ(エヴァートン)
    グレン・ジョンソン(リヴァプール)

    MF
    ギャレス・バリー(マンチェスター・C)
    ジェームズ・ミルナー(マンチェスター・C)
    アシュリー・ヤング(マンチェスター・U)
    アレックス・チェンバレン(アーセナル)
    セオ・ウォルコット(アーセナル)
    スコット・パーカー(トッテナム)
    フランク・ランパード(チェルシー)
    スチュワート・ダウニング(リヴァプール)
    スティーヴン・ジェラード(リヴァプール)

    FW
    ウェイン・ルーニー(マンチェスター・U)
    ダニー・ウェルベック(マンチェスター・U)
    ジャーメイン・デフォー(トッテナム)
    アンディ・キャロル(リヴァプール)

     現在のところ“推定無罪”のテリーが選ばれましたな。フィル・ジョーンズの選出とリオ・ファーディナンドの落選はちょっとした驚きですね。でもまあ、最近のリオではやむを得ないかもしれません。ジョーンズは“ユーティリティ”であることが重視されたのですかね。ルディ(ノリッジ)の選出は驚きですが、個人的にはグッドジョブとも思います。まあ、出場機会はないと思いますが。

     中盤のセンターは誰がレギュラー?パーカーがいるから今度こそバリーでないことを望みます。ミルナーが選ばれたのは歓迎ですが、レノン(トッテナム)が外れました。ダウニングはギリギリでの選出と思われますが、個人的に彼は「もっとできる子(笑)」だと思っています。あっ!?キャリックも外れたのね。別にイイや(笑)。

     フォワードはクラウチが外れました。キャロルとどちらかで悩んだのかもしれませんが、実績より将来性を取った形ですね。デフォーが選ばれたのは「流石!ホジソン!」と申し上げておきましょう。

     ひと月ぐらい前のサッカー情報番組で、ユーロの優勝オッズでイングランドが4番目だったことについて、出席者のイングランド人の一人が、
    「そんなに上のワケがない!(笑)」
    と言っていましたが、私もそんなに期待してません。もちろん、優勝する可能性だって無いとは言いきれませんが、きっと無理でしょう。でも、実際に始まってしまえば力の限り応援するでしょうが……。
    スポンサーサイト



    プレミア総括!?

    友人「あのさぁ、お前プレミアリーグの総括とかやらないの?」
    私 「何で!?」

    友人「だってあれだけプレミアリーグについて書いていたのに、不自然じゃね!?ベスト・イレブンとか発表しないの?」
    私 「イヤァ~、だってさ、全部の試合観たわけじゃないし(笑)、中継があるのも上位チームがほとんどじゃん!」

    友人「それでも自分の観た範囲でとかさぁ。」
    私 「実はね、俺なりの見解があってね。たとえばゴール・キーパーを選ぶとするじゃん!?で、多分みんなが納得するのは、クルル(ニューカッスル)かジョー・ハート(シティ)とかになると思うのだよ。でまあ、チームの調子とかインパクトで考えたら妥当だとも思うんだけど、実際のプレイのレベルで言ったら、一番だったのはやっぱりチェフだったと思うんだ。うん、基本的なレベルがジョー・ハートとは違うと思うのよ。でもさ、今季のベスト・イレブンでチェフを選んだら違和感アリアリでしょ!?」

    友人「そうだねぇ~。」
    私 「レフト・バックもさぁ~、やっぱりアシュリー・コールとエブラは別の星の人だと思うんだよ。で多分実際にこの二人はレベルの違うプレイをしてるんだけれども、今季に限って言えば選びづらいよね!?」

    友人「まあ、そうだな!」
    私 「俺はやっぱりプレイのレベルで選びたいのよ。でも、ベスト・イレブンを厳密な技術レベルで選んじゃうと、何かこうシーズン通してのイメージと違ってきちゃう恐れがあって、“こいつバカじゃねえの?とか思われちゃうし、実際すべてを観たワケじゃないから自信を持てないし……。」

    友人「今さらお前のこと“バカじゃん?”とか誰も気にしないと思うぞ(笑)。」
    私 「失礼な人だね!でもまあ、そうね(笑)。というわけでベスト・イレブンはカンベンだな!」

    友人「じゃあ、せめて総括みたいなものを。」
    私 「総括ってワケじゃないけど、QPR戦のマンチーニの采配は良かったね。あのジェコとバロテッリを投入したのは。」

    友人「それぞれ得点とアシストをしたしね!」
    私 「イヤイヤ、そうじゃなくて、あの交代によって優勝のホイッスルの瞬間に、バリーとテベスがピッチ上にいなかったってのは、“正義がなされた!”って感じだな!!」
    友人「あのねぇ~、お前がバリーを嫌いなことと、テベスを許せないってのがよぉ~く判ったよ!(笑)」
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    04 | 2012/05 | 06
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック