FC2ブログ

    ジロとともに燃え尽きた

     え~と、ジロ・デ・イタリアが終わってしまいました……。
     毎年、この瞬間にねぇ~……、私も同時に一度燃え尽きるんですわ(笑)。
     今年は例年に比べて出場メンバーがショボいとか書いちゃいましたが、イヤ、実際ショボかったんですが(笑)、ジロはやっぱり燃えますね!

     ライダー・ヘシェダル(カナダ)個人総合優勝!!まったく注目してなかったわけではないですが、まさかグラン・ツールでカナダ人(もちろん史上初)が優勝するとは……。ガーミン・バラクーダとしては、エース・スプリンターのタイラー・ファーラーが早期に離脱したのが結果的に良かったのかもしれません。山岳でも積極的な動きをして(させられた!?)、最終日の個人タイム・トライアルでの逆転優勝ですから、まったくもって立派!!おめでとうございます!

     ホアキン・ロドリゲスはまたダメでした。でも個人タイム・トライアルが元々苦手で、ヘシェダルには2分は差をつけられるだろうと言われていたのに、実際には1分もつけられていませんでした。きっといつかジロかヴェルタが獲れますよ!

     トーマス・デヘントには驚きでしたね!!まあ、ヴァカンソレイユってデヘントかフーガーランドしか印象ないんですが(笑)。あっ!?ゴメン、デヴォルデルもいたっけ(笑)。第20ステージの走りには痺れましたし、最終日の個人TTでも予想通りの強さを見せて逆転で表彰台へ。フーガーランドは前から好きでしたが、これからはデヘントも贔屓にしましょう!

     今年ほどイタリア人がダメダメだった年はなかったですね。スカルポーニはきっとダメという私の予想はあたりましたが(とはいえイタリア人最高位)、バッソは何をやっていたのでしょう!?今年はツール・ド・フランスは回避して、ジロに絞るとか言ってたので、「じゃあ、バッソの優勝は堅いな!」と思っていましたから、当ブログにもそう書いちゃったじゃん!これで私の信用が失われましたな!っていうか、考えてみたら元々信用なんか無いか(笑)。

     クネゴは……、総合6位でイタリア人ではスカルポーニ、バッソに次いで3番目。でもイタリア人の中では最も積極的にレースを動かしました。それが中々結果に繋がらなかったんですがね。でも第20ステージではやっと成果が出て総合順位を上げました。うん、頑張れよクネゴ!きっといつかは、

    「2004年のジロは、シモーニがいたから勝てたんじゃん!」

    とか言われなくなる日が来ますよ。えっ!?誰もそんなこと言ってないって!?私だけですか??
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    04 | 2012/05 | 06
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック