FC2ブログ

    残り一行なんだけど、テニスを観る

     残り一行なんだな……。“たったの”とも言えるかもしれませんが、その一行のためにぶち壊しになるかもしれないんですよ。
     というわけで、このところ夜中のうちにブログを更新することが多かった私ですが、昨夜は更新ができませんでした。

    「何だ!?更新してねぇ~じゃん!まあ、別にまたどうせツマラナイこと書くだけだろうから、別に良いけど(笑)」
     
    とか思った訪問者のみなさんゴメンナサイ!私は新曲の歌詞の最終段階に取り組んでいるのです。件の友人のダメ出しを喰らった箇所を書き直し、そしてそのほとんどにオッケーが出たんですが、どうしてもあと一行が上手くいきません。ひょっとしたら、この一行なんて誰も気にしないかもしれません(笑)。でもその友人に言われてみると、確かにその一行だけ、

    「惜しい!」感じなんですわ。ここは最後の力を振り絞ってやらねばならないでしょう。

     ってなわけで、何をするにも気もそぞろって感じですが、全仏オープンは観なければなりません(笑)。「えっ!?マレー負けちゃうの!?」とか思いながら(勝ちましたが)、常にアタマの片隅には歌詞がちらついています。

     意外と全然関係ないことやっている時に、突然思いつくこともありそうなので、普段はほとんど観ない女子の試合も観てみました。しかしまあ、女子テニスって終わってますね。実を言うと私は以前は女子の試合もけっこう観ていました。女子には女子なりのゲームの面白さがあったからです。マルティナ・ヒンギスが全盛の頃には、年間の観客動員がATPよりもWTAの方が多かった年もあったと記憶しています。

     しかし今の女子は、単純にパワー・テニスばかりで、
    「男子の面白くないゲーム・パターンの更に体力劣化版」でしかないですね。以前は明らかに女子の方が戦術の妙を感じられた気がしますが、ウィリアムズ姉妹台頭以降、どんどん酷くなっていますね。それでもウィリアムズ姉妹が休まずにほとんどの試合に出場して、女子ツアーを完全支配していれば、また別の進化の仕方もあったような気がしますが、彼女達が頻繁に欠場するものだから、女子テニスは、
    「明確な技術向上目標」みたいなモノを失って迷走してしまったのかもしれません。

     ついでに言うと……、あのさぁ~、女子の選手ってほとんどプロスポーツ選手とは思えない体型の選手が多すぎです。あれだけ走り回るスポーツなのに、どうしてなの!?戦術もツマラナイ上に見た目も酷いのでは、人気なんて落ちる一方でしょうね。いや、別に気が立っているわけではなくて(笑)、みんなもそう思っているのでは!?
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    05 | 2012/06 | 07
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック