FC2ブログ

    ブレンダン・ロジャース

     今さらって感じなんですが、リヴァプールの監督がブレンダン・ロジャースに決まりましたね。こうして書くと、ホント今さら感が強くなりますな(笑)。で、私はこれまで当ブログでリヴァプールに関しては、ほとんどネガティブなことしか書いてこなかったんです。「嫌いじゃないとか書いてるけど、実はスゲ~嫌いだろっ!!」と思っている方もきっといると思うんですよ。でもここで改めて断っておきますが、

    「リヴァプールは別に嫌いじゃありません!!」

    そういうことで……。で、私はけっこうリヴァプールのニュースには反応しがちだと自分でも思っていますんで、新監督が発表された時に「何か書くんじゃない!?あのオッサン」って思った方もいたかもしれません。えっ!?別にいない!?まあ、今月はワザワザ探さなくてもムダに書きたいことがいっぱいありましたので、ちょっとブレンダン・ロジャースについては、熟考してからにしようかな!?と思っていたんですよ。イヤ、熟考したからって大したことを書くワケじゃないのは、みなさんご承知かもしれませんが(笑)。

     普通に考えたら、リヴァプールの監督ってのはもっとビッグ・ネームがやるべきだとは思います。だってリヴァプールですよ!そのプレッシャーも半端ないでしょう!?ただ、考えように因っては、リヴァプールのフロントが現在のクラブの状況を謙虚に受け止めているからだとも言えます。いくら天下のリヴァプールだからと言って、今の状況下でムダにビッグ・ネームを持ってきても何かができる保証はありません。ロンドンの青いクラブとか見てると余計にそう思いますよね(笑)。ちなみにロンドンの青いクラブ、こちらについては私はホントに嫌いです。

     ってなわけで、実績ってのは誰でも最初からあるわけではありませんので、若い監督に賭けてみることにしたのでしょう。もちろん、「リヴァプールほどの名門が、監督を決めるのに“賭けに出る”なんて……。」と思われる方もいるでしょうけど。

     私としては良い選択かも!?と思うことにしたんですが(笑)、それよりも痛いのはカイトの移籍ですね。ダルグリッシュがもっと早くシーズン中にでも辞めていれば、回避できたかもしれませんよ。カイトほどパフォーマンスのアベレージが高い選手なんてそうそういないのに、何故かダルグリッシュが使わなかったせいです。リヴァプールについて批判的なことをよく書いていた私ですが、プレミアでカイトが見られないのはとても哀しいです。もっともリヴァプール・ファンの方々はもっと哀しいでしょうが……。
    スポンサーサイト



    フェレール

     全仏オープンを観なくちゃならないから、時間がいくらあっても足りねぇ~ぜっての!って感じなんですわ。ビデオに録っておいて、ギターの基礎練習時に観ればイイかとも思うのですが、テニスに集中しすぎて手が止まっちゃうのです!う~ん、サッカーだったらそんなことないんですが……。

     まあそういうわけで、アルマグロは第1セットだけは「んっ!?」って感じでしたが、やっぱり土魔神に勝てるわけもなく、ベスト8では唯一のストレートセットの試合となりました。ところで、ナダルについて常々思っていることがあるのですが、

    「サービス・リターンが一般的に言われているほど上手くないのでは!?」ってことね。

     ここで言っているのは、リターン・ゲーム全体のことではなくて、単にサービス・リターンの技術のことなんですが……。リターン・ゲーム奪取率が高いから、有数のリターン巧者として考えられていますが、“4強”の他の3人やフェレールなどに比べて、それほど上手いという印象がありません。リターン奪取率が高いのは、リーターンした後にストロークにもっていってからのミスが非常に少ないからではないでしょうか!?フェデラーやジョコヴィッチのように“ビッグ・サーバー”に対して、相手の力をも上手く利用して仕留めているという印象は少ないですね。だから度々ビッグ・サーバー相手に苦戦するのでは!?他に挙げた4人はビッグ・サーバー相手だとむしろ、「コロッと」やっつけちゃう感じなんですけど。イヤ、私の見た目の印象でしかないですがね。

     やっぱりクレーだとフェレールに分がありましたか。私の予想の“4時間越え”にはなりませんでしたが、フェレール素晴らしかったです!!フェレールって身長が低いので(公称175cmだけど実際はもっと低そう)、欧米人に比べて身体の小さい日本人が手本にすべきだとかよく言われるんですけど、あのさぁ~、それって全然違うような気がするんですが。

     あの動体視力とかフットワーク、スタミナはもうほとんど、“天才レベル”と言っても過言ではないと思います。素質的には彼があと10cm身長が高かったら、間違いなく世界一になっているぐらいだと思いますが。サッカーの場合で喩えて言うなら、いくらメッシが小柄な選手だからって、「日本人が手本にすべき!」なんて誰も言わないでしょ!?(笑)あそこまでではないにしても、それに近いレベルにあるんじゃない!?フェレールって。だから身長が低いからって「手本にすべき」って言うのは、無理があると思いますがね。

     もう30歳だから難しいでしょうが、グランドスラムのタイトルを一つぐらいフェレールにあげても良いような気がします。イヤ、今回の全仏をと言っているワケじゃありませんが、罰は当たらんだろっ!?
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    05 | 2012/06 | 07
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック