FC2ブログ

    えっ!?投げた!あのナダルが!!!

     ナダル、全仏最多7回目の優勝おめでとう!!
     イヤァ~、先日ジョコヴィッチを応援しているから、ナダルが勝ったらこの話題はスルーすると書きましたが、けっこう全仏について書いているので気が咎めまして、やっぱり書くことにしました(笑)。雨天サスペンドが影響しましたね。っていうかナダルって私の記憶だと、こういった中断があると大抵自分に流れを持ってくるような気がします。ジョコヴィッチはもしあのままの流れで試合を続けられたら……。

     で、実を言うとスルーしないことに決めたのには理由があるんです。イヤ、大したことではないので期待しないで下さいね(笑)。

     ナダルって、プレイに入るまでのルーティン動作が長いとか、流れを変えるために戦略的なMTO(メディカル・タイム・アウト)を取ったりするとか言われていて、一般的には決してマナーが良い選手というイメージはありません。でも、一つだけ常日頃私が感心している点がありまして、それはラケットの扱い方についてなんです。

     ナダルは絶対にラケットを叩きつけたりしません。それどころか、他の選手がよくやるような、ポイントを取られた時に“ポーン”とラケットを投げ上げたり、チェアーに投げ捨てるようなことはしません。実はフェデラーもそうなんですが、2009年のローマ大会のジョコヴィッチ戦でラケットを叩き折っていますので(笑)、絶対にとは言えませんな。

     きっとナダルにとってはラケットは身体の一部なのかな!?とか勝手に思っているんですが、この決勝戦を勝った後、観客の声援に応え、そしてスタンドの自分の陣営に向かってダッシュしたんですが……。

     そのダッシュする時に、ラケットを自分のチェアーに向かって投げたんですよ!イヤ、そ~っと投げたとかじゃなくて、投げ捨てるかのように乱暴に!!

     ナダルが自分のラケットにそんな仕打ちをするなんて!(笑)私はけっこう驚いてしまいました。余程嬉しかったんでしょうね!?まあ全仏最多記録だし、グランドスラム決勝の対ジョコヴィッチの連敗も止めたワケだし……。

     すいません!このことのためだけに書きました。例によって大した話じゃなかったでしょ!?(笑)“なかったでしょ!?”じゃねぇ~よっ!って感じですが、とにかくナダル優勝おめでとう!!
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    05 | 2012/06 | 07
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック