FC2ブログ

    EURO予想検証グループD

     といわけで、検証とかって問題じゃないでしょ!?(笑)まあ確かに第2戦終了時点できっと大丈夫でしょ!!と書きましたが、ホントに進出したんですねぇ~。しかも首位ってことで、スペインといきなり当たることまで回避しちゃいました!!とはいえ、イタリアとやるわけですから“いくらかマシ”って程度ですが……。

     以前モウリーニョがまだチェルシーの監督をやっていた時に、
    「サイドでジェラードにボールを持たれるのが一番恐い」というようなことを言っていた記憶があるんですが、確かにジェラードがサイドから入れるボールって、相手DFからしたら厄介ですね。っていうか味方からしても厄介でしょうけど(笑)。ホント危険な感じです。何度か入れられているうちに、そのうちゴールに入っちゃうでしょう、あれじゃ。

     ウクライナに“幻のゴール”がありましたね。う~ん、でも実際ゴールじゃなかったようにも見えましたし、それ以前にパスが出た瞬間にオフサイドだったようにも思えました。ただレフェリーもすぐ近くライン上で見てましたけど……。まあ、どちらを応援していたかってことで判断が分かれるぐらいに微妙なのは確かでした。あれがゴールだって言う人の気持ちも充分判ります。

     ところで、私はフィギュアスケートも好きでして、いくつか当ブログに記事も書いているんですが、以前から「ウクライナ人は美人選手ばっかりだなぁ~!」と思っておりました。ですからウクライナ人は美人が多いんじゃないか?と勝手に想像していまして、ウクライナ・サポーターが画面に映される度に、それを確かめようとしていました(笑)。で、実を言うとはっきりとした確信は持てないでいたのですが、とある著名なライターさんの今回のEUROのコラムで、

    「確かにウクライナには美人が多い。」

    という記述を見つけまして、ああ、この人が言うのだから事実なのだろうと……。
     ってなわけで、これからはウクライナは美人が多いということに決定いたしました(笑)。反論は基本的に認めません!!(笑)。

     フランスは1位抜けを狙っていたと思いますが、イブラヒモヴィッチの有り得ないようなゴールの餌食になってしまいました。戦前はイングランドがこれをやられると思っていた私ですが、結果としてイングランドへのアシストになりました。

     ってなわけでグループDもフランスを一つ中てただけ。最終結果は的中率5割ってことで、まったく褒められたモノではありません。しかしながらイングランドが進出したので良しとしましょう。

    「このままイングランドが優勝するかも!?」
    とか思えれば、それはそれで幸せなのでしょうが、

    「無理に決まってんだろっ!!」と思っています(笑)。 
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    05 | 2012/06 | 07
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック