FC2ブログ

    悪質過ぎる!ツール・ド・フランス第14ステージ

     というワケで、ツール・ド・フランスは優勝争いが面白くなるどころか、どっかのバカの犯罪行為によって、総合争いの観点から見れば単に1ステージを消化しただけになってしまいました。その犯罪行為とは、最後の1級ペゲール峠の山頂付近にカーペットなどを止めるために使われる“鋲”を大量にまいた馬鹿者がいたのです。そのせいで起きたと思われるパンクは何と32件と言われており、実際それが原因と思われる落車により鎖骨を骨折しリタイアした選手も出ています。エヴァンスは何と3度(最初が後輪、2度目はアシストからもらった後輪、3度目は前輪)もパンクしています。

     ヘタをすれば死亡事故だって起きかねないこの行為。あまりにも悪質です。何か信じられませんな。仮に犯人が捕まって、動機が判ったとしても、きっと我々常人には理解できないでしょうね。ロードレースはファンと選手が近しい関係で接することができるのが良いところなんですが、それを逆手にとってのこの行為……、重罪だよね!!

     結局、エヴァンスという総合上位選手が不測の事態で遅れることになったため、こういった場合の“紳士協定”(ルールではなくあくまで暗黙の了解)によって、ウィギンスを中心とするグループはエヴァンスが追いつくのを待つことに。この最終局面の下りで勝負をかけるかもしれなかった、ニーバリ、ヴァンデンブロック、そしてエヴァンス達にとっては思いっきり水を差される格好に……。対してウィギンスにとっては、タイム差を縮められてしまう可能性のあった場所で“ノーコンテスト”状態になったことは、総合優勝への可能性に更に近づいたことを意味します。

     う~ん、ニーバリあたりがこのステージで、ひょっとしたら30秒ぐらい縮めるかなぁ~!?と期待していたのですが、ワケが判らん変質者(と言ってもイイだろっ!?)のせいでオジャンですな。まあネタとして、「鋲を撒いたのはスカイの関係者じゃないか!?」って話もありますが(笑)、そりゃいくら何でも危険すぎるだろっ!?自分達が餌食になる可能性もありますからね。

     というわけで、やっぱりウィギンスが優勝しますかね。でもねぇ~、私は最初に“ウィギンスが優勝する!”って書いているんですよ。私のバカ予想の呪いが有効ならウィギンスは無理なんじゃない!?って気もしますが、私の外れまくる予想もウィンブルドンで一応終止符を打ったんですよ。まあこんなバカな話はどうでもイイとして、もうウィギンスの総合優勝の確率は90%以上でしょうね。
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    06 | 2012/07 | 08
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック