FC2ブログ

    ツール・ド・フランスとともには燃え尽きない!

     みなさん、こんにちは!いつもご訪問ありがとうございます。
     というワケで、ツール・ド・フランスが終わりました。ジロの時は終了と同時に“ジロとともに燃え尽きた”と書きましたが、ツールの時は別に燃え尽きません(笑)。うん、まあいつも大抵ツマラナイですからね。その割にはツールの時の方が断然記事が多いじゃん!?って指摘もあるでしょうが、どうしてでしょうね(笑)??

     一応自転車の記事が増えてきましたので、カテゴリを分けてみました。だからってどうということないですが、宜しくお願いします。

     ってなワケで、既にウィギンスおめでとう!!と書いちゃってるので、別にイイかとも思いましたし、誰も待っていないでしょうが(笑)、ムダに総評みたいなモノを書きます。とにかく、予想されてはいましたがスカイの強さが圧倒的でした。コース・レイアウトのせいもあるでしょうが、根性論とは無縁の最先端のトーレーニングによって計算ずくで勝利を手にした感じです。まあ毎年こういう展開が続いたりすれば、そのうち誰も観なくなるんじゃない!?と心配になるほどでしたが、来年はコンタドールが何とかしてくれるのを期待しましょう。まあ次のブエルタでコンタドールがどういうレースを見せてくれるのか、今から楽しみです。

     ニーバリはそこそこ頑張りましたね。これですべてのグランツールで表彰台に乗ったことになります。それってここ10年ぐらいではコンタドールとメンショフだけ!?こうして記録を調べるとメンショフって凄いんだなぁ~と思うんですが、どうしてあんなに目立たないの!?ちなみにニーバリには来季移籍の噂もあるみたいなのですが、私は個人的には現在のリクイガスが良いのでは!?と思っています。年俸は上がるんでしょうけど……。

     クリス・アンケル・セレンセン(サクソバンク・ティンコフバンク)を今回のツールで見直しました。これまでは“どうせ途中でタレるんだから、出てこなくてイイよ!”って感じで見ていましたし、あの上体を左右に振りまくりのフォームも、“そんなだからダメなんだよっ!!”とか偉そうに思ってました。でも今回のツールでは違いましたね。総合敢闘賞を獲得しました。これって主催者の主観によってのみ(基準となる明確なポイントは無し)決められるんですが、何か“納得”という感じです。今後はそれなりに応援しようかな!?と思います。

     最後に新城選手について。私はスポーツの記事を頻繁に書いていますが、まるで「ワザと避けてるのでは!?」と思われるほどに日本人選手について書いてないかもしれません。一応基本的に日本人選手を応援していますが、世界的に見て言及するに値するレベルでないと書こうとする気がおきません。でも今回の新城選手はそのレベルだったと思います。っていうか、偉そうにスイマセン(笑)。ただ、希望としてはボクレールの良きアシストであることよりは、プロツールのチームに移籍して欲しいなぁ~と、思っております。
     そんな感じです。オリンピックを挟んでブエルタです。フルームはエースで出場するのでしょうか!?楽しみですね!!
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    06 | 2012/07 | 08
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック