FC2ブログ

    もみあげ

     毎日毎日ブログを書いてるわけですが、っていうか元々ミュージシャンとしての宣伝行為として始めたのですが、当然、書いた記事はできるだけ多くのみなさんに読んで欲しいものです。実際には、「これはスゲ~良い出来だから、ぜひとも読んでいただきたい!」なんて胸を張って言えることなどありませんが(笑)、それでも書いたからには読んでもらいたいのが人情ってもんです。あっ!?みなさん、こんにちは!!いつもご訪問ありがとうございます!!

     ってなワケで、より多くの方々に読んでいただくために、タイトルにウェブ検索に引っかかりやすい言葉を入れたりすると、アクセス数が増えたりすると言われています。もっとも、意図的にヒットしやすいタイトルを付けたところで、その内容が伴わないものを連発したりすると、そのうち「悪質なサイト」として認識されるようになります。私は意図してタイトルを付けたことがないのですが、単純に内容がバカバカしいので、「悪質なサイト」として認識されたらどうしよう!?とか思ったりすることがあります(笑)。判ってるんなら気をつけなさいね!!

     まあ意図的にタイトルを付けないとは言っても、どんな検索語によって自分のブログに訪問者の方々が来てくれているか!?というのは気になります。というワケで、アクセス解析の“検索キーワード”ってのをよく見るのですが、その中でどうしても笑ってしまう言葉があるのです。これまでに何回となく登場しているのですが、

    「ウィギンス もみあげ」

     私はサイクルロードレースについて、内容はともかくもいくつか記事を書いています。ウィギンスについてもいくつか書いたことがあります。ですから、「ウィギンス」という検索語で私のブログに訪問されるのはかまわないのですが、

    「何故!?“もみあげ”と付ける!?」

    といつも笑ってしまいます。もっともブラッドリー・ウィギンスは確かに見事な(?)もみあげをしているので、掲示板等では通称“もみあげ”とか呼ばれていたりします。それ故、ウィギンスに関する記事は可能な限り漏れないようにとの配慮だと思われます。それにしても、どうしても笑ってしまいます。でもきっと、やったことはないですが、「もみあげ」一語の検索でも、ウィギンスの記事が相当数出てくるんでしょうね(笑)。

     ツール・ド・フランスの勝者にしてロンドン・オリンピックのタイム・トライアル金メダリストですから、あのもみあげが流行るかもしれませんね。もっとも日本だとまだまだサイクルロードレースの認知度が低いから、本人が「俺ってウィギンスみたいでイケてるでしょ!?」とか思っていても、蔭で笑われているだけって気もしますが……。 
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    07 | 2012/08 | 09
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック