FC2ブログ

    パリは燃えている!?

     というワケで、とっとと今月の記事数を二桁に乗せたいという思惑があるので、本日2度目の登場をかましてみました。っていうか、現在マスターズ1000パリ大会が進行中だってのに、“異星人テニスブログ”である当ブログが何も触れないってのは不自然です。とはいえ、誰かが待っているというワケではないでしょうが……。

     さて、先日の記事で、“異星人や最強地球人は最終戦を控えているから、このパリ・インドアは他の選手達にとって狙い目”と書きましたが、今度こそ2年ぶりでマスターズ1000の優勝者が異星人以外になるかもしれません!!ナダルが欠場、そしてフェデラーも直前になってキャンセル、そして2回戦でジョコヴィッチがクエリーに敗れるという波乱!!

     イヤァ~、この試合観ていませんのでどうだったのか判りませんが、勝手に想像すると、
    「フェデラーの欠場によって年間1位が決定したジョコヴィッチは気が抜けた!?」
    のでしょうか。まあ、最終戦のために力を温存しようという気持ちがちょっとだけ出たのかもしれません。とりあえずジョコヴィッチは2年連続で年間1位を守りました。

     さて、本日はベスト16ですが、もう異星人はマレーだけだよ~ん。しかもマレーはちょっと前に、「今年の最終戦は優勝を狙う!!(キリッ)」と宣言しましたから、異星人以外の優勝にますます期待は高まるというモノです。ちなみに最強地球人は4人全て残っています。

     ちなみに錦織も残っていて、次戦はシモンとの対戦です。誰の同意も得ていませんが、シモンって若い頃のアラン・ドロンに似てません!?まあ、それはいいとして、このシモンという選手は非常にワケ判らない選手で(笑)、この錦織との試合は非常に面白くなりそうですね。蛇足ですが、実測値はないですけどシモンはATPの選手の中で最も脚が細いのでは!?と私は思っています。

     最終戦出場の残り2枠、ツォンガはほぼ大丈夫ですが、最後の一つをめぐってティプサレヴィッチ、アルマグロ、モナコ、ラオニッチに可能性が残ってます。(だと思うが間違ってるかも!?)ティプサレヴィッチは他の3人の誰かに優勝されない限り残れそうですが……。私イチ押しのガスケはもう可能性が無くなりました。押すんじゃなかった(笑)。

     個人的な希望としてはラオニッチが優勝するとイイかな!?とか思っているんですが、堅いところでツォンガかな!?(堅いか!?)今度こそ異星人以外の優勝が見られることでしょう!
    スポンサーサイト



    ジャズとか聴いてますよね!?

     みなさん、こんにちは!!今日から11月ですね。また右側の“月別アーカイブ”の一番上の月の数字が一桁になっちまうよ!!仕方ないですが……。ええ、今月も“月初にいきなり記事を大量投下”は見送らせていただきます。
     
     さて、本日の記事は「ウワッ!なにこのオッサン偉そうに!」って部分が少なからずあると思うのですが、ミュージシャンの生態を知る上ではちょっと面白いかな!?と考えまして、嫌われるかもしれない可能性を秘めながらも書いてしまいます(笑)。

     私は24~30歳代半ばぐらいまで、バンドでコンスタントにライヴ活動をしていました。まあ普通に対バン(複数のバンドが出演する)形式でライヴハウスに出演していたのです。で、みなさんに嫌われる覚悟で言っちゃいますが、一緒に出演するバンドのギタリストでは、もうほとんど確実に私が一番上手かったのです。自分と同等かそれ以上だと思ったギタリストと一緒に出演したことは、そのライヴ活動期間全てで2人だけです。2人しかいなかったから、逆にはっきりと覚えています。

     で、私のバンドは人気こそ“今三歩”(笑)でしたが、それなりに他のバンドからは一目置かれていました。そして私はよく一緒に出演した他のバンドのギタリストから質問を受けたものです。

    「普段はジャズとか聴いてますよね!?」

     実は私、ジャズが嫌いなわけではありませんが、ほとんど聴きませんし、CDも一枚たりとも持っていません。ですから、まだ活動を始めたばかりの頃は、“何言ってんだコイツ!?”と思いましたし、たまたまコイツのアタマが変なんだと思ってました。ところが、活動を続けていくと、それなりの頻度で、「ジャズとか聴いてますよね!?」と言われるのです。はっきり言って私のプレイにはジャズの影響などほとんど無いってのに!だって普段聴かないし……。

     でもそのうちその理由が判りました。彼らは自分が理解不能なモノに対しての防御策を講じていたのです。つまり、「俺がヤツにかなわないのは、きっと俺が知らないモノを普段聴いているからだ!!そうだ、きっとそうに決まってる!!」って感じなんでしょうな。私に現時点で負けていることを、自分には無い知識を私がたまたま持っているだけということにすれば、それほど悔しくない!!みたいな……。言ってること判ります!?

     ちなみに私は、ジャズを聴いている人に“ジャズの影響を受けてますね!?”と言われたことはありませんし、今後言われる予定もありません(笑)。

     まあミュージシャンなんてものは、私も含めてですが(笑)自分が一番だと思いたいですからね。「ジャズとか聴いてますよね!?」は逆に“ホントはアンタなんかに負けないからね!!”アピールなんです。

     ところで私が最も影響を受けたギタリストは、ジェフ・ベックとエディ・ヴァン・ヘイレンです。ジェフ・ベックの影響は他人にそこそこ見破られるのですが、ヴァン・ヘイレンからの影響を私のライヴを観て見破った人は実は1人だけです!!その人は、その時のベーシストの友人だったから来てくれたのですが、ライヴが終わるなり私のところに来て、

    「ヴァン・ヘイレン好きなんですね!!」

    といきなり言いました。その人は当時既にプロ・デビューしていて、後にけっこうメジャーになったのです。うん、そういうことなんですね!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    10 | 2012/11 | 12
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック