FC2ブログ

    フィギュアスケート・グランプリシリーズ・ロシア大会SP

     ってなワケで、ロシア大会である。今回はムカツクからBSだけ観ましたよ。どうせ地上波だって録画だし……。だから放送についての文句は書きません(笑)。

     まあ、まだショートだけですからね。別に期待されて書いているワケじゃないので、簡単にいきましょうか。
     村上は、音感は良いと思うんです。で、加えてきっと振り付けの意味とかもアタマでは理解できてると思うんです。でもねぇ~、身体がというか演技全体がこわばっているというか、ムダに力が入りすぎている印象があります。もちろん、ただただ意味も判らずに振り付けをこなしている選手が多い中、それよりは先のステップに行っているとは思うのですが……。でもまだ、振り付けに対して要求されるレベルに技術が達していないのか、それともアタマが混乱しているのか判りませんが、気持ちと身体がシンクロしていない感じに見えます。キーラ・コルピはPCSが最高点だったのは流石ですね。

     女子はあんまり盛り上がらないので(笑)、とっとと男子にいきます。ジョニー・ウィアーは全然でしたね。まだまだジャンプが跳べるだけのコンディションではないのかもしれません。今後に期待ってことで(笑)。ってなワケで、何故かデニス・テンについてですが、彼の問題はやっぱり体力不足なのかな!?っていうか、これは想像の域を出ませんが、彼は自分を追い込むほどのトレーニングをしていない感じに見えます。競技会で必要な力が10ならば、トップ選手は練習では12、選手によっては15とかの力を使って練習してるものじゃないでしょうか!?でも彼の場合は練習でも10しかやっていなくて、競技会当日はその日の調子によって決まるって感じに思えます。で、結果はいつも7とか良くてもせいぜい8とか、いつもそれを繰り返しているのでは。もっとも、名コーチと言われるフランク・キャロルについているのですから、そんなことはないかな!?

     ガチンスキーは気の毒です。もちろん最近低調なのは彼自身にも問題があるんでしょうが、プルシェンコが復帰したせいで明らかにワリを食っていますよね。彼の技術とセンスはミーシンから離れることによって、より発揮されるようになると思いますがね。あの鎖は断ち切れないの!?足枷にしか見えないぞ(笑)。

     小塚は4回転がアンダーだったのね。でもまあ、フリーで巻き返してきっと2位は堅いでしょうな。演技後のインタビューでのあの悔しそうな表情からは、「きっと大丈夫だろ!?」と思わせるモノがありました。

     パトリック・チャンは……、う~ん、あのスピードでジャンプが跳べるようになるまで今シーズンいっぱいぐらいはかかるのでは!?と思っていましたが、もう跳べるようになっちゃったか!?恐るべしだな。ショートはジェフリー・バトルの振り付けなんですが、彼は本来背中が硬いはずなのにそれを感じさせません。全然関係ないな!!彼自身としてはまだまだなんでしょうけど素晴らしいです!!

     最後にもう一人の日本人選手についてですが……。競技会なんだから失敗はあることですので仕方ないです。でもね、あのインタビューはどうよ!?滑走前に緊張してしまったというようなことを言ってましたが……。それが事実だったのかもしれないですが、アンタはシニアに上がったばかりの若手選手じゃあるまい!?トップ選手としての自覚があるのなら、それを口に出さないだけの賢明さがあってしかるべきでは!?ホントにガッカリですわ。
    スポンサーサイト



    隣人の話

     私は東京に出てきた当初、社会人としてのスキルを持ち合わせていたワケもなく、当然のように貧乏でした。ですから当然、それほど良いところに住んでいるはずもなく、風呂無しの1Kのアパートに住んでいました。今思うと銭湯通いも悪くありませんでしたね。銭湯って必ず週一日休みなんですが、家から徒歩5分以内に3軒ありましたので、困ることはありませんでした。銭湯って、あれはワザと休みをずらしているんですよね!?

     イヤ、銭湯の話をするつもりじゃありません。そのアパートに住んでいた隣人の話です。隣には夫婦とおぼしき二人が住んでいました。“夫婦とおぼしき”と敢えて書いたのは、最初は夫婦には見えなかったからです。でも、彼らの生活パターンが判るようになると、きっと夫婦なんだなと思うようになりました。どうして最初は夫婦に思えなかったかと言うと、旦那さんの方が25歳ぐらいで、奥様の方はどう見ても40歳以上っていうか50歳ぐらいに見えたからです。

     で、別にその夫婦とトラブルを起こしたわけではありません。旦那さんはどう見てもヤンキー上がりでしたが、いたって普通に愛想も良い人でしたし、普通に働いていた感じです。まあ、タマに弟なんだか弟分だか知らないけど遊びに来る人がいて、その人は完全に現役のヤンキーな感じでしたが……(笑)。とはいえ、その人も、兄貴分が不在の時にも来たりしていましたが、私と会えば普通に挨拶していました。まあ、別に迷惑をかけられたことなんかありません。

     じゃあ、別にネタになりそうな話なんか無いじゃん!?って感じですが、ある日の朝、あれはきっと日曜日だったと思うのですが、その隣の旦那さんが玄関先で声を荒げているのが聞こえました。一体何があったのだ!?と私は興味津々で耳を澄ませてしまいました。やっぱり見たまんまのヤンキーであって、それ関係のもめ事でも勃発したか!?そのうちガラスが割れる音とかするんじゃないか!?とか思っていましたら、何やら切れ切れと聞こえてくる言葉は、神の存在がどうとかそんな言葉でした。

    「…………!?」と私が思っていたところ、どうやら声を荒げている相手ってのは、日曜の朝とかに子供連れでよく来る、“宗教な人達”のようなのです。で、その旦那さんは、その宗教とは相容れない別の宗教の熱心な信者であるらしく、議論になっていたようです。宗教戦争ですな!!(違うだろっ!?)

     え~と、別に宗教をバカにするつもりはないですが、私は宗教に一切興味がありません。ただ、距離を置いておきたいだけです。あの旦那さんは宗教に目覚めてマジメになったんかいな!?年齢的にも見た目的にもどう考えても不釣り合いな奥様は、そこで知り合ったんかいな!?とか考えてしまいました。まあ、「ヤンキーが激昂して神の存在について語る!!」ってのは、ちょっと不思議な感じでしたよ(笑)。あっ!?でもそこに住んでいる間、一度も勧誘はされませんでしたけどね。
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    10 | 2012/11 | 12
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック