FC2ブログ

    NHK杯プレビューかも!?

     というワケで明日からフィギュアスケート・グランプリ・シリーズ最終戦となるNHK杯なのです。きっとこのオッサンは余計なことを書くんじゃないか!?と思われていそうですので、書いてみます。
     
     当然のように放送はNHKですので、こちらについては特に心配していません。BSを絡めれば全競技が“ニア・ライヴ”状態で観られるようです。まあきっと、ムダなふり返りとか、“今やらなくてもよくね!?”というサイド・ストーリー的なものは無いでしょうから、イライラせずに競技に集中できることでしょう。しかしながら、一つだけ心配事がありまして……、やっぱりアイスダンスの解説はあの人なんでしょうか!?調べてみましたが誰がやるのか見つかりませんね。え~と、あの人はねぇ~、しゃべりすぎなんですよ!!しかもその内容がほとんどネガティブ寄りなんですよね。いつも観ながら、「お前うるせ~よっ!!」とテレビの前でツッコムんですけどね……。

     ところで、アイスダンスと言えばデイビス/ホワイト組なんですが、以前もちょっと触れましたけど、ショートダンスの「ジゼル」は大変素晴らしいプログラムです。私は今季の浅田真央の「白鳥の湖」を、バレエを題材としたプログラムではベストだと書きましたが、こちらこそベストだ!!という人がいても全く不思議ではないです。うん、まあこの二つが飛び抜けているのかも……。

     最初は女子のエントリーにアリッサ・シズニーの名前がありまして、“ホントに出るのか!?”と怪しんでいたのですが、やっぱりナガスに変更されました。男子にアンドレイ・ロゴージン(カナダ)という選手がエントリーしていますが、この選手は一昨シーズンの世界ジュニアチャンプです。でも言っておきますが、この選手は全然好きではありません。あれから2シーズン経っているので今はどうか知りませんが、スケーティングは下手です。私の中では“フロック・チャンピオン”ですね。

     最終戦ですからファイナル出場者6人が決定します。女子は浅田と鈴木は大丈夫でしょう。きっと男子の高橋と羽生も余程のことが無い限り大丈夫だと思われます。ちなみにそうなると男子は6人中4人が日本人となり、これで誰かは間違いなく表彰台に乗ることが決定ですね(笑)。まあパトリック・チャンを追い落とすのは簡単ではなく、表彰台独占は難しいかもしれませんけど……。お~っと、NHK杯のプレビュー記事なんだから、ファイナルのことを話すのは早すぎだって!!

     ってなワケで、ムダなNHK杯プレビューでした。しかし役に立たないな!!(笑)
    スポンサーサイト



    ディ・マッテオ解任!!

     みなさん、こんにちは!!
     というワケで、全く予想外のニュースではないですが……、
    「チェルシー、ディ・マッテオ監督解任!!」

     まあCL第5節ユーヴェ戦に完敗して、グループリーグの自力突破が不可能になり、プレミアリーグもこのところ不振続き……、まあアブラ様にとってはディ・マッテオは正式に契約したとはいえ、暫定監督に毛が生えた程度のモノなんだろう!?と、私だけではなくみんな考えていたでしょうから、驚くにはあたりませんけど。

     で、まあ後任は後日発表されるらしいのですが、例によってベニテスの噂が(笑)。
     え~と、昨シーズンも噂に上った時には、チェルシー・サポーターから、
    「お前などいらない!!」って言われてたじゃん!?もちろん本命はグアルディオラなんでしょうが、ベニテス本人はイングランドでの監督復帰を希望しているんですよね。

     ベニテスはインテルという、オーナーが大金を投じてムダに選手を買い漁るという点で非常に共通点があるクラブで失敗しました(笑)。だから今度もどうせダメだろ!?と見るか、今回は学習が生かされるだろう!?と見るか。イヤ、どっちでもイイって!!

     しかしながら、これで連鎖反応的にシティのマンチーニ、パリSGのアンチェロッティもクビになるかもしれませんね!?だって、グアルディオラに対して誠意を見せないとね!!っていうか、どんな誠意の見せ方だよっ!?(笑)でも現にチェルシーは契約の残っている監督を切りましたからね。早い者勝ちってワケじゃないでしょうが、グアルディオラにとっても話を聞きやすい状況を一番乗りで作り出したワケ。

     もっとも、グアルディオラは今季いっぱいは監督業をやらないと明言していますので、別に“優位に立った”ってこともないかもしれませんが……。
     ちなみにベニテス招聘に失敗した場合は、アブラム・グラントの可能性もあるようです。なんだかなぁ~、どうでもイイや!!って感じ。これで私のチェルシー・ファン疑惑も完全に消滅しましたな(笑)。
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    10 | 2012/11 | 12
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック