FC2ブログ

    ロシア選手権の結果が新聞に出ているとは……

     みなさん、こんにちは!!今年も残すところあと僅かですね。年末年始も変わらず当ブログは稼働予定ですので、どうぞ宜しくお願いします!!っていうか、年始からお前の戯れ言なんざぁ見たくないよっ!って意見もきっとあることでしょう(笑)。

     先ほどブログの記事を書き始めましたら、タマ~にあるんですが、かな変換がいつものATOKではなくマイクロソフトIMEに乗っ取られていました。どういう加減か判らないのですが、この状態になった時は再起動しないと戻りませんな。大事なことなのではっきり言っておきますが、

    「私はATOKじゃなきゃ文章が書けないんだよっ!!」

     え~と、御覧になってますか!?ジャストシステムのみなさん(笑)。大事なことなのでもう一度書きましょうか!?っていうか、何もくれやしないでしょうからヤメテおきますね。

     さて相変わらず更新はしてるけど大したネタはねぇ~よっ!って感じなんですが、昨日の新聞を見て驚きました。イヤ、最近のフィギュアスケートの人気は凄いのね!?何のことかと言うと、フィギュアスケート・ロシア選手権の結果が出ていてビックリ!!って話なんですが。っていうか、実は明日からJ SPORTSで全カテゴリーの放送があるので、ウェブで結果を見ないように気をつけていた私なのですが、ちょっと油断したぜっ!!って感じです。ってなワケで男子シングルは「あの方」が優勝したようです。「あの方」がどうやら1枠しかない今季の世界選手権出場権を得たわけですね。まあ、今季一人しか出られないってことで、ソチ五輪の男子シングルの出場枠はどんなに頑張っても最大“2枠”にしかならないワケで、そこでヘマするワケにはいかないので「あの方」が出るのがロシアにとって最善策でしょう。「あの方」が一桁の順位を逃すはずないですものね。

     まあしかし、「あの方」を私は嫌いじゃないですが、復帰後の採点は不当に高い傾向にありますね。まあ生ける伝説みたいな方ですので、“見たまんまのフェアな”採点をしてしまうのは畏れ多いのでしょうか!?確かに未だに“スゲぇ~!!”って瞬間は多々ありますが、別の選手が全く同じエレメンツを全く同じレベルで演技したとしても、絶対あれほどの点は出ないでしょうな。昨季までのパトリック・チャンの採点も確かにアンフェアでしたが、実を言うと「あの方」の採点の方が余程酷いじゃん!?と思うこともありました。再び一応言っておきますが、私は「あの方」を嫌いじゃないですよ!!っていうか、むしろ好きなぐらいなんですが、採点がどうよ!?って話であって、「あの方」自身のせいではありませんな。

     さて、やっとだぜっ!!って感じで元旦にグランプリ・ファイナルのペアとアイスダンスの放送がありますね。まあ朝日ニュースターですからCSなんですが……。う~ん、やらないよりはマシですが、観られない方もいるでしょうね。アイスダンスなんてもっと放送すればきっと人気が出ると私は思ってますが、どんなもんでしょ!?

    プレミアは忙しいね

     ってなワケで、寒いからヤケになって今度はサッカーの話題です。ヨーロッパの各国リーグはウインター・ブレイクに入りましたが、プレミアリーグだけはこの年末年始が一番ハードなスケジュールですね。っていうかサッカー・ファンにとってこれはかなり有り難い気がします。

     とか言っておいてなんですが……、恒例の“ボクシング・デイ”(12月26日)の試合の録画を録り損ねた鈴木です。う~ん、寝る直前までは覚えていたのに。昨日の晩からあまりにも寒くて忘れてしまいましたわ!試合は今晩の録画放送を観る予定なんですが、結果を先に見てしまいました(笑)。う~ん、結果を知ってしまったので観ないかもしれませんな。ところで、試合内容を知りもしないで感想を書こうという暴挙に出てみます。こんなことは初めてです。

     まあこれでリーグ戦もほとんどのチームがちょうど半分を終えましたので、ここでムダに何かを書いておこうという魂胆です。明日のネタとして取っておくという手もありますが、“ムダな更新”も当ブログのチャーム・ポイントの一つです。

     ってなワケで、前節に勝ち点差が“4”に縮まったマンチェスターの両雄ですが、今節はシティがやらかしてしまいまして、勝ち点差は“7”にまで拡がってしまいました。シティに関しては、ヨーロッパのカップ戦が無くなったから、今後はリーグ戦に集中できるから盛り返すだろうという意見が一般的です。まあ、非常に説得力がありますね。っていうか中学生でも考えつきますな。だからあえて私は言っておこうと思います。

    「シティはむしろCLが無くなったことのモチベーション低下の方が問題だ!!」

    ってなワケで、シティはきっとこのままけっこうズルズルと、ユナイテッドとの差を拡げられていくと思っています。かなり気になるのが、開幕当初は身体がかなりシェイプアップされていたテベスですが、最近徐々にまた太くなってきていません!?もっともシティが2位以下に落ちることはあまり考えられませんが。

     私はかなり意地悪な気持ちでもってQPRの動向を追っています。別にQPRが嫌いなワケじゃないですが、レドナップがねぇ~、過大評価だと思うのですわ。さて、連敗しましたね。残留は無理ですよきっと。次節はホームですがリヴァプールが相手です。どちらも負けられないですね。案外次節で最も面白い試合になるかもしれませんので、私は注目しております。とはいえ同日にエバートン対チェルシーがあるので世間はそちらに注目が集まるでしょうが。ってなワケで、実はレドナップじゃ無理だよぉ~ん!ってことを早々と宣言しておきたいためだけに今回は書いたような気がします。っていうか、次からはスポーツについて書く時は試合を観てからにしろよっ!!と自分に言い聞かせておきます。

    レスポール・デラックスの復活を願う!!

     しかし寒い!!もう今日はやらねばならないことを全て放棄して、布団にくるまっていたい感じですね。とはいえ、ドフリーなミュージシャンとしては何かをやらねば今後の将来が危うくなりますな。当ブログの更新もその一つだとムダに考えている鈴木であります。(敬礼!!)

     というワケで、本日もギターに関してグダグダと書きたいと思います。え~と、“レスポール・ブログ”(笑)としても世間に知られている(ホントはそれほど知られてないっつぅ~のっ!!)当ブログですので、またムダにレスポールの話題です。何度か話題にしている“検索キーワード”なんですが、当ブログにお越し頂いている方で、
    「レスポール・デラックス」
    の検索語でやってくる方が、意外なほど多い気がします。ギブソンのレギュラー・ラインから外れて久しい「デラックス」ですが、みんなけっこう好きなのか!?

     以前もちょっと触れましたが、私はこのレスポール・デラックスのルックスが大好きです。あのミニ・ハムバッカーってのがとてもキュートです。ついでに言うとあれはピックがピックアップに引っかかることもありませんな。しかしながら、一般的には普通のハムバッカーよりパワーが無くて、トレブリーだと言われています。で、それが扱いにくいと感じる人もいるようです。

     しかしながら、現在では普通のアマチュアが使っている、それほど高価でない機材も充分な性能がありますから、あのピックアップだからって“扱いにくい”ってこともないだろっ!?っていつも思っている私です。っていうかむしろ普通のレスポールとは違ったキャラクターになって面白いと思うのですが……。ってなワケで、“レスポール2012”とか出してないでデラックスを復活させろよっ!!と心待ちにしている私です。

    「帰ってきたレスポール・デラックス!!」
     
     とかの商品名にすれば、売れるかもよ!?もっとも円谷プロが「ロイヤリティよこせっ!!」とか言ってくるかもしれませんが……(笑)。タマに限定生産されていますが、カラーに選択の余地もないし、本数が少ないからこのままではいつまで経っても私が入手できないじゃん!?とか書いても、ギブソンの人は当ブログを読んでないか!?読んだとしても、無名でドフリーな私の意見など抹殺か!?

     ちなみにレスポール・トラディショナルの“ワイン・レッド”が生産終了とかの記述を見かけましたが……、あのねぇ~、サンバーストってそんなに売れるのか!?っていうか、サンバースト以外ってそんなに売れないのか!?私はもしトラディショナルを買うとすれば議論の余地無く“ワイン・レッド”だと考えていましたが……。何か私はとことん世間からズレているのでしょうか!?こんなことではいつまで経っても“ドフリー”なままかもしれませんな(笑)。またね。
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

    寒いと弦は切れにくいかも!?

     みなさん、こんにちは!毎日寒くて大変ですね。
     さて私は当ブログで以前、“暑さと弦の切れやすさは関係あるかも!?”
    という全く自分の感覚だけであって、徹底的な検証などまるでされていない新説(?)を提唱しましたが、暑いと金属(弦)は膨張するし、寒けりゃ縮むしってことで、これはこれで理にかなっているのかも!?

     そう、冒頭で“寒くて大変ですね”と前振りしたのは実は伏線だったりするんですよ。私は当ブログで再三お伝えしているとおり、“6弦切れ切れギタリスト”です。大体私は月に3、4回は基礎練習中に弦を切りますが、それのほとんどは6弦です。主に2本のギター(レスポール白とYAMAHA SF-7000)をローテーションで弾きますが、弦交換のスパンは1本につき2週間程度ですので、“6弦が切れたからついでに全弦張り換える”のか、“6弦が切れる前にもう寿命かな!?と思って全弦張り換える”のいずれになるかは微妙なところです。

     さて、何度かお伝えしましたが、私はレコード会社が倒産してドフリーになってしまいました(笑)。イヤイヤ、全然笑いごとじゃないんですが……。まあ、そういうワケで、弦だってタダじゃないですから、できれば長持ちさせたいところです。まあ冬になって湿気も無いから弦の寿命も多少は伸びますし……。

     とかセコいことを書いていましたら気が滅入って来ましたが(笑)、今年はほとんど「秋がねえじゃん!」って感じで、いきなり冬到来な感じでしたね!?で、実は私、11月から今日までほぼ二ヶ月間で、弦を1回しか切っていませんな。

     何年間も弦を切ったことが無い!!って人もいますので、そういう人からすれば“だから何!?”って感じだと思いますが、私にしてみればちょっと奇跡的な出来事です。(そんな大袈裟な)しかも、節約の意味を込めて、ややいつもより弦交換の時期を引っ張っているのですが……。っていうか、以前に当ブログでも書いた“6弦が切れる前兆”のような感覚は明らかに顕れているのですが、何故か切れませんな。

     やっぱり弦の切れやすさは気温と関係あるのかも!?とか書いてみたら今日あたり“ブチ~ン”と切りそうな気もしますが、まあそんなもんでしょう(笑)。もっとも、寒いのガマンしてギターを弾くと手には非常によろしくないですから、暖房をかけないでギターを弾くなんてことはお奨めしませんが。

     ってなワケで、私の暖房費を捻出するためにも、私の楽曲をダウンロードして下さい(笑)。
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

    自転車の少ない街

     みなさん、こんにちは!!いつもご訪問ありがとうございます。
     本日はホントに朝からネタに困っていました。仕方ないのでネタが無いことをネタにしてやり過ごそうとも考えましたが、それは何度かやっているし、しかも前回その手を使ってからまだ2週間も経ってないじゃん!?う~ん、それが許されるのは月に1回が限度じゃないか!?元から信用など無いけど、更に信用を無くすぞ!ってことで、ブログの更新は諦めて別のことをやっていました。しかし、全く思いつきませんな。

     仕方がないので、「散歩でもしたら何か思いつくのでは!?」と考え、郵便物を出すおりに、ワザワザ家から遠い郵便ポストに行くことにしました。しかしながら、寒風吹きすさぶ中ってことで、全然散歩日和ではありませんな(笑)。

     あまりの寒さに“よせば良かった!”と半分考え始めた頃に、前方から何やら見慣れぬ物体というか車両がノロノロと……。何かと思ったらそれはいわゆる自転車タクシーでした。何でこんなところに!?都内の住宅地を走っている意味が判りませんな。というか、近所で見たのは初めてですな。しかもそれは、横浜とかを走っている自転車タクシーの洒落た感じなど微塵もなく、風よけやそれを支える骨組みとかが、まるで小学校高学年の夏休みの宿題レベルの工作精度でした。いや、どう考えても“自分で創っただろっ!?”って感じに見えました。

     ってなワケで、自転車タクシーに遭遇しましたので、自転車のことを書きますよ。うん、外に出たらネタが思いついたってことね。ところで、自転車というと当ブログでは基本的には“サイクルロードレース”のことですが、今回は違います。みなさんの普段使いの自転車の話です。私が上京した当初、東京の何にビックリしたかって、その自転車の圧倒的な数です。
     
     私の生まれ育った茨城県日立市というのは、海と山がとても近いというか、何というか細長くて平地が少ないのです。ですから道路が“アップダウン”だらけです。ちなみに私の実家から最寄りの日立駅まで自転車を使うとしましょう。行きは10分もかかりませんが、帰りは15分以上かかってしまいます。っていうか、普通に自転車で走ると判るのですが、1キロ以上続く平坦な道路なんてモノがそもそもありません。何というか自転車ってあまり便利な乗り物じゃないのです。

     それ故、駅前の自転車置き場が東京のようになることがありません。もちろん人口が違うじゃん!?って話でもありますが、それにしても人口に対する相対的な自転車利用率は東京より圧倒的に低いと思われます。私は小学校の時には自転車によく乗っていました。しかし、考えてみればそれは決して移動手段としてではなくて、言ってみれば玩具として乗っていただけでした。実際、中学生になる頃には自転車にほとんど乗らなくなりました。だって別に便利じゃないんだもん(笑)。

     ですから、歩道を自転車で猛スピードで駆け抜ける人がやたらといる東京には、けっこう最初ビビリました。日立市ではそんなのほとんどありませんな。逆にノロノロと自転車で走ってみんなの障害物になっているオバちゃんってのもいませんが……。
     ってなワケで、私の地元は自転車が便利じゃないから少ないんだよ~って話です。スイマセン、本日はこれでカンベンして下さい。 
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    11 | 2012/12 | 01
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック