FC2ブログ

    監督についてムダに考える

     ってなワケで、どこかでギター講師として雇ってくれないでしょうか!?という、かなり失速気味(笑)の鈴木がお送りします。もっとも、私のメソッドはちょっと異色である可能性は否定できませんが……。

     さて、ベニテスのおかげでサッカー関連のネタに困らない今日この頃という感じですが、またアブラ様がちょっとした動きをしているようです。どうやら、サポーターの反発は凄いし結果も出ないしで、さすがに「失敗したかも!?」と思ったのか、今度はアブラム・グラントを“アドバイザー”に招聘することを考えてるとか。つまり、いきなりベニテスを切っちゃうのもいろんな意味でまずかろうということで、ワン・クッション置こうってことですな。ベニテス解任に備えて(笑)、チェルシーでの監督経験のあるグラントを“助監督”にしておけば、選手にもショックは少ないでしょうし、きっとグラントはアブラ様にとって非常に仕事がやりやすい人なんでしょ!?

     それで、来季はグアルディオラって腹づもりなんでしょうが、ホントに連れてこられるのかは怪しいところです。だってグアルディオラはムダに競争率が高いですよね。ミランもパリSGもシティも狙ってるワケだし、なぁ~んてことなくバルサに復帰するかもしれないでしょ!?それはそうと、アンチェロッティも危ないんじゃない!?このところ5試合で3敗して順位をズルズルと下げてしまいました。先日の会見で、
    「これは監督だけでなく選手にも責任がある!!」
    とかヌカしていましたが、ついこの間、サッカーの監督の年俸ランキングってのが発表されて、アンチェロッティは額面で世界2位、手取りで世界1位(!)だったんですよ。選手もしらけちゃうよね!?「どの口が言う!?」って感じだと思いますわ。

     さて、お次はモウリーニュが今季限りでマドリー退団というニュースです。うん、もう飽きたのかな!?っていうか、モウリーニョの度重なるセンセーショナルな発言をペレス会長が快く思っていないようで、両者の関係は修復不可能だそうです。こうなってくると、モウリーニョは何処へ!?となるわけですが、ファーガソンが退任すればユナイテッドが有力だそうです。まあ、これはけっこう前から噂がありましたよね。私はユナイテッド・ファンですが、まあアリでしょう。私はファーガソンの後任はモウリーニョかモイーズがイイと思っています。で、3~5年ぐらいやってもらって、その後にギグスが監督に就任するってのが私的な理想です。もっともギグスに監督の資質があるかどうか判りませんが……。最後の数行はただの戯れ言です。突っ込まないように!!
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    11 | 2012/12 | 01
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック