FC2ブログ

    フローラン・アモディオ

     みなさん、こんにちは!!毎日寒くて大変ですね。
     というワケで、今回はよせばイイのにフィギュアスケート男子シングル、フローラン・アモディオ選手(フランス)について書きたいと思います。くれぐれも言っておきますが、話半分ぐらいの気持ちで読んでいただきたいと思います。相変わらず逃げを打つオッサンだなぁ~!?とか言わないでね。言ってもイイけど(笑)。

     アモディオについて思うのは……、いつも“惜しいっ!!”ってことです。彼のその身体能力はスケーターとしてだけでなく、いわゆるアスリートとしても非常に高いモノを持っていると思われます。しかしながらそれを上手く生かし切れていません。その理由を考えようっていうか、私が勝手に書いてみようっていうのが、今回の主旨です。

     アモディオのコーチはニコライ・モロゾフです。彼は振付師としても有能だと思われています。しかしながら、モロゾフについてはよく、
    「スケーティングの基礎技術は教えない」
    と言われています。この話はけっこう頻繁に耳にしますので、おそらく事実なのでしょう。 その証拠に……、といってもサンプルが少なすぎだよっ!って声もあるし、あくまで私見ですが、2シーズン前には同じモロゾフのもとにいたハビエル・フェルナンデス(スペイン)は、昨季からブライアン・オーサーにコーチが変わりました。その結果、2シーズン前に同じコーチで、しかもアモディオの方が当時はスケーティング技術は上だったような気さえしたのに、今ではフェルナンデスの方が上手くなっちゃったじゃん!?
     
     だからモロゾフのもとで成功するには、既にしっかりとしたスケーティングの基礎技術を持っていることが条件だという気がするのですよ。高橋や安藤にはそれがあったから成功できたのでは!?アモディオはまだ早いという気がするのです。もっとも、スケーティングの基礎を教えてくれるコーチを別に付けるという手もあるけどね。あっ!?そんなことモロゾフが許さないかな!?(笑)

     それと、これはアモディオのプログラムを観る度に思うことなんですが……。彼はこのところダンスの要素を取り入れたプログラムを滑っていますが、彼のダンスはね……、これは反論を喰らうかもしれないのですが、あれはダンスとは言えないと思うんですわ。彼自身の音感は悪くないし、振り付けの意図も悪くはないのですがね。彼はきっとキチンとダンスの先生に教わっていないよね!?手脚は非常に良く動いているんですが、何というか、手脚と一緒に本来は動いてはいけない体幹もブレブレというか。きっと彼は素質に恵まれているから、自己流でやってもそれなりにできちゃうんでしょうけど……。キチンとダンスを習えばもっと良くなるのに!?っていつも思います。え~と、ペアの高橋/トラン組のエキシビションのダンス・ナンバーを観たことがある人は多いと思いますが、あのマーヴィンのダンス。あれが“ダンス”なんですよ。手脚はアモディオほど激しく動かしていないけれど、彼はダンスの基礎を持っているので、ちょっとした動作もキチンとダンスになっているんですよね。

     ってなワケで、このままではアモディオはイイトコ世界の5、6番手止まりでしょう。でもスケーティング技術をもうちょっと磨いて、あの路線のプログラムを続けるならダンスをキチンと習って……。そうすれば、あの身体能力ですから世界の表彰台を争えるようになるような気がするのですが。え~と、どうでもイイことでしたか!?(笑)っていうか、私の言ってることは、実は間違いだらけですか!?
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    11 | 2012/12 | 01
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック