FC2ブログ

    CD-Rの話

     みなさん、こんにちは!いつもご訪問いただき感謝します!!
     本日はCD-Rの話題です。音楽をやっていない方は、もうほとんど買う機会も無いかもしれませんね!?バックアップ・メディアとしてのその容量は、現在ではほとんど冗談のレベルですからね。

     というワケで、私はみなさんお忘れ無きよう言っておきますが(笑)、ミュージシャンです。会社つぶれましたが……(笑)。ところで日に一度は“元社長”に電話しているんですが、相変わらず出ませんな。メールだったら返事をくれるでしょうか!?っていうか、どうしてお前はすぐ脱線するのよ!?って感じですが、CD-Rの話でしたね。

     私はこれまでCD-Rを、自分の楽曲を友人にあげたり、レコード会社へ送りつけるデモCDとして何百枚も焼いてきました。最初の頃は特別CD-Rのメーカーにはこだわっておりませんでして、その時にたまたま安いとか、パッケージがイカしてるとか、そういう理由で選んでいました。ところで、ヤツらも機械とはいえ、というか機械だからか、書き込みエラーを起こすことがあります。人間だったら“人間だもの!”で済むかもしれませんが(っていうかお前は“みつを”か!?)、一度エラーを起こしたディスクはもう使えませんので、ムカツクだけです。ただのゴミと化しますな。

     さて、私の経験上、まあこれはそれぞれの環境によっても違ってくるでしょうが、大体20~30枚に一枚ぐらいの率でエラーが起きていたような気がします。えっ!?多過ぎ!?
    まあ私は極々初期から、CDレコーダーとかを使っていましたから、そのせいもあるかと思います。っていうかCDレコーダーを知らない人もいるかもしれませんね!?これは、もちろんCDプレイヤーとしても使えるんですが、CDを焼くための専用ハードです。まだ持っていますけどね。もっとも、ただのCDプレーヤーとしてしか今は使っていませんが。現在では普通にパソコンのDVD-Rで専用ソフトを使ってCDは焼いています。

     で、エラーが起きるのはガマンがなりませんので、ある時期からCD-Rのメーカーには、注意するようになりました。記録を付けたという程ではないですが……。そこで、これは私なりの結論ですが、SONYと三菱のCD-Rはちょっとヤバイかもしれません。エラーの起こる率が大きいですな。それと1年も経つともう再生できなくなっていたりしますな。仮に急遽、出先とかでCD-Rが必要になって、SONYや三菱しか選択肢が無いと言う状況になっても買いませんな。別の店に探しに行きます。マクセルとTDKは“まあまあ”って印象です。仕方なく買うというレベルかな。

     というワケで、記録メディアに詳しい方には当たり前の話かもしれませんが、今ではあるメーカーのモノしか基本的には買いません。それは太陽誘電、“Tha't”というブランド名のモノです。実を言うとこのメーカーではこれまで一度たりともエラーを起こしたことがありません。ある時期、そうね4、5年ぐらい前からこのメーカーしか買わなくなったから、200枚以上は使っていると思いますが、“一度も”エラーが起きていませんな。ちなみにこれ日本国内製造なんです。やっぱり“メイド・イン・ジャパン”は凄いかも。

     ってなワケで、売り込みのためにも日夜CDを焼いている鈴木なのでした。太陽誘電さんがCD-Rを送ってこないかなぁ~!?とか言ってみたりして(笑)。またね。
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    11 | 2012/12 | 01
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック