FC2ブログ

    結局マンチェスター勢の勝利

     みなさん、こんにちは!!東京は雪ですわ。もう積もっていますわ。成人式だってのにこの天気は可哀想です。まあ、こんな日には部屋に籠もってネットでもやっているのがイイかもしれません。特に当ブログは記事の量だけは充分過ぎる程にありますので(笑)、思わず迷い込んでしまわれた方で、私の文章が嫌いでなければ時間を潰すのにはもってこいかもしれません。特にギター関係の戯れ言がお奨めかも!?

     ってなワケで、昨日のプレミアリーグ、CNNでは「スーパー・サンデー!!」とか紹介しておりましたが、マンチェスターの2強がともに勝ちまして、私へのご褒美であるダウンロードはナシよ!ってな状況ですね。

     ユナイテッドは圧倒していた前半のうちに試合を決められなかったせいで、リヴァプールに後半かなり盛り返されてしまいましたな。まあ、非常に面白い試合だったと言えるでしょう。“面白い試合だった”とかヌカしているのは、結果としてユナイテッドが勝ったからだというのはみなさんのご想像通りですが、リヴァプールはスタリッジが非常に恐い存在でした。何というか彼は、
    「プレイに飢えている!!」
    という感じでして、非常にキレていました。今後はスタートからスアレスとの2トップという起用も増えていくことでしょう。スアレスは非常に器用な選手ですから、きっと直ぐに機能するようになるでしょうね。実を言うと、今季既にリヴァプールとの対戦が終わったことにホッとしている鈴木です。

     アーセナル対シティですが……、まあ、主審が主役だったようなゲームでした。マイク・ディーンはかなりテンパっていたように見えましたね。カードを出したプレイ一つ一つについては問題無かったかもしれませんが、何というか“カードを出すまでの流れ”がよろしくないというか、非常に試合がぶつ切れな印象でした。それにしてもヤヤ・トゥレがいないシティというのはやっぱりダメですね。コシェルニーの早々の退場があったおかげもあってゲームに勝つことはできましたが、コンパニも退場になってしまい、今後が非常に心配です。ついでに英国サン紙が(まあ……、サンだけど)、

    「グアルディオラの来季シティの監督就任確率は100%!!」
    とかの記事を出したとか……。ホント、マンチーニは可哀想ですが、彼も会見で、

    「来季の構想についてはグアルディオラと私では意見が一致しているよ!」(笑)
    と述べたようです。やるじゃん!マンチーニ。

     ってなワケで本日から全豪オープンも始まります。またテニスについても余計なことを書くでしょう。しかしながら、今後ますます寒くなるという天気予報でして、そちらを何とかして欲しい鈴木です。またね。 
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    12 | 2013/01 | 02
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック