FC2ブログ

    霧が晴れたぞ!!感謝です!!

     ムダに本日2回目の登場のワケは、前回のアンプの記事での私の記憶の霧が晴れたからなんです。ご親切にわざわざコメントを寄せていただきました。
     かげ様、どうもありがとうございます!!感謝します!!

     そうなんですよ!!“J”がシリーズ名にあったのまでは思い出せたのですが、“JX”シリーズでした。ちなみにJシリーズってのはもっと前の型ですね。で、今度はJXシリーズで検索したところ、ありました!!
     私が持っていたのは“JX-25”ですわ!!画像でも確認しました。

     トーン・コントロールにプレゼンスが無かったのは覚えていましたが、ヴォリュームを引っ張るとゲイン・チャンネルになるのは忘れていました。それどころか、私の記憶ではワン・ヴォリュームだった気がしていたのですが、さすがにそんなことはナイか。でも私の手持ちのエフェクター、ヤマハのトーン・ブースターとの相性が悪かったのか、っていうか、同じメーカーだったのだからそんなワケないな!!きっと私のセッティングがアホだったのか、求めるサウンドと全然違っていたのか、今となっては忘れていますが、この「プル・ゲイン」を使っていた記憶はありません。

     まあ、とにかく私の記憶の霧が晴れたのは非常に嬉しいです。かげ様!ありがとう!重ねてお礼を申し上げます。これで残すところは、私の将来の霧が晴れさえすればイイことになりますな(笑)。まあ、こちらの方は難しいかな!?またね。
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    スポンサーサイト



    ギター・アンプのムダな思い出話

     みなさん、こんにちは!!ディストーションの“粒”のツマミは“3”の鈴木です。いつもご訪問ありがとうございます。

     さて、今回は……、実は最初に手に入れたギター・アンプのことを書こうしていたのですが、型番が思い出せませんな。で、先ほどからネットで調べているのですが、もう30年以上前の製品ですので“そうそう、これだよ!”っていうのが出てきませんな。ヤマハのアンプなんですが、ヤマハのホームページにもギターとかベースは生産完了モデルも載っているのですが、アンプはないです。

     でもこのまま続けようと思います(笑)。そのアンプ、新品で買った記憶がありません。だからきっと誰かに譲ってもらったと思うのですが……。20Wぐらいの小型アンプだったのですけど。もっとも小型と言っても、現在のほど小型じゃないんですけど。で、音はどうだったか!?う~ん、当時は音の良し悪しなんか判らんよ!ただ、このアンプについて覚えていることが一つあって、当時の雑誌で、
    「プロの多くはアンプのヴォリュームをいっぱいに上げて、ナチュラル・オーバードライブさせている!!」
    って記事を見つけて、自分もやってみよう!と思って実行したことです。とはいえ、プロはアンタ!!大抵マーシャルのスタックでの話なんですが……。ヤマハの小型のトランジスタ・アンプで“あの音”が出るわけもないですけどね。

     で、まあやってみたんですが……、まあ歪みましたよ、そりゃ(笑)。全然使えるような音じゃなかったですけどね。ついでに20Wとはいえ、ヴォリューム9(笑)とかにしたから、受験勉強中の姉に、

    「うるさい!!」

    と怒鳴られましたけどね(笑)。だから2、3分ぐらいしか鳴らしてませんけどね。で、このアンプは1年ぐらい使って友人に売った覚えがあります。何故なら私、今度は型番をチャンと覚えていますが、ヤマハの
    F-50ってアンプを手に入れたからです。このFシリーズってのは当時のヤマハの上級者向けライン。まあそれの一番小さい50Wのアンプなんですが、定価79,800円でして、まあ普通の高校生が簡単に買えるモノじゃありません。

     ところが!!またもやこれも知人から譲ってもらいました。とはいえ、直接の知り合いじゃなくて友人の先輩って人から買いました。最初は3万でどうよ!?って話だったんですが、そのうち2万になり、そしてその先輩がどうしても直ぐにお金が必要だってことになって、最終的には1万8千円(!!)ってことで話がつきました。多分私が即金で払える上限だったのだと思われます。これ以降、生涯でこれ以上に、
    「イイ買い物をしたなぁ~!!」と思えたことはありません(笑)。

     で、これまで使っていたアンプとは雲泥の差でした。あの時にアンプも良くなきゃイイ音は出ないということを実感しましたな。このアンプはしばらく持っていました。東京にも持ってきていたし、押し入れの上段にセットアップしまして、押し入れの扉を開けるとギター・アンプが顔を出すというか、その状態でいつも弾いていました。カッコイイでしょ!?(笑)

     まあとても気に入っていましたよ。その後マーシャルを手に入れてからも、家で音を出す時のために使っていましたね。でも、マーシャルのヘッドからメタルトロニクス(みんな知ってる!?)のヘッドに買い換えてからは、アンプに直でシールドを繋ぐセッティングに変わりましたので、使わなくなりました。というワケで、家に置いておくのも邪魔なので、最終的には行きつけの練習スタジオに「迷惑じゃなければ」ってことで引き取ってもらうことにしました。その後スタジオでそのアンプが使われているかどうかは知りません(笑)。

     ってなワケで、どうでもイイ私のアンプの話でしたが、今思い出したぞっ!!最初のアンプは“J”シリーズだったかも!?え~と、30年ほど前のヤマハ・エントリー・モデルの型番を覚えている方はご一報下さると、私の霧が晴れます。またね。
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    01 | 2013/02 | 03
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック