FC2ブログ

    3ハムのレスポール・カスタム

     まだエレキ・ギターを始めたばかりの高校1年の時、先輩からグレコの3ハムバッカーのレスポール・カスタムを2週間ほど借りていたことがあります。その先輩というのは、私が途中でバックれることになったバンドのメンバーです。彼はストラトとレスポールを持っていまして、その時はストラトがメインになっていました。で、ある日学校でバンドの打ち合わせをした時に、
    「お前、レスポール弾いてみる!?」
    と訊かれました。そりゃあね!当時は何だって弾いてみたいさ!!
     実はその日、何故か先輩はレスポールを学校に持ってきていまして……、イヤね、多分家に持って帰るのが億劫になっただけだと思うんですが(笑)、

    「返すのはいつでもいいよ。俺はもうほとんどそれ弾かないから。」

     ってなワケで、私はコピーモデルではありますが、生まれて初めてレスポールを弾くことに。さて、私の“初レスポール”の感想はどうだったか!?う~ん、音については良し悪しはまだ判らなかったですな。ただ、

    「音が太ぇ~な。でもネックも太ぇ~な!!」

    という、まあ“そのまんま”の感想でした。ただ、ネックは確かに太いけれど、あのカマボコ型のUシェイプ・ネックってのは自分には合っている気がしました。

     しかしながら、3ハムバッカーというのは……、お気づきだと思いますが、ピッキングがねぇ~、やりづらいですわな。特に私のように弦に対してピックを深く当てるスタイルだと、弦もろともセンター・ピックアップもピッキングしてしまいますね。ちなみにこのレスポールはチェリー・サンバーストでしたから “エース・フレーリー・モデル” だったのかもしれませんね。で、きっと先輩、そうは言わなかったですけど、弾きづらいから “もうほとんど弾かない” ってことだったんじゃないかと……。

     さて、本家のギブソンですが、'57年にハムバッキング・ピックアップが登場してからは、カスタムは通常この3ハムでした。しかしながら、'68年に再登場した時はスタンダード同様に2ハムというのが普通になりました。その理由は、もちろんユーザーから“ピッキングがやりづらい”という意見が多数寄せられたからであります。(敬礼!!)まあ'57年の登場当時は、まだジャズ用ギターという認識であったため、それほど問題にならなかったんでしょうね。ただ、'60年代以降、ロック・ミュージシャンがこぞってレスポールを使うようになり、ロック・スタイルのピッキングだと不都合だということになったんでしょう。私もこの意見に全面的に賛成です。実際問題として、レスポール弾きの私であっても、2本のギター、たとえば3ハムのカスタムとフライングVがあって、「どちらかのギターで何か弾いてくれ!」と言われたら、迷わずフライングVを手に取りますな。うん、それぐらいあのセンター・ピックアップは不都合ですわ。

     と、ここまで読んで、 “ああ!?きっと、このオッサンは3ハムのカスタムなんてこの世に無くてもイイじゃん!!とか書くのね!?” と思われたでしょう。でもそうじゃないんです。あの3ハムって……、ルックス的には最高だと思いません!?うん、弾きづらいけどメチャメチャカッコイイよね! ここが非常に惜しいところですね。

     私にギター・コレクターの資質があったら、きっと間違いなく買っちゃうだろうなと思うぐらいカッコイイです。何というか、絶対付き合わないんだけれど、会う度に、
    「愛してるよ!ハニー!」
    とか一応言っちゃう(笑)ような感じかな!?何言ってんの!?このオッサンってことで、またね。
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    02 | 2013/03 | 04
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック