FC2ブログ

    ホームページ更新に向けて

     ご存知のこととは思いますが……、っていうか、ご存知でないと当ブログをやっている意味があまりないと言いますか……、私はミュージシャンとしてのホームページもやっています。まあしかし、ある友人に言わせれば、
    「書いてることブログとあんまり変わらないじゃん!?」
    ってな感じでして……、まあ同じ人間がやっているんだから、ある程度は仕方ないだろっ!?とか思っていますがね。言ってることが違ってたりしたら、それこそ問題だろ!?って感じです。

     で、こちらのホームページってのは大体月に3、4回程度、日曜日に更新されることが多いのですが、先ほどから明日の更新に向けて準備をしているワケです。明日はみなさんお待ちかね(?)の“聴くといいかも”更新の予定なんですがね、どのアルバムにしようかなぁ~!?と、先ほどからずっと考えているのです。これまではけっこう直ぐに決まることが多くて、画伯がジャケットを描くのを除けば(笑)、スイスイと出来ちゃったりするんですが……。

     ところが、中々決まらないんですよ。で、現在、候補のアルバムを何枚か取り出して聴いてるのです。一応、一番長く聴いていられたのにしようかなぁ~と考えましてね。基本的に聴き慣れたアルバムばかりですので、ある程度聴いたら“もうイイや!”みたいになることが予想されますので、そういうのから外していこうという魂胆です。

     まあ、それはともかく、10枚程度選んだんですが……、おいおいパッケージが破ってないのが有ったぞ!!(笑)買うだけ買って聴いてないのかよ!?うん、でもそのアルバムはアナログでスゲ~聴いた記憶がありますので、きっとなにかのついでに、
    「あっ!?これも買っておこう!」
    って感じだったんでしょうね。きっと同時に買ったアルバムが、待ちに待った誰かの新作だったのだと思われます。

     ってなワケで、さっきエクス○リームのアルバムをかけたんですが、1曲保ちませんでしたな(笑)。イヤァ~、ヌー○はけっこう好きなんですけどねぇ~。今はそういう気分じゃないみたいです。あっ!?パッケージを破ってなかったアルバムはコレじゃないですよ。流石にエク○トリームぐらいだと、もう最初からCDですよ!

     まあ、どうでもイイことですが、このところネタもないことですし、くだらないと思えるホームページの記事もけっこう苦労してるんだよ!!ってのを示しておこうかな、ひょっとしたら同情してもらえるかな!?とか考えてみました。でも単にエ○ストリーム・ファンの怒りを買っただけだったりして……。さて、ここで問題です!!文中の○に入る文字はなんでしょう?、……またね。
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    スポンサーサイト



    ネックの太さなんてどうでも良くね!?

     私は無名の、っていうかほとんど“幻のギタリスト”って感じなんですが、そういうワケで当ブログではギター関係の記事が当然多いですな。ですから検索語にギター関連の言葉を入力すると、検索結果に当ブログが出てくることは予想できます。さて、数々のギター関連用語なんですが、それはもちろん「知りたいこと」を入力しているのだと思われます。そしてそれらをざぁ~っと見ると、相変わらず“ネックについて”知りたい方って多いのだなと思わされます。

     ネックについて、っていうか、ネックの太さの違いについての影響は当ブログでは何度か触れています。しかしながら、ぶっちゃけ言うと、
    「ネックの太さなんてどうでも良くね!?」
    ってのが私の意見です。もちろん、人それぞれで“握りやすいネック”というのは存在するとは思います。ただね、ここが難しいところというか、初心者には受け容れづらいところだと思いますが、私の意見をもっと掘り下げて言いますと、

    「ギターの上達に必要なのは、ネックの握りやすさよりも、ギターに対する情熱である。だから、どんなネックがイイか!?とか悩んでいるヒマがあったら練習しましょう。ネックの握りの差違なんて、ギターに対する情熱に較べれば上達する上では全然小さな問題です!!」

     上手くなる人、上手くなった人の重要な理由が、“最初に自分に合ったネックを見つけることができたから!!”だったなんてことは、きっとありません。大体初心者の時点で自分にどんなネックが合っているか!?なんて知りようもないでしょ!?そんなモノ、上達してからゆっくり考えましょうね。でも上達してからだと、もうネックの握りの差違についてそれほど気にならなくなってるんだな(笑)。

     さて、言葉を重ねるほどに何を言いたいのか判らなくなるのは、当ブログの傾向なんですが、どんなネックがイイのか!?何てツマランこと考えてないで、自分が一番弾きたいと思ったギターを弾けば良いんですよ!!憧れのアーティストと同じモノであったり、見た目が最高に気に入ったモノでもなんでもイイから。ちなみに私の所有する4本のギターはネックの感触はどれもかなり違います。まあね、見た目で選んでるからね(笑)。それぞれのギターが20年以上のつき合いってこともありますが、どのギターのネックが一番か!?ってのも選べませんな。黒いレスポールを弾いてる時は、そのネックが一番だと感じるし、白いレスポールを弾いてる時は、あの太いネックが堪らなく愛おしいのです。そんなモンですよ!!まあ、

    「俺はお前(鈴木)のギターを上手いとは思わないから、全然説得力ナシ!!」

    とか言われちゃうと、どうしようもないんですが……。
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    03 | 2013/04 | 05
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック