FC2ブログ

    SSH

     変な牛舎の友人から、
    「ところでフェラーリはどうなった?みんな気にしてると思うぞ!?」
    というメールがありましたが、気にしてる人なんているか!?(笑)
    とか言って内心ネタをありがとう!と思っている私ですが、昨日はまだありましたよ。まだ大邸宅の改築は終わってないんでしょ!?

     さて、出だしから当ブログを継続的に読んでいない方達には何のことやらですが、今回はストラトキャスターについて書きます。本来ストラト弾きではナイ私ですので、
    「何言ってんだよっ!バァ~カ!!」
    とか思ってくださってもけっこうです。

     普通のストラトキャスターはご存知のとおり、シングルコイルのピックアップが3つ載っています。で、それらのピックアップはセレクターによって出力が切り替えられます。私はレスポール派ですが、このストラトのシングル・サウンドというのもそれはそれでナニモノにも代え難い魅力があると考えています。実際、クリーンにおけるフロントやハーフトーンのサウンドなどは、ほとんど、

    「何やっても勝手に良い音になるだろっ!?」

    ってぐらいに魅力的です。イヤ、ホントです。ハーフトーンなんざ、もう反則じゃないか!?ってぐらいです。もう何というか音が転がりますな。 “生きていて良かった!!” とか思うほどです。

     そこまで言うのにどうして私を含めて全ての人が “ストラト弾き” にはならないのか!?そこなんですが、ストラトのリア・ピックアップ単独の音ってのが弱点だと思われます。何というかパワーが無いのは置いておくとしても、このリア単独以外の4つのポジションの音と較べてしまいますと、非常に魅力が薄い気がします。まあ主観ですが、非常に硬い音になりがちで、音自体に“豊かさ”のようなモノを感じにくいのです。きっとストラトの5ポジションでどれが一番好きかアンケートを採ったら、リアはダントツの最下位だと思うんですよ。イヤイヤ、俺はハードロック・ギタリストだから結局リアを一番使うとかいう話じゃなくて、楽器の音として一番好きなのがリアってことにはならないでしょ!?って意味ね。

     というワケで……、このリア・ピックアップ問題を解決する方法として、リアをハムバッキングにする!!これが非常に一般的な解決策なんだと思われます。シングルのリア単独の音は、シングル本来の良さってのもアルにはアルのですが、

    「まあ扱いづらいし、捨てるのもそれほど惜しくない!!」

    ってな具合に、ハムバッキングに載せ替えることをためらう人は少なくないと思われます。そうは言ってもストラトの魅力を損なうわけにはいかないですから、フロントやセンターはそのままね!!ってことで、ピックアップ構成がシングル・シングル・ハムバッキングといういわゆるSSH構成のギターが誕生です。市場にもこのタイプは溢れています。

     さて、このSSHというピックアップ構成が、実用上……、ライブとかまで考えると、う~ん、多分最強なんだな。だから、このタイプのギターが多いのは必然なんだな。そう、私もアタマでは理解しています。でもね……、

    「見た目がメチャクチャ格好悪い!!」

    と思っています。もう美観上有り得ないと思います。楽器に見えないというか……。私には無理です。

    「実用上は最強かも!?とか思ってるクセに見た目が無理とか、そんなことだからお前はダメなんだよ!!」

    という批判は甘んじて受けますよ(笑)。この考えはきっと棺桶に入るまで不変だという確信があります。譲れませんな。またね。あっ!?そうだ、来栖さん、おかえりなさい!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    03 | 2013/04 | 05
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック