FC2ブログ

    信用はナイけれど

     何となく日曜日には2回書くことが多いような気がします。
     ホームページの更新も予定しているってのに、何故かやってしまいますな。
     鈴木は余程自分を追い込むのが好きなんだと思われます。
     もっとも、ほとんど意味の無いようなことを書いてるだけなんだから、追い込んでいるワケでもナイかもしれませんが……。

     ってなワケで、ギターの話題です。当ブログは本来“レスポール・ブログ”だったはずですが、このところストラト関連の記事が増えていますね。まあ“新しいオモチャ”を与えられた子供と変わりませんので、ご了承願いたい。

     さて、弦のゲージの話です。私はレスポール、そしてYAMAHA SF-7000には10~46のセットを張っています。エレキ・ギターを始めた当初は、09~42のいわゆる“スーパーライト”のセットを使う人がほとんどだった記憶がありますが、現在ではギブソンなどのメーカーが出荷時にセットアップする弦が10~46になった関係か、10~ 46が“レギュラー”と認識されている傾向にあるような気がします。実際にこちらのゲージを使う人は増えていることでしょう。

     ところで、私はBladeのストラトにも以前は10~46を張っていました。が、現在は09~42を張るようにしています。ストラトはロングスケールですので、その分テンション(弦の張力)がキツクなるから、ストラトには“スーパーライト”を張る人は多いようです。ちなみに、フェンダーが出荷時に張っている弦のゲージを私は知りません。

     さて、私はTokai ST-60というストラトには、張り換える時の弦のストックの関係から、とりあえず10~46を張りました。で、その後そのまま弾き続けております。テンションがキツイか!?と言われれば、もちろんキツイ気もしますがテンションに関しては別にそんなでもありません。

     ただし……、ストラトに10~46って……、何かねぇ~、はっきりと“ここが!!”とは言えないんですけど、“らしくない”感じです。う~ん、テンションがキツイとかそういう問題じゃなくてね。Bladeの時も確かそう感じて09~42にしたような……。で、そうしたらその違和感は消えたんですね。

     全く信用のナイ話ですけど(笑)、アルダーとかアッシュ・ボディってのは、10~46のゲージって合わないのかもね。もっと軽めの弦の方が材の特性が生きるのでは!?とか思い始めています。

     ってなワケで、そう感じるなら09~42の弦も補給したことだし、Tokaiの弦をとっとと張り換えればイイじゃん!?って感じですが、張り換えていない鈴木です(笑)。これで張り換えてみてから“やっぱりそうだよ!!”とか書けば説得力も2%ぐらい上がるってぇ~のにね。イヤ、私は指先がカサカサでして弦の寿命が人より長いんですよ!!まだ、全然死んでないんですよ!!もったいないじゃん!!とか将来に不安を抱えた身ですので叫んでおきます。みなさんが私の楽曲をガンガンとダウンロードしてくださるのなら、弦の一つや二つなんて直ぐにでも換えられるんですけど……。最後は物乞いかよ!?って感じですが、またね。
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    スポンサーサイト



    もみあげ無し

     ゴールデン・ウィークもそろそろ終わりだってのに、相変わらず将来が不透明というか真っ暗な鈴木です。でも、ジロ・デ・イタリアが始まってしまいましたので、何というか現実をやや忘れがちでもあります。(敬礼!!)

     というワケで、昨日の第1ステージを普通にふり返るとすれば、
    「カヴェンディッシュ強すぎだろ!!何であそこからマクれるワケ!?」
    となるのでしょうが、昨日一番の私のトピックは、

    「もみあげがぁ~…………!!!」

    です。え~と、いつあのもみあげは消えたんですか!?私全然知りませんでした。っていうか、非常に不親切な文章ですね。昨年のツール・ド・フランスの覇者、あの“もみあげ”ことブラッドレー・ウィギンスのもみあげが無くなっていましたね。っていうか、全体的に“アタマを丸めた”感じに……。

     イヤ、やっぱりあの“もみあげ”は空気抵抗の点でデメリットでしたか(笑)。でもあの“もみあげ”の中に絶大なるパワーが蓄えられているという説も……、まあ、もちろんそんな説はありませんが(笑)、今後ネット上では“もみあげ”と呼ばれなくなるんでしょうか!?当ブログにおいでくださる方々の検索キーワードから、

    「ウィギンス もみあげ」

    は姿を消すのでしょうか? そしてネット上でウィギンスの記事を探す人達は、
    「もみあげ」と一語加えるのをヤメルのでしょうか? それとも、昨季以前のウィギンスの記事を探す時には、
    「ウィギンス もみあげ」で、今季になってからのウィギンス最新情報を探す時には、

    「ウィギンス もみあげ無し」

    とかにするのでしょうか? イヤ、スイマセン!!冗談のつもりで書きましたが、実際にやる人が絶対いるような気がしますね。

     ってなワケで、ショックを受けている鈴木なんですが、本日のジロはチームタイムトライアルです。このチームタイムトライアルが好きと言う選手ってまずいません。でも、観る側の立場である私としてはけっこう好きです。途中で“切り離されて”いく選手の気持ちが、“無念”なのか“やり遂げた充足感”なのか勝手に考えてみたり……。そして非常に過酷な競技であるのに、その競技映像がどことなくマヌケに見えるのもムダに好きです。“マヌケに見える”なんて選手に失礼ですけどね。まあガーミンが勝つかなぁ~!?とか思っていますが、空気抵抗を軽減した(笑)スカイも勝つ気満々だと思われます。またね。
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    04 | 2013/05 | 06
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック