FC2ブログ

    大金星ってほどじゃない

     錦織がフェデラーに勝った!!
     まあでも、大金星ってほどではないかもしれません。
     フェデラー、ファースト・サーブがあれだけ入っていたのに負けるのか……。
     もっとも、錦織はATP屈指のリターンゲーム巧者だけど……。

     フェデラーが負ける時っていうのは、大抵エラーを連発して自滅って感じなんですがね。で、この試合は確かに試合終盤にはそういう側面もありましたが、何というか普通に力負けって感じもしました。

     うん、錦織の実力が上がっているのは間違いなくて、それは素直に賞賛したいですが、フェデラーはもう無理かも!?今季やや輝いたのは全豪の時だけだな。まあ今年のグランドスラムはあと三つ残っているので、“フェデラー終了説”はまだ早いって気もしますが、ちょっと深刻になってきましたね。このまま普通にコロコロ負けて最終戦の出場まで逃したりしたら……、まあ引退するのかな!?それはそれで寂しいですが、そういう日もいつか来るのですね。

     ってなワケで、マドリッドもベスト8が出揃いました。トップハーフはバブリンカ×ツォンガ、マレー×ベルディヒというけっこうワクワクなカード。バブリンカとツォンガはクレーだと壮絶な試合になりそうだな。まあ2時間は超えるでしょうな。マレーとベルディヒは……、う~ん、クレーだとベルディヒに分がありそう。うん!?書かない方がイイか(笑)。

     で、ボトムハーフには当然ナダルがいるのですが、錦織は次のアンドゥハル戦をモノにできればナダルとだな。えっ!?フェレールはシカトか!?イヤ、やっぱりナダルだろ!?クレーコートでナダルにどれほどやれるのか!?ってのは楽しみです。かな~り厳しいでしょうけど。

     というワケで、この時点で決勝進出者をムダに予想しておきますが、バブリンカとナダルってことで。的中したら私の楽曲をダウンロードして下さいね!!まあ、きっと外れると思いますが……。またね。
    スポンサーサイト



    べインズも連れてきてね(笑)

     ってなワケで、私の妄想はもちろんタダの妄想であって、来季ユナイテッドの監督に現エヴァートン監督のデヴィッド・モイーズが就任することになりました。ユナイテッド・ファンの私としましては、まあ“第一希望”が通ったという感じであります。(敬礼!!)ついでにベインズも連れてきてね!!とか言ったら、「欲張りすぎ!!」と怒られるでしょうね。

     さて、私はこのニュースに関しての世間の反応ってのを極力調べないで、現在この記事を書いております。ヘタにいろいろ見ちゃいますと、自分の意見がブレちゃうかなぁ~!?とか思いますので……、もっとも、私ごときの意見なんざぁ世間に与える影響は皆無ですので、ブレようがブレまいが“勝手にせいよっ!!”って感じでしょうが。

     私がちょっとイヤだなとまず思うのはですねぇ~。ユナイテッドの監督が替わったから、戦術が“こうなって”それで香川はこういう選手だから起用法が“ああなってこうなって”とか……、って意見が今後しばらくの間、色んなところで交わされるんだろうなぁ~!?ってことね。まあね、それも一つのサッカーの楽しみ方だからやりたい人は勝手にやればいいんですけど……。

     でもね、実はそんなの全然無意味ですよね。あっ!?別に戦術論が無意味ってことじゃないですよ。無意味だと思うのは香川がモイーズの戦術に合うだろうか?とか起用されるのだろうか?ってことをグダグダ考えることね。

     だって考えてみて下さい。監督が誰で戦術がどうであろうと、ルーニーやファン・ペルシーは使われるでしょ!?彼らを使わない監督なんていないわな。だから話は簡単で、香川がルーニーやファン・ペルシーぐらいの存在になればイイだけじゃん!?っていうか、多分、香川本人はそのつもりだと思いますよ。

     確かに監督が替わってこれまでレギュラーだった選手が外される例は多々あります。でもそれって、所詮“そこまでの選手”ってことですな。香川がそうならなければイイだけで、私はそうはならないと思ってますけどね。

     まあ、世間的に底辺にいる私ごときが“何を言う!?”って感じですか(笑)。またね。
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    04 | 2013/05 | 06
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック