FC2ブログ

    まさかナダルが……

     ウィンブルドンが始まりました。
     みなさん、こんにちは!!今回は“異星人テニスブログ”です。
     テニスなんて観ている場合じゃない鈴木だったりしますので(笑)、「1日2時間まで!!」とかルールを決めようかな? とか思ってます。それでなくとも今週末からツール・ド・フランスも始まるってのに……。

     ウィンブルドンのセンター・コートのファーストマッチは、基本的に今年のシード順位にかかわらず昨年の優勝者が登場します。ってなワケで、今年のファーストマッチはフェデラー×ハネスク戦だったのですが……、今年のフェデラーの不調ぶりから昨年の優勝者だったことを半分忘れかけていました。昨年の同じ時期にはナンバー・ワンに返り咲いていたのですね。

     フェデラーは好調でした。全仏の時に較べて身体も絞れているように見えましたし、このところ恒例となっている“ヘロヘロ・フォアハンド”ということもなく、5セットマッチだというのに1時間9分というあっという間のストレート勝ち。衰えが目立つとはいえ、得意のウィンブルドン、全米、そして最終戦あたりならコンディション次第ではまだイケルかも!?と思わせるものでした。っていうか、全仏は所詮調整だったか? 

     ってなワケで、この調子のフェデラーならグラスコートということもあり、ベスト8でナダルと対戦しても勝てはしないまでも勝負にはなるかな!?と鈴木は思いました。
     ところが、何とナダルが初戦でダーシー(ベルギー)に敗れる大波乱!!しかもストレート負け。イヤ、観てないんですけどね。一応ある作業をしながらネットでライヴスコアを追っかけてはいましたが……。

     そのほとんどが得意のクレーコートで稼いだとはいえ、復帰後2敗しかしていなかったナダルがここで負けるなんて。去年はロソルに2回戦負けであって、その後長期欠場。つまりランキング・ポイントではこのウィンブルドン以降は“増える一方”と予想されましたが、何と!!減っちゃったよ(笑)。ナダルのグランドスラム初戦負けはひょっとしたら初だったかもしれません。私は当ブログで、

    「ナダルはヘロヘロと負けそうになりながらも結局は勝つんだよ。今後はきっとそうなんだよ。だから別に調子悪くないんだよ!!」

    とまったく根拠ナシに(笑)書いてきましたが、苦手ではないはずのウィンブルドンで初戦負けとは、やっぱり調子悪いのか? 膝はもう無理なのか? ナダルオタのWOWOWの解説者がショックで寝込んで登板不能とかになったりしないか!?(希望)

     ナダルが第5シードということでボトムハーフに異星人が3人になっちゃってどうなのよ? って感じでもありましたが、これで関係なくなりましたな。っていうか、これでマレーにチャンスが出てきましたね。あっ!?フェデラーもか。とにかく驚愕のウィンブルドン初日でした。またね。
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    05 | 2013/06 | 07
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック