FC2ブログ

    ハースに期待!!

     もう今日から7月ですね。その割には東京は過ごしやすい日々が続いております。そうは言っても相変わらず弦は切れますが……(笑)。

     継続的に当ブログを御覧の方以外は“何のこっちゃ!?”って話になりますが、ここ1週間、近所の駐車場からフェラーリがいなくなってますな。遂に邸宅完成か? あればあったで、「こんなところにフェラーリ駐めておいて大丈夫か?」とムダに心配になる鈴木ですので、余計な心配をしているヒマなどない私にとっては好都合かもしれません。

     ツール・ド・フランスが開幕しましたが、みなさん御覧になっているでしょうか!?スタートから3日間はコルシカ島なんですが、その景色が素晴らしいですね。どうしてあんなに海が“青い”のでしょうか!?まるでデジタル修正でもしたかのようです。ちなみに私はコルシカ島とサルディーニャ島がよくゴッチャになります。サルディーニャ島はイタリアですな。

     ってなワケで、今回はベスト16が出揃ったウィンブルドンです。いよいよセカンドウィークなんですがこのところのグランドスラムにしては珍しく、シード選手が相次いで敗れています。16人中9人がシード選手ですが、そのうち第16シード以上で“義務を果たした”と言える選手は6人。8試合中2試合がシード選手が絡んでいませんな。いつもに較べて非常に少ないですな。セカンドウィークの観客動員やテレビ視聴率に影響しそうです。まあ英国内に関してはマレーが残っている限り大丈夫でしょうが……。

     8試合中一番の注目は……、やはりジョコヴィッチ×ハースか? ハースが怪我がちだったこともあって二人のこれまでの対戦は意外と少なく8回でジョコヴィッチの5勝3敗。注目すべきは芝での対戦でハースの2戦2勝。とはいえ、やっぱりジョコヴィッチ有利だと思いますが、ハースに頑張って欲しいところです。だってハースは怪我が無ければグランドスラムの一つぐらい獲っていても良かったのねぇ~。だからと言ってそれが35歳の“今”ってのは現実味が薄いですけど……。決勝がハース×マレーになって、しかもハースが優勝したりしたらそれこそ英国内はどうなっちゃうんだよっ!?って気もしますが……。もっとも、英国のファンはパリのゴミのような観客とは違ってキチンと勝者を称えるでしょうけど(笑)。

     もう一つの注目はヤノヴィッチ×メルツァー。先日もちょっと触れましたが、ヤノヴィッチの真価が問われるか!?まあ意外とあっさりヤノヴィッチが負けるという展開も充分考えられるんですが。
     
     それとこういう荒れた時に忘れてはならないのがベルディヒ。
     ベルディヒがボトムハーフだったらもっと面白かったのに……。
     でもやっぱり優勝はマレーでしょ!?今年逃したらホントもう一生無理かも!?またね。 
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    06 | 2013/07 | 08
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック