FC2ブログ

    冷水でしめるかのごとく

     ここ2日間はエアコン無しの日が続きましたが、どうやら本日も大丈夫そうですな。
     連日のレスポール日和って感じ。
     昨日、“エアコン無しの夏の1日ってのが、最も弦を切る確率が高い”
    とかヌカしましたが、案の定レスポールで6弦を切った鈴木であります。(敬礼!!)

     まあ予想してたんだけどさ。
     じゃあ、エアコン無しの日は部屋の気温が高いのか!?ってところから話をしますが、スゲ~暑い日、屋外が35度とかの日はエアコンをつけて部屋の温度は28~29度ぐらい。エアコン無しの日、たとえば昨日ですとやっぱり部屋の温度はほぼ同じぐらいです。

     つまり私は、「ギターの基礎練習時は室内温度28~29度で行う!!」
    という風に決めています。イヤ、別に決めているわけではありませんが、経験的にそのようになっています。あっ!?夏の話ね。ですから、エアコンをつけていようと無かろうと部屋の温度に関しては“ほぼ同じ”なんですね。

     部屋の温度は同じでも、弦を切る時ってのは大抵、比較的涼しいからエアコンはオフにしている日です。以前当ブログで“同じ28度なのに……”というムダな記事を書きましたが、同じ気温でもエアコンありと無しでは体感温度が違うというのは、実は弦にとってもそうなのか!?

     ここで問題なのは、私の身体的にはエアコン無しの方が具合が良い!ということかも!?もうオッサンで干からびているからさ(笑)、エアコンの強制的な冷気ってのにはしばしば殺気を感じてしまうのですわ。

     考えられるのは……、ナイ頭で考えない方が賢明という説もありますが……、同じ室温であっても“弦の温度”はエアコンありと無しでは違ってくるのかも!?ということです。弦は金属だから比熱が低いじゃん!?だからソッコーでエアコンの冷気を吸収して“キンキン”になるのか!?私の身体より先に冷えるというのは考えられますな。ただし時間の経過とともに室内にあるものは全てその時の気温に近づいていきますよね!?

     ところで今、書こうか書くまいか悩むようなことを思いつきました。で、もちろん書いてしまうのですが(笑)、蕎麦を茹でた直後に冷水でキュッとしめるじゃないですか!?そうすると蕎麦がシャキッとしますよね。それと同じようなことが弦にも起こっているのかも!?

     つまり、エアコンの冷気で一度弦が急速に冷やされることで、一度弦が縮んでシャキッとするのかも!?それをやるとその日は弦が切れにくいのかも!?

     自分でもあまりにもバカバカしくなってきましたな。でも、エアコンをつけた状態だと弦の温度が急激に変化するのは正しい気がします。まあそれが切れる切れないに影響するかは今一つ判りませんが……。うん、今回は話7万分の一だな。誰か弦の温度ってのをチェックしてみて下さい。っていうか、やらないな!!またね。
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    06 | 2013/07 | 08
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック