FC2ブログ

    もう観るまでもないな

     もう何回書いたか覚えてませんが……、
     ツール・ド・フランス終わりましたね(笑)。
    フルームは終盤ハンガーノック(極度の低血糖状態、まあガス欠みたいなもの)に陥ったものの、リッチー・ポートのサポートで深手は負わず……、とはいえ補給禁止区間での補給食の受け渡しを行ったために両者に20秒加算ペナルティー。まあ、それがどうした!?って感じですが。

     それにしてもサクソ・ティンコフの序盤の“ケルメ作戦”(通称:正式な名前があるかどうかは知らん)は何だったの!?ケルメ作戦とは、

     集団からアシストが飛び出して先行する → 後にエースがアタックを仕掛けて先行するアシストと合体 → アシストがエースを牽いて加速

    ってな感じの作戦なんですが、先行した二人のアシスト、パウリーニョとロッシュは結局集団に戻ってムダ脚を使っただけ。ちなみにこのケルメ作戦はしばしば見られる戦術なんですが、あまり成功した例を見たことがありませんな。っていうか、先行したアシストってその時に既に脚を使っているわけで、後にエースが追いついてきた時にはもう脚が残ってなくてほとんど牽けない!!ってことが多い気がします。まあ、ライバルに心理的なプレッシャーをかけるだけでも有効なのかもしれませんが……。っていうか、私がアホで“ケルメ作戦”の何たるかを理解してないだけか!?その可能性もあるな(笑)。

     昨日の第18ステージで良かったことと言えば、やっとフランス人が今大会でステージ優勝したことですな。おめでとう、リブロン!!100回大会でフランス国内も大盛り上がりだってのに、蓋を開ければフランス人は全然ダメだったワケで、大会関係者も安堵かもしれません。ヘタすりゃ87年ぶりにツールでのフランス人優勝者ナシ!!ってことになるところだったんですね。

     ってなワケで、昨日はフルームの調子がよろしくなかったのですが、それ以上にコンタドールが失速しまして両者のタイム差は5分11秒。うん、もう勝手にしてね。まだ今日と明日が山岳ステージなんですが、もう“観るまでもない”状態に。まあ観るけどさ(笑)。 
     
     話が突然変わりますが、素敵な牛舎の友人に、
    「お前は大阪のオバちゃんか!?」
    とお褒めをいただいた“シルバー・パープル”のレスポール・カスタムが楽器屋さんのサイトから姿を消しました。遂に私へのプレゼントとして送られてくるのでしょうか!?(言ってろよ!)またね。
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    06 | 2013/07 | 08
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック