FC2ブログ

    這いつくばりながらの小ネタ

     みなさん、いかがお過ごしでしょうか!?
     東京は突然の雷雨に見舞われましたな。まあおかげでだいぶ涼しくなりました。
     ってなワケで、今回は小ネタです。

     ツール・ド・フランスを観ていますと、まあフランスは農業国ですから、当然レースは何度も農地を通って行きます。で、そういう農地では畑一面を使った巨大なアートが頻繁に出現します。自転車ロードレースはヘリからの空撮ってのが中継では欠かせませんので、もう完全にヘリから映してもらうことが前提であれは創っているのでしょう。っていうか、詳細は知りませんが、あれは何かのコンペティションになっているのでは!?とかいつも思っています。で、そのアートを形作るアイテムとしてよく使われるのが、牧草をロール状にまとめたヤツ。アレは牛の飼料なんだそうです。で、どうしてこの話を書いているかというと、例の素敵な牛舎を持つ友人が、先日この牧草ロール(正式名称は知らん)の話をメールで書いてよこしたからです。イヤ、彼は自転車ロードレースを観ないらしいので、ツール・ド・フランスとは全然関係なく、タダの冗談としてタマタマ話題に出ただけなんですが……。

     で、彼は素敵な牛舎を持っていますから、彼自身もこの牧草ロールを作る仕事ってのがあるらしいのです。ちなみにアレはちゃんと専用の機械があるそうです。もっとも、見た感じとても手作業でできるとは思えませんけどね。で、彼から得た知識ですが、アレは1個700キロぐらいの重さがあって、その価値は1万円ぐらいだそうです。彼はシーズンにそれを300個ぐらい作るそうですが、1個作るのにどのぐらいの時間がかかるのかも聞けば良かったな。え~と、実はこれでこの話は終わるんですが(笑)、私は何が言いたかったのでしょう!?まあムダな予備知識ってことで……。

     フィギュアスケートの男子シングル、フローラン・アモディオ(フランス)選手がコーチのニコライ・モロゾフと決別したようです。うん、賢明な判断だな。っていうか、当ブログでは「とっととモロゾフから離れればイイのに!」と以前書きましたな。こんなこと書くとムダに反応する人もいるかもしれないのですが、

    「ついでに高橋もモロゾフから離れればイイのに!!」

    と書いておきます。アモディオの新コーチはヤグディンとの噂があるようですが、話題性はともかくとして、ヤグディンのコーチとしての技量は未知数ですね。まあ、いずれにせよ“モロゾフから離れたこと”はアモディオにとってはプラスになるような気がします。まあ、日本人選手達にとっては強力なライバルが増えるという結果になるかもしれませんが、フィギュアスケート全体のレベルが上がるのであれば、それは喜ばしいことですね。またね。
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    06 | 2013/07 | 08
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック