FC2ブログ

    コールシュライバーに勝っただけだぞ

     熱戦が続いているシンシナティなんですが……。
     どうしても時差13時間っていうのは、日付の感覚がおかしくなりますな。
     それじゃなくても“勝手に忙しい鈴木”なのに、ワケ判らなくなりますな。

     ってなワケで「間もなく全米オープン」ですので、意外と上位選手はここにピークを持ってくるワケにはいかないのかな!?と余計な心配をしてしまいますが、とりあえず概ね上位シードは勝っていますね。あっ!?錦織は負けたけどね。まあ全米に期待しますか。

     さて、まだ2回戦が終わったところじゃん!?というタイミングで何を書くのだ!?って感じですが、フェデラーが勝ったんですよ。えっ!?全然そんなのニュースじゃないじゃん!って気もしますが(笑)、相手がコールシュライバーだったということで、それなりの上位選手に勝ったのは、“久しぶり”な感じですぞ。

     正直言ってフェデラーの2回戦がコールシュライバーに決まった時に、
    「フェデラーはまた負けるんじゃないかなぁ~」
    とか思っていた鈴木です。イヤイヤ、そう思った人も少なくないはず。

     3回戦はハース。ハースには前回芝ハレで勝っています。っていうか。コールシュライバー以前の“マトモな勝利”ってのがこのハース戦か……。

     ちなみにハースに勝てたとして次は多分ナダルです。っていうか、フェデラーは一応今大会のディフェンディング・チャンピオンなんですが、最近の彼の状態を考えると、まるで“イジメのようなタフ・ドロー”に思えますな。

     もっともこのタフ・ドローは、フェデラーの状態を測るのには絶好の機会。
     まあ観る側としても、フェデラーが優勝争いに絡まない全米ってのはイマイチ盛り上がりに欠けますからね。
     
     フェデラーが調子良ければ、ジョコヴィッチとの試合が面白いからね!!
     ジョコヴィッチ×ナダル、ジョコヴィッチ×マレーとかもツマラナイというワケではナイですが、何か観ていてスゲ~重苦しい雰囲気で疲れるのよ。
     その点、フェデラー×ジョコヴィッチはテニスの魅力満載になるから、またぜひとも観たいと思っている鈴木です。う~ん、フェデラーがコールシュライバーに勝っただけで、ブログ記事1本書いちゃうなんて……。こんな日が来るとは……。またね。
    スポンサーサイト



    小指に水ぶくれ

     みなさん猛暑が続く中いかがお過ごしでしょうか!?
     私は近日発売予定の作品に集中しております。
     昨日はギター・ソロを録っておりました。
     ところで、この曲も何だかんだで「オール・ストラト」になりましたので、当ブログの“レスポール・ブログ”としての看板を下げさせてもらおうかな? とか思っていますが(笑)、ストラトで1、2弦ばかりをず~っと弾いていると……、つまりたとえばソロ録りを何度も録り直していたりするような状況ってことなんですが……。

     ストラトは弦とボディの距離がレスポールよりも近いゆえに、小指がやたらとピックガード(っていうかボディ)に当たりますな。で、これを続けていたら小指の当たる部分が水ぶくれになったぞ!!っていうか、お前は水ぶくれになるほど録り直しって、ひょっとしたらスゲ~ヘタなんじゃね!?とか思われた方もいますかね!?まあ、それも概ね事実なんですが(笑)、この曲は「ミルフィーユ・ロック」だからギターが何層にも重なっているんですよ!!で、ムダにどんどん重ねていって、30分ぐらい小指が当たりっぱなし!!って状態で、気づいたら水ぶくれになっていたのです。まあ私の場合ムダに(?)タッチも強いですからね。でも今月はまだ6弦を切っていませんぞ!!

    「エアコンかけてると弦が切れない!!」

    ってのを、そろそろ学会で発表する時が来たかしらん!?(笑)

     ってなワケで、最後の難関“歌録り”が残っているのですが、歌詞がまだ未完成。
     いつものことですな。
     まったく進歩が感じられませんな。
     でも人間そんなもんでしょう!?
     経験や知識は年齢とともに増えていくから、何となく賢くなったような気になりますが、実はその経験と知識を活用するためのアプローチ、つまり“知性”ってことになるかもしれませんが、それは若い時からあまり変わってない……、みたいな。私だけか?(笑)

     最後は何が言いたいのか判らなくなる!!というのは、仮に“レスポール・ブログ”の看板を下げたところで変わらないようですな。またね。
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    07 | 2013/08 | 09
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック