FC2ブログ

    ニーバリは……

     現在私はあることでイライラしているのですが、ブエルタは連日熱戦が続いています。スタート時間が遅いので、放送の後半を録画して翌日に観るという“非常にヘタレな”私ですが、とりあえず欠かさずに観ています。

     私は優勝候補にニーバリを推しましたが、ニーバリの今年の最終目標は世界選手権だと言われています。ニーバリは今年念願のジロを獲ったし、ブエルタは既に獲っていますので、「ニーバリのためのコース」とまで言われている地元イタリアでの今年の世界選手権はぜひとも勝ちたいというのは判る気がします。そもそも世界選手権で総合系の選手が勝てそうなコースレイアウトってのがあまりナイですしね。

     途中でヤメルかもよ!?とまで言われたりしているのですが、昨日の第10ステージではホアキンやバルベルデを千切って見せました。う~ん、私としては嬉しい展開。イヤ、ニーバリに勝って欲しいと言うよりは、どうせ出たのなら全力でやって欲しいなと思っているのですよ。昨日は“驚異のオッサン!!ホーナー”がまたもや勝って、マイヨ・ロホを奪還したのですが、ニーバリは48秒差の2位と充分射程圏内にいます。第11ステージの個人タイムトライアルで直ぐにでもリーダー・ジャージを獲れるかもしれません。

     しかしながら、う~ん、ニーバリの脚質から考えると、世界チャンピオンになれるチャンスがこの後にも有るとは限らないのですわ。ブエルタならきっとまだまだ有るよねぇ~。でもどうせだからジロ、ブエルタ、世界戦の3冠を獲っちゃって「2013年はニーバリの年だった!!」という展開を目指して欲しいよなぁ~。まあ私が思っているだけですが……。

     地味に注目しているのは、ニコラス・ロッシュ(サクソ・ティンコフ)が、……エースでなければけっこうやれるというのが判明しつつある(笑)ニコラス・ロッシュが、4賞ジャージのどれかを獲れないかな!?ということです。まあ総合とポイントは難しいでしょうから山岳かコンビナーダ(複合賞)が獲れるかどうか!?でも山頂ゴールが多いから山岳も難しいかな!?やはりここは一番地味なコンビナーダを狙うべきか!?でもこれは狙って獲れるモノでもナイか!?でも何かジャージを獲ればまだ29歳ということを考えるともう一皮剝けるかも!?偉大な父に少しは近づけるかもしれません。

     相変わらずムダなこと考えているのね?ってな感じですが、ブエルタは本日休養日です。私も一息つけますよ。またね。
    スポンサーサイト



    試聴について

     私は左側のリンクを見ればお判りの通り、楽曲のダウンロード販売をしています。
     ところで、ネット上で楽曲を買ってもらうワケですから当然“試聴”してもらうことが必要になります。楽曲のタイトルやアート・イメージだけで売れるわけもありません。

     そこでこの“試聴”でいつも迷うんですよ。つまり制作者が、どのぐらい試聴できるようにするか?ってのを決めることができるんです。イントロから何秒とか、サビだけとか、“フル試聴”という設定もありまして、こうするとその曲まるまる全部試聴できるワケです。

     普通はイントロから1分とか、サビの部分の30秒とかが多いかな?
     でもとりあえず自分を棚に上げて話を進めますが(笑)、サビはけっこうカッコイイんだけどそれ以外は?って曲もけっこうあります。そういった曲の場合だとサビだけ試聴させて買わせちゃうと、何だか詐欺のようですね(笑)。

     当ブログに度々登場している、いろいろと制作を手伝ってくれている“鬼ディレクター”こと友人は、編集者として長い間働いています。で、実は音楽出版社で働いていたこともあります。それゆえ、音楽を聴く耳に関してはプロです。で、彼が言うには、

    「良い曲かどうかはイントロの20秒も聴けば判っちまうんだから、試聴してもらうのはイントロだけで充分だろ!?」

    だそうです。そして、「お前だってそうだろっ!?」と言います。

     確かに私だってそうです。イントロでダメだと思えば大抵ダメです。これはまず外れませんな。でも……、みんながみんなそうだとは言い切れないですよね!?

     15年ぐらい前、まだコンビニで働いていた頃、お店の音楽好きバイト君と話をしていて、「良い曲かどうかはちょっと聴けば判るじゃん!?」と言いましたところ、
    「えっ!?僕はその曲を通して何度か聴かないと判断できませんよ!」
    と言われましたな。彼は洋邦問わず相当な量の音楽を聴いていましたから、当然彼も自分に同意してくれるモノだと思っていましたが、ちょっと意外でした。うん、それを思い出しました。

     ってなワケで、イントロを聴いただけで良い曲かどうか? 全ての人が判るわけではないですな。だからイントロから数十秒とかサビだけとか、それだけの試聴じゃ自分の曲はアピールできないかな!?とか最近考えるようになりました。だからフル試聴ってのもイイかな!?とか思うようになりました。

     フル試聴にしちゃうと、「ここのサイトに来ればどうせ聴けるや!!」とか何らかの手段でコピーされてしまうのでは!?といった心配もありますが、そういう人達はどうせ部分試聴だったら見向きもしないだろうし、そもそもダウンロードで楽曲を買うとも思えませんな!
     
     たとえフル試聴だろうと部分試聴だろうと、「いつもこの曲と一緒にいたい!!」と思ってもらえなければ買っていただけないワケですから、まあフル試聴でじっくり聴いてもらおうかな!?と鈴木は最近思うのであります。(敬礼!!)またね。
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    08 | 2013/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック