FC2ブログ

    キリエンカも笑うのね

     毎回ウザイ感じですが、私の楽曲をよろしくお願いします!!きっと気に入ります(?)。左側リンクよりどうぞ!!

     ってなワケで、ブエルタ第18ステージ。
     私的に最も驚いたのは、
    「キリエンカも笑うんだっ!!」
     ちなみに私が考える“笑わない3大アスリート”ってのがいまして、このキリエンカ以外の二人は、マンチェスター・ユナイテッドのバレンシアと男子フィギュアスケート、中国のHan Yanですな。どうでもイイ話でした。

     さて、どう考えても第18ステージ一番の驚きが“キリエンカが笑った!”ってのはふざけた話ですので、ちょっとだけマジメになってみますが、ニーバリがまたもやタイムを失いました。年齢詐称なんじゃないか!?と思われる(笑)ホーナーとの差は遂に3秒。ヘタすりゃボーナス・タイムだけでひっくり返ってしまいますな。

     私は第16ステージでニーバリが遅れても、“こういう日もあるでしょ!?”ぐらいに考えていましたが、そうでもないのか!?っていうか、気持ちは世界選手権に行ってしまったか!?

     まあそれにしても、ホーナーが勝っちゃったら……、う~ん、それもどうよ!?
     でも何かあやしい雰囲気ですよね。
     イヤ、別にホーナーに勝って欲しくないワケじゃありませんが、それは自転車ロードレースの将来のためにはどうなんでしょう!?
     まあブエルタは思わぬ伏兵が勝つこともありますからね。えっ!?別にコーボのことを言ってるんじゃないですって(笑)。
     
     しかしブエルタは毎度のことながら面白いです。今年はジロが今一つ面白くなかったから、ブエルタが間違いなく今年のグランツールではベストですね。ちなみにツール・ド・フランスが毎年一番面白くないというのは決まってることですから……。またね。  
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    08 | 2013/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック