FC2ブログ

    妙な安堵感

     プレミアリーグも4節を終えました。
     まだあと34試合もあるんだから、今ガタガタ言ってもムダという感じですが、当ブログにとって“ムダ”というのは重要な要素であります。(敬礼!!)っていうか、当ブログの存在自体がムダって気もしますが……。

     ってなワケで、たった4試合でも上位6チームはやっぱり“ビッグ6”なのね。しかしながらここ2シーズンばかりとちょっと違うのは、上3つと下3つが入れ替わった状態だってこと。新監督に代わった従来の“上3つ”が下位に来ています。

     私はユナイテッド・ファンですが……、だからと言って“ユナイテッドが優勝するに決まってるじゃん!!”とか盲信的な言葉を発したりはしません。もちろん、私の意思によって当ブログが、「ユナイテッド応援ブログ」になっても別にかまわないのですが、そんなことをしたら当ブログのムダさ加減はさらに加速しますな。だからやりません。

     以前もちょっと書きましたが、現時点の上位3チーム、リヴァプール、アーセナル、スパーズには今シーズンはこれまでよりチャンスがあると見ています。う~ん、特にリヴァプールには注意が必要です。個人的にはゴール・キーパーが替わったことが非常に大きいと思っています。

     さて、今回ムダに書きたい本題に移ります。
     チェルシーについてなんですよ。そう、私がアンチ・チェルシーなんだけど実は好きな選手もそれなりにいるってのは、当ブログを熟読している方にとっては既知のことと思われます。で、今回もいつものようにチェルシーをけなす感じになってしまいます。イヤ、けなすと言うよりは、ムダに心配しているという感じでしょうか。

     タダのアホなオッサンが、何も考えずに端から見ている印象でしかないですが。
     チェルシーってクラブもサポーターも、

    「モウリーニョが来たからもう全然大丈夫!!」

    という妙な安堵感というか、もう優勝したも同然という楽観的なムードに包まれてないか!?
     え~と、何かを達成するのはこれからひと頑張りしなければならないはずですが、モウリーニョが監督に就任したことで、既に達成感に満たされているような不思議なムードに包まれている気がしますわ。何というか、昨シーズンのシティの、
    「俺達はチャンピオンなんだから強いはずだもんね!!」
    という感じに近い気がします。そんなに甘くはないだろ!?

     もちろん私が勝手にそう感じているだけです。確固たる根拠なんざぁ何処を探してもありません。それでもチェルシーは大方の予想に反して、けっこうやらかすこともあるのではないかと見ています。ついでに書いておきますが、シティもきっとダメで、愛するユナイテッドにもそれほど期待をしていない鈴木です。

     あまり書きたくないのが本音ですが、今季はリヴァプールかアーセナルが優勝するんじゃない!?またね。
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    08 | 2013/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック