FC2ブログ

    シカゴ・ブルー

     北海道の友人(友人の牛舎)がレスポールの購入を検討していることは、以前書きました。まあ厳密に言うと、2ハムでメイプル・トップ、マホガニー・バックのギターが欲しいらしいのですが、その代表的なのはレスポールだろっ!?って話なんですな。

     もっともこの友人、これまで40本以上ギターを手にしてきて、レスポールを買ったことが無い!!別にコテコテのフェンダー派だとかアンチ・ギブソンってワケではナイらしいのですが……。まあ何故か“縁が無かった”という話です。でもせっかくですから、ここは是非レスポールにして欲しいところです。

     しかし困ったことに、彼も私と同様にサンバーストは興味が無いようです。つまり、サンバーストを候補から外してしまうと、選択肢は一気に激減してしまうのがレスポールというギター。とはいえまだゴールド・トップやエボニー(黒)などの一般的なカラーは残ります。

     ただ牛舎にずら~っとスピーカーを並べてしまう彼のこと、当然余人には計り知れないこだわりがあるようで、ゴールドトップやエボニーもダメで、「赤か青!!」と申しております。

     青と言えば、ギブソンUSAトラディショナルに「シカゴ・ブルー」という色があります。そう全身真っ青!!シースルーだけどさ。で、これなんかイイだろ!?とか思ったんですが、「色が濃すぎる!!」そうです。

     うん、でも正直言って確かに濃すぎる。
     もうちょっと明るいとスゲ~カッコイイと思います。(シカゴ・ブルーをお持ちの方、これはタダのオッサンの主観ですからお気になさらぬように!)
     ギブソンには“ペルハム・ブルー”とか“マンハッタン・ミッドナイト”(だったと思うが)のような素敵なブルーがあるんですが、これはヒスコレとかに稀に採用されるだけ。
     まあ友人が牛達の未来を度外視して、金に糸目は付けないとか言えばそれもアリでしょうが、彼が牛達を見捨てるとは思えませんな。

     とはいえ、悩むのがまた楽しかろう!?とか思っています。
     簡単にお気に入りが見つかっちゃうのもツマランだろ!?
     そう言えば、イグアナバーストのカスタム。ソッコーで売れるのかなぁ~とか思っていましたが、そうでもないですね。やっぱり“リッチライト指板”が引っかかるか!?うん、きっとそうなんだろうな。ってなワケで、友人にお気に入りのレスポールが見つかると良いなぁ~とか思っていますが、もうちょっと悩む楽しみを延ばしてもイイじゃん!?とかも同時に考えたりもします。またね。
    あっ!?iTunes Storeで鈴木の楽曲売ってるじゃん!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    08 | 2013/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック