FC2ブログ

    音楽カテゴリのお奨め記事ってことで

     みなさん、こんにちは。いつもご訪問ありがとうございます!!
     さて、最近になって当ブログも「にほんブログ村」に登録しました。そのせいで間違って(笑)当ブログにお越しになってくれる方もいることかと思われます。そんな方々にとって、当ブログはムダに記事数が多く、ホントはお目当ての記事があったのに(その可能性は少ないかもしれませんが)みすみす見逃していることもアルかもしれません。

     ってなワケで、そんな方々のために、っていうか、結局は自分のためだったりするのですが(笑)、今回は音楽のお奨め記事のリンクを張っておきます。ちなみにお奨め記事の選考基準は極めて曖昧ながらも、

    *鈴木本人が“けっこう巧く書けたかも!?”と思っている記事。
    *読者様からの評判が良かった記事、アクセスが多い記事。

    となっています。お時間のある時にでもごゆるりと御覧下さいませ!!お願いします。

    レスポールとストラトキャスター  その1
    レスポールとストラトキャスター  その2
    作曲 その1
    作曲 その2
    弾けば弾くほど
    インスト
    技術の維持

    歌詞
    余力
    ヴィブラートって
    イメージして弾く
    弦高の話
    レスポール・クラシック・カスタム

    ピックについて考える
    レスポール日和
    アーミングは逃げとかそういうことじゃないでしょ!?
    レスポールの短所の理由
    70年代のロック

    テンポ・エディット
    イメージしたフレーズをひたすら弾いてみる
    ヘッドフォン・マニア
    弦交換時には鉛筆よ!
    レスポールのボディ・カラーについての駄文

    友人の牛舎
    仮歌
    ちょっとイヤになるかもしれない天才二人の話
    ロングスケール
    生音か?音を出すべきか?
    アラン・ホールズワースの話

    ヤ○○・ギタ○のせいで受けた屈辱
    教養のかけらもナイ言葉が不思議と……
    悩むのはそこじゃない!!
    基礎練習は潜在能力
    リッチー

    以上、よろしくお願い致します。それと私のホームページ“聴くといいかも”もお奨めです。

    違う日に選んだらまた別の記事を選んだんじゃね!?楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    スポンサーサイト



    やっぱりベースも

     私の本職はギタリストで、以前の作品はギター以外は打ち込みだったのですが、2年ほど前からベースも弾くようになりました。さて、ギターとベースは両立できるのか?という疑問を持たれるかもしれませんが、まあそういう人はたくさんいます。

     というワケで、じゃあ私自身ギターとベースが両立できているのか? とか訊かれてしまいますと、決して胸を張れるものではないと考えています。うん、ベースは全然まだまだだ!「ギターも大したことないじゃん!?」とかツッコミ入れたい人もいるかもしれませんが……。

     当ブログで時々思い出したように“ベースをキチンと練習せねば!!”と書いていますが、これがねぇ~、イマイチなんですよ。昨日も気づいたら「ベース1週間弾いてないじゃん!」とかいう有様で、あわてて練習してみたり……。

     ただ、ベースは非常に楽しいです。きっと最初に手にした楽器がベースであったなら、そのまますんなりとベーシストになっていたんじゃないか!?と思えるぐらいです。まあ、楽しいとか言ってるのも、まだまだ技術上の壁にぶつかっていないレベルだからと考えることもできますが……。

     ところで、私は“ギターの弦高は高い方が良くね!?”とグダグダとうるさいオッサンなのですが、ベースはどうかというと……、う~ん、きっと“何じゃこりゃ!?”というぐらい高いのかもしれません。

     正直言って、一般的に左手の力はギターよりもベースの方が必要ですから、最初は
    「低くできるのならそうしたい!!」
    と考えていました。でもいざ日常的にベースを弾き続けていると……、何というかこうボディの振動をお腹のあたりで感じたくなってきまして、少しずつ上げていくことに。

     やっぱりベースにおいても“弦高バカ高ベーシスト”の鈴木であります。(敬礼!!) これは、弾きやすさよりも音優先ということではなくて、

    「納得のいく音が出る状態で自分が弾けるようになればイイだけだ!!」

    という考えだからです。まあMだってことも関係してます(笑)。
     まあね、これが絶対正しい!というワケじゃないんですがね。あまりにも弾きづらいと挫折しちゃうかもしれませんけど、ある曲を弾けるようになるまで人の3倍ぐらいの時間がかかったとしても、弾けるようになった時には形勢逆転してるのさ!!とか考えています。そんな感じです。またね。


    世間に対する形勢はかなり苦戦中ですが一発逆転を狙って楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

    シール貼ってもなぁ~

     うちの近所にある大手ドラッグストアの話です。
     そこはけっこう広い店舗でして品揃えも充実していますので、私はそれなりに利用しています。そしてそのお店は店外にも大量の商品が陳列してあるのです。

     ただ、そのお店は間口が非常に狭くて、尚かつ壁がガラス張りとかではないので、店内からはその店外に陳列してある商品は見えません。(多分)だからと言って、その店外の商品が陳列されているところに、常に店員がいるのかというと、そんなこともありません。

     私が何を言いたいのかというと、
    「これって、店外にある商品はその気になれば、楽勝で万引きできるんじゃね!?」
    ってことです。もちろん、その店外の様子を撮す監視カメラは多分あるのでしょうが(確認はしていない)、たとえば自転車で通りがかりにガバッと掴んだりすれば(大通り沿いなので歩道も広い)、あっという間に逃げられてしまうことでしょうな。

     もちろん、これはイケそうだといって私が万引きを考えている訳ではありませんよ!(笑)大体、私が万引きで捕まってそれが報道されたら、

    「逮捕されたのは“自称ミュージシャン”の男で……」

    とか言われそうだな。まあ、そんなモンだけど(笑)……、イヤイヤ、話が脱線しました。違いますよ!!私もコンビニで約20年ぐらい万引き犯とは対峙してきたワケでして、そのせいかその店に行くたびに、これ絶対万引きされてるよな!?とムダに心配になってしまうんですよ。

     で、先日その店に行きましたら、その店外の陳列棚の至る所に、

    「万引きは犯罪です!!」

    というシールが貼られていました。やっぱりね!けっこう万引きされているんだろうなぁ~!?しかしながら、これはたとえば子供とかには効果がアルかもしれませんが、大人の万引き常習者には効果はないんじゃないかと思います。彼らは別に万引きが犯罪だということを意識してないワケじゃなくて、病気みたいなモンですからねぇ~。

     仮に万引き犯を捕まえたとしても、お店側の商品陳列自体にも問題がありますので、

    「こんな風に商品を陳列しておく方もどうかしてる!!」

    と犯人に逆に説教されたりして……。
     うん、正直言って、「万引きは犯罪です!!」シールも万引き犯達にとっては、ジョークのネタにされてるかもね!?とか思ってしまいます。え~と、終わりです。またね。


    これはもちろん正規のダウンロードです!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    09 | 2013/10 | 11
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック