FC2ブログ

    スゴイことになるかも

     ってなワケで本日3本目でして、「いい加減にしろよ!この暇人!!」とか言われそうなんですが、このところネタに困っている日も多いので、逆に“書ける時にはなるべく書いておく!”というスタンスなんですよ。

     さて、今週はフィギュアスケート・グランプリシリーズ中国大会です。CSの生中継がありましたので、今回は地上波放送に対しての文句は書きません。しかし地上波は今回ゴールデンタイム外されたのね。出場する日本人選手によって露骨に変わりますな。こういうところからテレビ朝日がグランプリシリーズ自体を、
    「各地を転戦するシリーズとしてのスポーツ競技会である!!」
    とは別に思っていないことの証明である気がします。まあ予想してたから別にイイけど。

     さて、簡単に男女シングル・SPの感想を書きます。
     コストナー……、私はかねてからフィギュアスケートは、

    「どいつもこいつも同じ曲ばかり使いやがって、まったく発想が貧困なのにも程がある!!」

    とか思っていたのですが、何というかやってくれますね!!「ユーモレスク」ってアンタ!!この曲で誰かかがプログラムを滑っていた記憶が私には無いのですけど……。
     
     え~と、つまり私は感心したのです。っていうか、コストナーは別にオリンピックのメダルとかどうでもイイのかな!?そんなことはないか!?(笑)ただ、オリンピック・シーズンはプログラムの完成度を求めて、ショートとフリーのどちらかを既に過去に滑ったプログラムを持ってくる選手が多くて、そういう意味でもつまらなかったりするのですが、そんな中で異才を放っている気がします。振り付けはずっとローリー・ニコルなんですけど、これはスゴイことになるかもしれませんな。まったく見当違いのことを言っている可能性もありますが、競技会でどうかとかいうことよりも、もっと先をコストナー及びローリー・ニコルは見ているような気がします。きっとこれは次元の違う別の競技なんですよ。

     それとHan Yan。当ブログで随分前にそのトリプル・アクセルが素晴らしいと書きましたが、ええ!!きっと世界一です。笑わないのは相変わらずですが(笑)、その滑りも随分とスピードが増しましたね。コフトゥンはショートで2種類の4回転を入れるという男前ぶりは認めますが、あのプログラムはかなり酷い代物ですね。4回転を2度入れるということを優先させた結果だとは思いますが、あれじゃ音楽なんて何でも良くて、ほとんどオマケ以下だよな!?って感じました。

     まあほとんど信用のない戯れ言というか私見ですけどね。またね。

    自分のギターはスケートには合わないだろうな!?とか思いながら楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    スポンサーサイト



    パリなのにいつもの光景

     昨日はパリ大会のベスト8が最終戦の8人になったことだけに言及し、ほとんどこの大会の優勝者は誰か!?ということをマジメに考えていない感じの鈴木でしたが(笑)、本気なのはバブリンカ、ガスケ、デル・ポトロか?とかチラッと書いたら、その全員が敗れるという、当ブログ本来の傾向全開という感じになりましたな。

     フェデラーがデル・ポトロに久しぶりに勝ちました!!
     う~ん、デル・ポトロもかなりハード・スケジュールだったから(3大会連続ファイナル進出)、疲労がたまっていたこともアルかもしれませんが、フェデラーの調子が戻ってきたのも事実かもしれません。そうね、昨年ランキング1位に返り咲いた時の7割5分ぐらいまで戻っているのではないでしょうか!?その5分は何なのよ!?って感じですが。

     ってなワケでベスト4は、ジョコヴィッチ×フェデラー、ナダル×フェレールという対戦になりまして、いつもは波乱が多いパリ大会らしくないな。っていうか、普通にグランドスラムか、他のマスターズ同様ですね。

     まあこれでパリ大会の優勝者が異星人になることは必定です。
     フェレール・ファンのみなさんには申し訳ありませんが、それだけはナイ気がします。 イヤ、フェレールがマスターズを獲れないということではなく、このメンバーの中に入るとどうしてもフェレールが勝つという図が見えてこないだけです。

     それにしてもフェデラーが昨日のデル・ポトロ戦のような調子であれば、ジョコヴィッチとの対戦は楽しみですな。っていうか、今年初めての対戦じゃん。まあ、フェデラーがこのところジョコヴィッチ戦まで辿り着けなかったのですが。
     ジョコヴィッチが勝つのが妥当でしょうけど、内容はきっと面白いモノになるんじゃないかな?と弦高バカ高鈴木は考えております。またね。

    まさか最終戦前のパリがこんなに盛り上がるとは!?楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

    10月は4回

     これまでエアコンの冷気の下でギターを弾くと、弦がエアコンの冷気でキュっとしめられて切れにくくなる!!などとヌカしてきた鈴木ですが、ではもうエアコンを使わなくなった10月はどうだったのよ!?ということを発表致します。

     え~と、参考までにほぼ毎日エアコンを使っていた8月は0回!!9月はエアコンを使っていなかった日に2回ぐらい6弦を切りましたな。大体私は室内の温度計が30度を超えない限りエアコンをつけることはありません。ですから、9月の弦を切った日は「28度で扇風機」とかそんな感じです。

     さて、10月は初めの頃こそ真夏日とかもありましたが、ギターを弾くにあたって一度もエアコンをかけませんでした。で、もったいぶらずにいい加減その結果を言えよっ!!って感じですが、

    「10月は4回、6弦を切りましたであります(敬礼!!)」

     まあ大体週に一回です。しかも、黒レスポール以外、ローテーションして同じぐらいの頻度で弾いている4本、白レスポール、SF-7000、BladeとTokaiのストラトでそれぞれ1回ずつ切りましたな。ちなみにBladeで6弦切ったの初めてなんですけど(笑)。

     室温は大体22~26度ぐらいの日が続きましたな。
     真夏のエアコン状態よりは室温そのものはかなり低いワケですが、エアコンをかけると同時に湿度も下がるワケで、湿度の方が影響しているのか!?

     それとも……、こちらの仮説はバカバカしいのですが……、でもこっちを推したい鈴木なんですけど、
    “殺人的なエアコンの冷気に弦が一度さらされるから!!”って感じなのか!?

     まあ「どっちでもイイや!!」ってのが本音なんですけどね。
     だって実際にその原因が特定できたところで、それについて本気で対処するのか!?って話ですわ。
     たとえば、冬にギターを弾く前に1時間ぐらい外に出しておくとかさ……。
     それはあまりにもバカ丸出しじゃん!?

     とかそんなことを考えている毎日です。相変わらず進歩しないというか、誰の役にも立たないというか……。またね。

    でも今のところ弦のストックはいっぱいあるからへっちゃらさ!楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    10 | 2013/11 | 12
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック